横浜・関内エリアの回春性感風俗エステ出張マッサージの二つの方法を知ろう

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

二つの方法を知ろう

2019.02.05
白くて大きな髪飾りをしている女性
日本各地に存在している風俗……。

その中でも多くの人がハードルが高そうだ、利用するのが少々難しそうだ、そんな印象を持っているジャンルがあります。

そのジャンルとは「メンズエステ」と呼ばれる風俗です。



メンズエステは関内を始めとする歓楽街で営業する風俗の一つで、

この場所では性的なサービスを「マッサージ」という形式で楽しむことができます。


したがって、いつもの風俗で受けているサービスを、

まるでエステやマッサージ店でエステティシャンから行ってもらっているような、そんな気分になることができます。


そして店舗によっては、性的なサービスとして普通の風俗では楽しめない専門的なサービス、

前立腺マッサージというものを行ってもらい、楽しむこともできます。


こういった特徴的かつどこかいけないことをしているようなサービスを堪能できるため、

利用した人の多くがとても満足できたと答えるような店舗です。


しかしイケナイ事をしているような気分になるからこそ、

通常の風俗を利用するのと比べるとどこか利用しづらさを感じてしまいがちで、

利用をためらってしまう人が非常に多くいる、はたまた「どう使えばいいかわからない」とまで言ってしまう人もいるのです。


しかしそんな意見というのは勝手に自分からハードルを上げているだけであり、

利用したいと思った時には誰だってカンタンに利用できます。


そこでここではメンズエステをどのようにして利用するのか、といったことをカンタンに紹介していきます。





メンズエステの種類



まずメンズエステというのは大きく二種類の店舗があります。

一つは「店舗型」です。

店舗型のメンズエステというのは、一般的な風俗と同じように関内などの歓楽街に店舗があります。

そして店舗を利用したいと思った時、

そんな時には実際に店舗のある場所まで行き、

店舗のスタッフに誰を指名してどれくらいの時間サービスを行ってもらうのか、

といったことを伝えて利用手続きや精算を進めていきます。



そして利用手続きが完全に済んだ後は店舗の待合室などで待機、

店舗スタッフから呼ばれた後はスタッフの後をついていき、エステティシャンと対面し、サービスを行ってもらいます。



もう一つの店舗は「出張型」です。

この出張型という店舗は店舗型のメンズエステとは違い、

利用する時にはラブホテルや自宅までエステティシャンにやってきてもらい、その上でサービスを受けることになります。


利用までの流れとしては、店舗サイト内に掲載されている情報を確認した後、

手続き用の電話番号に対して発信、店舗スタッフに必要なことを伝えた後は移動を済ませる、

もしくは何もしなくとも自分または店舗が指定した場所までエステティシャンがやってきてくれます。


そしてエステティシャンと合流した後は、

そのエステティシャンにサービスを行ってもらうための代金を支払い、

そのまま部屋の中でサービスをしてもらいます。




若干の違い



メンズエステはこういった二通りの店舗があり、利用までの流れが若干違っています。

メンズエステだけでなく、

風俗というものを初めて利用するという人は店舗までいくのが恥ずかしいと思ってしまう人もいると思いますが、

そういった人でも出張型の店舗であれば非常に楽に、そして手軽にサービスが楽しめます。



今までとは違った快感を楽しんでみたい、

でもメンズエステは利用するハードルがどうも高い、そう思っている人も一度勇気を振り絞り、

メンズエステのサービスを楽しんでみましょう。


きっと今までの風俗では堪能できなかった、楽しめなかったような刺戟的で官能的なひとときを思う存分満喫できるはずです。


最後に注意点として、出張型のメンズエステを利用する際、

店舗によっては自宅とホテルのどちらにも出張できるけれども、

自宅へはある程度利用しないと出張できない、という店舗もあるので、利用時には注意をしましょう。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0


そんな時はこちら

「横浜・関内周辺待合せ」 「ホテル・自宅出張」