自分のコンセプトとお店のコンセプトが出会えば、奇跡はいらない!

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

私が選ぶ……京都の人妻=みやびで淫靡でよこしまな……

恋愛経験値、風俗偏差値共に自慢する程ありませんが、何事にもイメージから入る私は数少ない風俗チャレンジの機会に妥協も空振りも許されません。
ですから出撃前には綿密なイメージトレーニング、予算立てからの戦略とまるで遠足前の子供並みの高ぶりを見せます。
そんな私の現在のところの必勝法をお話させて頂きます。

風俗店選びでしっぱいしないために

まずはイメージトレーニング編。
対象をしっかりイメージしないと次に進めないのでしっかりとこんな方がお相手ならいいなぁというイメージをします。
数多あるお店から満足度の高いお店をさがすために京都の風俗のお店の中でも人妻と謳ってあるところを選びます。
人妻の方の恋愛経験値に加えて、「京都の人妻」という妄想スパイスを感じられる特典、そして淫靡な人妻実技に全幅の信頼と期待を抱いてのチョイスです。
そして、せっかくの風俗チャレンジの機会に身も心も不完全燃焼をしないために、しっかりとしたサービスを全面に打ち出しているお店をイメージします。
この戦略において、「とびぬけた大当たりにたまたま出会う」とか「お相手から気に入られて極端なラッキーに遭遇する」とかの都市伝説的な事故は排除します^^それを狙うと高確率で失敗することも聞いているからです^^

 そしていよいよイメージからの実践へと移っていきます。
実際に検索を始めるにあたり、情報の多い大手風俗サイトを検索、「京都」、「風俗」、「人妻」で絞り込みます。
それでもかなりのお店が出てきます。そのなかでサービス内容を前面に打ち出したお店を選びます。

女性によって内容にバラツキが予想されるお店を排除するためです。顧客満足度とかに敏感なお店は総じて全てにおいて行き届いていることは風俗のみならず、サービス業全般の常識だからです。

そして、目星つけた数店舗から内容を吟味して選んでいくのですが、、、その際に参考にしているのは、そのお店の信頼度です。
お店のサイトから伝わるコンセプト、サイトの作りこみ、そして、内容と価格のバランスを見て判断します。

安すぎるお店は疑う以前に萎えます。高すぎるお店は、、、手が出ません^^
自分の予算幅の上目で考えます・・・失敗したくないので・・・これが結局、失敗しない秘訣かもしれません。

 サービスはどの業種においても決められた対価に対する等価交換です。
安くてマシなものはあっても、安くて得られる満足には当初の認識以上のものはないと思ってます。

先にも書きました通り、事故的なバラツキが生む奇跡なんかアテにしない私は高い満足を期待するために結構がんばってリスクを排除します^^
お店選びに成功すると私の満足の半分は約束されたも同然ですから・・・・・・お店選びには労力を惜しみなく注ぎます。

風俗店を利用するにあたって



お店を選ばれて、次にするのは問い合わせ、予約です。
私は必ず予約をするようにしています。私の時間とお店の時間を無駄にしないために・・・

そこは双方の利害が一致するので、お店との間にある種の連帯感と信頼が生まれるのもいいですね。
また、その際の応対などでお店のチョイスが間違っていないか、希望する満足が得られるかの再度の確認ができますからね。

お店を管理してるスタッフの対応が悪いお店はどれだけ好みの人妻がサイトに載っていても「縁がないなぁ~」とあきらめることにしています。
これもまた高確率で失敗すると聞いているからです・・・・・・聞いてばかりですねw
でも実践で得た結論でもあります。はい。

予約でスタッフと打ち合わせる中で思わぬ情報が出てくることもあります。
新人さんとかおすすめとかサイトに出てないリアルタイムの情報を得られたときに、私の満足度はさらに上がります。

また、予約することでかなりの精度で私の遊びのスケジュールが確定し、不測の事態等のリスクも排除できますし、そのときに向けて、自分の状態をマックスに持っていくことができます・・・

若かりし時と違い、いつでもマックスではないので・・・・・・涙。
「くっ・・・準備期間さえあれば、僕だって・・・・・・」をなんとしても防ぐためでもありますw

また、スタッフとのコミュニケーションは次回のお遊びの幅も広げてくれますので、ぜひともこなしておきたいところです。

そして、この際に私の希望を理解してもらうことで私の今回の京都人妻風俗攻略大作戦は7割成功です・・・たぶん。

そして、準備余念なく選び抜いた素晴らしい女性なら、私に最高の満足感をもたらしてくれます。
これによってミッションコンプリートとなります。

私はいつもこんな感じでお店選びから楽しんでいます。
本人的には「一粒で二度おいしい!!!」です。

インスタントな感じに陥りがちな風俗遊びですが、事前に準備を楽しみ、京都の人妻の淫靡な姿を妄想し、テンションを高めていけば、さらに満足度はあげることが可能だと思います。
「運命の不倫相手」ぐらいの高まりを感じられると・・・妄想はかぎりなく・・・・・





コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 3

そんな時はこちら