新宿・新大久保エリアの回春性感風俗アロマエステの匂いの効果でより楽しく

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

匂いの効果でより楽しく

2019.05.15
グレーのニットを着た女性
日本でも最大規模の歓楽街といえば、東京都新宿区にある歓楽街の歌舞伎町です。

この場所は日本三大歓楽街と呼ばれる地域の1つで、広さは勿論店舗の多さや活気の良さなども、

他地域にある歓楽街とは比較できないほどのものになっています。

そんなとても多くの人が集まり、とても人気の高いこの歌舞伎町という歓楽街ですが、

この場所にはとても多くの風俗が店舗を構えています。

店舗のジャンルによって楽しめるサービスの内容などは大きく異なり、その場所独自の、

それこそ「そこでしか楽しめない」ような独自のサービスが楽しめるようになっています。

さて、そんな独自の要素を楽しめるこの風俗という店舗の中には、少々特徴的なサービスを提供している店舗があります。

その1つが「アロマエステ」と呼ばれる風俗です。

アロマエステは風俗の中でも「風俗エステ」と呼ばれるような、

エステベースのサービスを楽しめる風俗から派生した店舗です。

サービスの内容に関してはベースとなっている風俗エステので楽しめるものとそこまでの大差はありません。

しかしそのサービスを行う際に利用する「オイル」に特徴があり、アロマオイルを配合した独自の

マッサージオイルを利用したサービスが楽しめるのです。



どんな香りが楽しめる




アロマエステを利用した際には一般的なアロマエステを利用した際には楽しめないような、

香りの力をフル活用したサービスが楽しめます。

この香りの力と言うのは非常に特殊かつ素晴らしいものであり、サービスの際に感じられる刺激をより敏感に、

そしてより快感を強くしながら刺激的にサービスが楽しめるようになっています。

では具体的にどういった香りを使用したサービスがこのアロマエステという風俗で楽しめるのか、ここではそこに注目をしてみましょう。


まずアロマエステで使用されるオイルというのは、大きく分けて2種類あります。


1つは「リラックス効果」のあるオイル、こちらはマッサージの効果をより効果的にするのを目的に配合されています。

そしてもう1つは「媚薬効果」のあるオイル、媚薬と聞くと何かしらのアダルトコンテンツを想像する方もいるかもしれません。

しかし現実に存在している香料の中にも媚薬効果があると言われているようなものが存在しており、

アロマエステではそういった媚薬効果のある香料をマッサージオイルに配合したものを活用したサービスが提供されているのです。

では具体的にどういった香りがリラックス効果があるのか、そしてどういった香りが媚薬効果があると

言われているのか、というのをご紹介していきます。



アロマの効果を楽しもう




アロマエステで使用されているアロマオイルには大きく2種類の効果があります。

まずリラックス効果のあるものですが、代表的なものとしては「ラベンダー」があります。

ラベンダーは精神安定効果があると古くから言われており、香や香水、そしてアロマテラピー用のオイルとしても使用されています。

次に媚薬効果のあるもの、これに関しては「ローズ」であったり「ゼラニウム」であったりと、

非常に多くのものがあります。

これらを配合したマッサージオイルを身体に垂らし、その上で行われる風俗エステのサービスというのは、

ただのオイルを使用して行われるようなマッサージとは比較ができないほどに強い快感や興奮を引き起こすこと間違いありません。


以上のようなマッサージ効果があるオイルなどがアロマエステでは使用されています。

新宿のアロマエステでは他にも沢山のマッサージオイルがサービスの際には使用されており、刺激的な快感を楽しめます。

もし普段とは違った気分で風俗エステを利用して楽しんでみたいと思った時には、

一度新宿にあるアロマエステを利用して楽しんでみてはいかがでしょうか。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 1


そんな時はこちら

「新大久保駅周辺待合せ」「ホテル・自宅出張」