上野・鶯谷・御徒町エリアの回春性感風俗エステ・手コキメンズエステの用語を知っておきましょう!

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

用語を知っておきましょう!

2019.02.05
黒い下着を付けている女性

上野をフラフラ歩いているとよく目にする風俗店。
昔よりは少なくなってしまいましたが、それでもまだまだ賑わいは劣っておりません。
さて、今回のコラムではそんな上野の回春エステ店を利用する時に覚えておいて欲しい「言葉」について紹介します。

回春エステの場合は「マッサージ」や「メンズエステ」、「出張」などの用語をよく見ると思います。
この用語を理解しておけば、さらにお店探しや利用に役立てることができるでしょう。
今回はその言葉について説明をしていきましょう。



「マッサージ」


「マッサージ」という言葉だけでは一般のマッサージ店のイメージがあるかもしれませんが、
回春エステにおける「マッサージ」は性的なマッサージを含んでいます。
(もちろん「含まれている」というだけで、すべてが性的なマッサージというわけではありません。)


回春エステは勃起不全などで苦しむ男性が利用をすることも多く、
自分の力では健康的な勃起状態になれないという方がマッサージを経て、下半身を元気にすることができると言われています。


その代表例が「前立腺マッサージ」でしょう。
男性の尿道を取り囲む臓器の前立腺。ここをマッサージすることで勃起不全の改善ができると言われています。
一般的なリラクゼーションのマッサージだけではなく、性風俗サービスとしてのマッサージも含まれていることを理解しておきましょう。




「メンズエステ」


お店を選ぶ時によく目にするのが「メンズエステ」。
この「メンズエステ」という言葉にも気をつけないといけないことがあります。
メンズエステという表記では性的なマッサージが含まれるお店のことか、性的なサービスをしない、いわゆる健全店か分からないことも。


これを知らずにいると、性的なサービスを楽しめるメンズエステと思ってお店に入ったのに、性的なサービスがなかった!なんてことも有り得ます。
「メンズエステ」と表記していても、そのお店が必ずしも性的なお店とは限らないということです。


メンズエステは基本的に性的なお店と思われがちですが、普通の健全なマッサージしかしないお店も多くあります。
そのようなお店で、もし性的なサービスを要求してしまえば思わぬトラブルを招くことになります。
そのため、もし「メンズエステ」と表記されている場合はそのお店が性的なお店かどうかの確認を忘れないようにしましょう。



「出張」


「出張」は文字通り女の子がお店からお客さんの元まで派遣される、いわゆる「出張マッサージ」というサービスのことを指しています。


これまでの風俗店といえば、お店に直接行って、サービスをお店の個室で受けるというな形が一般的な流れになっていました。
しかし、今は出張型のお店が多くなっているのです!


その理由はいろいろと考えることができます。
まず、時間に余裕を持つ人が少なくなったということです。出張型のお店の大きな特徴の一つがお店の営業時間になっています。
従来の店舗型風俗では基本的に朝から夜までの時間帯のみ営業を行っています。
早朝から23時頃までかなり長時間オープンしているお店もあれば、21時頃には閉まってしまうお店もあります。
比較的夜遅くまで開いているのですが、残業などで遅くまで仕事をしていると、この営業時間内に間に合わないこともあります。


出張型の風俗の場合、店舗型とは違い24時(0時)以降も利用することができるケースがあります。
むしろそれこそが出張マッサージの大きなメリットのひとつとも言えます。
仕事から帰るのが遅くなっても自分の好きなタイミングで女の子を呼ぶことができます。
これは男性にとっては非常に嬉しいことですよね。
出張マッサージの出現によって、メンズエステはさらに人気が高まりました。


いかがでしょうか。
メンズエステを探す際によく見る言葉について、今回はご紹介させていただきました。
上野のように回春系のメンズエステ店が多い街ではこのような言葉を覚えておく方が良いことも多々あります。
ぜひ今回を機に覚えてくださいね!
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら

「湯島・鶯谷周辺待合せ」「ホテル・自宅出張」