横浜・関内エリアの回春性感風俗エステ出張マッサージの時間にとらわれない出張型

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

時間にとらわれない出張型

2019.02.05
グレーのカーディガンを着ている女性
行きたい風俗店を探していると、やたらと多く表示されるような言葉を確認することができます。


その中でもマッサージ系の風俗で検索をすれば、「出張マッサージ」「メンズエステ」「回春マッサージ」などの言葉が多くあります。


出張マッサージというキーワードはなんとなくイメージもできるかもしれませんが、メンズエステという言葉には注意しないといけません。





出張型のサービスが人気になっている



まずは、イメージしやすい出張というキーワードと風俗の関連性について説明をしていきましょう。


この出張とはもちろん出張型のお店というのを指しています。


従来の風俗店というのはマッサージ系やヘルス系も基本は店舗で行うことが多くありました。



しかし、ここ最近は店舗型よりも出張型の風俗の方が主流になってきています。


お店を検索しても出張型の風俗店はすぐに見つかりますが、店舗型は意外と少ないことに気づくと思います。



このようになったのは、今の時代背景にあるかもしれません。


今は何かと忙しく、なかなか休ませてもらえないような社会が当たり前になっているような風潮があります。


連日メディアなどでも「ブラック企業」「過労死」などの言葉が飛び交っています。


その厳しい世界での風俗というのは男性にとっては数少ない癒しの一つともいえるのです。


また、働く男性が一番癒やしてほしいというような瞬間はやはり仕事が終わった直後になります。


また、その瞬間というのも人によってかなりバラバラになっています。


中にはかなり遅い時間まで頑張る人もいます。


しかし、店舗型の風俗は朝から夜までに営業になっており、極端に遅し深夜にはほとんど営業していません。


多くのお店は午後の10時には閉まってしまいます。


この営業時間では仕事が終わった後にお店に行っても間に合わないことも多くあります。


せっかく仕事から解放されて、女の子に癒やされたいのにこれでは意味がありません。


しかし、今主流になっている出張型のお店は朝からの営業ではないのです。


その多くは夕方から早朝という真逆のような時間にもなっています。


この時間が人気に繋がる理由になっています。


仕事がどれだけ遅くなっても、この営業時間のおかげでお店の女の子を呼ぶことができるのです。



このために出張というキーワードもよく見ることになるのです。





次に「メンズエステ」や「回春マッサージ」といった言葉です。


これらのお店で一番注意がしたいのは性的なサービスが含まれていないメンズエステや出張マッサージもあるということです。


かなりややこしいことですが、これは注意しないといけません。



性的なサービスを含んだお店であれば、エッチなサービスがメインになっていますが、そうでないお店は性的サービスがいっさいありません。



それなのに、非性的なメンズエステや出張マッサージの女の子に性的なサービスを誤って、

要望してしまうとお店から強く注意されたり、利用や出入り禁止、事が大きくなれば警察沙汰になる可能性も否定できません。


こればかりはお店の予約を行うときにお客さんが注意しないといけません。



疲れている気持ちは分かりますが、そんなミスで台無しになっては最悪です。


多くの場合はお店のホームページに書かれていますが、もしそれでもわからないようであれば、お店に直接問い合わせて聞いてみましょう。


すぐに答えてくれます。



また、性的なサービスを行なってくれるお店であってもヘルスではないので、性的なサービスとしてできるものは数多くあるわけではありません。


ただ、その分濃厚なサービスを楽しむことができます。もちろんできない範囲のサービスは求めないようにしてください。


これらのことに注意しておけば、横浜のメンズエステや出張マッサージの利用も失敗しません。


身体の癒しと気持ちと性欲も一緒に解決できるでしょう。


コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0


そんな時はこちら

「横浜・関内周辺待合せ」 「ホテル・自宅出張」