横浜・関内エリアの回春性感風俗エステ出張マッサージの由来と中身をご紹介

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

由来と中身をご紹介

2019.02.05
黒いキャミソールを脱ごうとしている女性
横浜のメンズエステで回春マッサージを楽しみたい、

性感マッサージを楽しみたい、そんな時にはネット上にある「何が楽しめるのか」といった情報が掲載されているような、

情報サイトというものを多くの人がチェックします。


そして何が楽しめるのか、といったことを調べていると多くのプレイを表す言葉が目に入っていき、

なるほどこんなことが楽しめるのか、といった具合に関心とそれに伴う興奮をしていくものなのですが、

そこでふと目にしたある言葉に気になってしまった、という経験はありませんか?


その言葉というのは「手コキ」という言葉です。


手コキというプレイ、これがどういったものなのかというのはメンズエステを利用したことがある人は勿論、

風俗を利用したことがある人や、何かしらのアダルトコンテンツを目にしたことがある人なら誰もが分かるものです。

しかしこの手コキという言葉、このコキって一体何由来の言葉なのだろうか、

字面だけ見るとなんだか痛そうだけどどうしてこんな言葉になったんだろうか、

そんな「誰もが気になるけれども誰も調べない」ようなことを気にしだすと、

もう頭からは手コキという言葉が離れていかなくなります。


そんな気になるけれども調べないことについて、少々調べてみました。


手コキってなんだ!


まずこの手コキという表現ですが、少々難しい言い方をすると「手淫」という分類に入るプレイになります。

この手淫というのは、手で淫らなことをする、というまさにそのままの意味の言葉ですが、

こういった淫らなことをするという意味の淫がコキになったのには、

実はもう1クッション別の書き方があるというのを知っておく必要があります。


それは「手扱き」というような表現の仕方です。

この扱きはそのままコキと読みますが、漢字としては「扱く(しごく)」という言葉で使われるような漢字です。

そして扱くという行為を性器に対して行なう際には手で行う、つまり手で淫らなことをする際に行なう行為の1つです。

こういった手で淫らなことをする、手で扱く、手コキ、といった表現になった、

というのが多くの場所で見られる言葉の由来です。

こういった事を知ると、素直になるほど!という感想を漏らす人が非常に多くいると思いますし、

私も実際に調べてこの言葉の由来を見た時に感心の声が漏れました。

それはさておき、この手コキというプレイの内容について簡単に紹介をしていきます。

この手コキというのは本文内で書いた手で性器を刺激する、というプレイになります。

したがって、メンズエステなどでこの手コキを行ってもらう場合、エステティシャンが手でお客さまの性器を触り、

優しく握り、そのまま上下に動かす、撫でるように触る、そして時には軽く力を入れて握る、

そういった非常に繊細でありながらも淫猥な手つきでお客さまを射精へと導いてくれます。


手コキと言うのはメンズエステを初め、横浜にあるような風俗で行われるサービスの中でも基本中の基本となるものです。
そのため、このサービスというのは言ってみれば風俗と名のつく場所であればどこででも受けられるような、そんなサービスになります。
しかしどこででも受けられるからこそ、そのテクニックというのは非常に洗練されたものになり、いつもの自分で触っている時には得られないような極上の快感を生み出してくれるような、そんな素晴らしいサービスになるのです。
手コキの上手さがそのままメンズエステで働くエステティシャンのテクニックの上手さに直結する、とまでは言うのは流石に言い過ぎだとは思いますが、少なくとも手こきのテクニックに長けているようなエステティシャンにハズレはいない、とまではいうことができます。
手コキという言葉が何由来なのかを簡単に知り、知識で納得をした後はエステティシャンの手コキの上手さを体感し、頭と身体で手コキを楽しんでみましょう。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0


そんな時はこちら

「横浜・関内周辺待合せ」 「ホテル・自宅出張」