みれい (24)|回春性感風俗エステなら京都回春性感マッサージ倶楽部

みれい/24歳 クチコミ(0件)
エトワール

みれい
みれい
みれい

写メ日記写メ日記一覧へ

投稿がありません

出勤情報

所属店舗名:京都回春性感マッサージ倶楽部TEL:075-533-7622

06/25(月)

06/26(火)

06/27(水)

06/28(木)

06/29(金)

06/30(土)

07/01(日)

みれい 24歳 口コミ(0件)

身長/3サイズ
T153/B84(D)/W58/H85
女の子のタイプ
スレンダーな究極の癒し系
血液型
A型
出身地
京都
勝負下着
黒のTバック
チャームポイント
笑顔
初体験の年齢
秘密
今だから言える失敗談
ブラジャー付け忘れてそのまま学校に行っちゃった。
健康に心がけていること
運動すること
趣味・特技
音楽・家事
好きな男性のタイプ
好きになった人がタイプ
好きな食べ物
お肉
好きなブランド
シンプルなものが好きです
マイブーム
お菓子作り
ストレス解消法
温泉
性格を一言で
優しいと思います
タトゥ
喫煙

待ち合わせ / 詳細

自宅出張 / ×

河原町ミーナ京都(ロフト)前

■京阪電車をご利用のお客様 出入り口⑥が最寄りです。 ■地下鉄東西線をご利用のお客様 ゼスト御池出入り口②が最寄りです。

河原町ミーナ京都(ロフト)前

四条木屋町ファミリーマート前

■阪急電車をご利用のお客様 出入り口①東改札口が最寄りです。 ■京阪電車をご利用のお客様 ③出入り口が最寄りです。

四条木屋町ファミリーマート前

東山安井セブンイレブン前

東山安井セブンイレブン前がお近くです。 ※バス停『東山安井』で下車後すぐ

東山安井セブンイレブン前

× CLOSE
エステ資格 前立腺マッサージ
×

女の子からのメッセージ

プロフィールの閲覧ありがとうございます。

京都店のみれいと申します。
少しだけ自己紹介させて下さい。

<見た目>
ちっさいです。153cm。地味目なのでよく、「風俗嬢っぽくないね!」と言われます。
似ている芸能人では、それぞれ約半数の人がSKEの松井玲奈さんか、木村多江さんの
どちらかを答えます(笑) 嬉しいです★

<身体的特徴・性格>
・アニメ声です。実は一時期、声優の学校に通っていた事があります。
 セリフ?など、もしもそのようなプレイ(??)をご所望の方がおられましたら対応します。
 コスプレなども大歓迎です(笑)
・おっぱい。100%綺麗な形してるね。と言って頂けます。
 現在育乳中でどんどん大きさも増してきています。
・好奇心旺盛。身体的な探究心も旺盛で、お兄様方にとても気持ち良くなって頂けように、
 日々研究と実践で腕を磨いていこうと思っております。

<このお仕事をしようと思った理由>
さて、良く聞かれるこちらですが、色んな方の気持ちよくなってる姿が見たいからです(恥)
攻める事が好きなので、攻めて気持ち良くなられて身悶えてる姿やお顔、
ぴゅぴゅっと出ている瞬間を見るのが大好きです。

触っている刺激だけじゃなくて、今後は言葉責めや、お兄様方の要望、
その他色々な技術を勉強してどんどん駆使していきたいと思います。
目標としましては、プレイの後、悶え過ぎて気持ち良くなりすぎてしばらく動けないくらい。あの時のプレイ…良かったな…ってずっと記憶に残るいくらいを目指したいです!

あと前職はリラクゼーションセラピストなのでお身体のお疲れをとるマッサージには自信ありです。
エッチな気持ち良さは勿論、マッサージ的な気持ち良さも保証します。

なのでお疲れ具合やご要望などあればご遠慮なく言って下さいね。
とはいえエステとは別ジャンルになるので、
お店のしっかりとしたエステ講習もしっかり受けていきたいと思います。

お会いした際は一緒に楽しく、エッチで濃厚な時間が過ごせるように精一杯マッサージします!
リラックスしてとてもすっきり癒されて帰られるようにお手伝いできたら幸いです。

みれいと沢山遊んでください♪
是非、お疲れなお兄様のご来店、心よりお待ちしております。

みれい

おすすめポイント

柔らかい優しい微笑みが、印象的で、心がほっこりと温かくなり、とても癒されます♪本当にお客様が羨ましくて仕方がありません!!この女性を選んで後悔は無いと思いますので迷わず包まれてください☆(中澤)

可愛くて愛嬌抜群のおだやかな彼女には全ての悩みも打ち明けたくなります。彼女と密着して彼女の柔らかな魅力に包まれて下さい。どんなお客様にもきっと万人受けする女性です★(塚原)

業界完全未経験のスレンダーなDカップの女性です!まさにピュアで純白のキャンパスのような彼女の成長が楽しみで仕方がありません。日に日に彼女の色気が増しているような気がするのは私だけではないでしょう。(竹田)

そんな時はこちら