池袋・大塚エリアの回春性感風俗エステのいつもとは逆の快感を

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

いつもとは逆の快感を

2019.03.08
部屋の中であぐらをかいている女性
池袋というのは非常に規模の大きな歓楽街がある場所で、

西口から出てそのまま北へ向かって歩いて行くと、徐々にピンク色をした看板が目に入るようになり、

そこを抜けていくと今度は大量のホテルが目に入ってくるようになります。

そんな風俗とラブホテルであふれる池袋の西口と北部、この場所を利用する方というのは、

多くが「風俗嬢に何かをしてもらって楽しみたい」という考えを持っている方です。


風俗嬢に何かしらのサービスをしてもらいたい、風俗嬢に扱いてもらいたい、

咥えてもらいたい、擦ってもらいたい、そういった何かしらのことを考えています。



この頭のなかで考えている刺激的なサービス、実際に現実の行為として風俗嬢に行ってもらえると、

まるで長年の夢が叶ったかのような気分になることもできます。


しかし時にはこういった何かをしてもらいたい、という具体的な部分は思いつかず、

ただ漠然と「いつもとは違った快感を楽しんでみたい」と思う時、そんな時もきっとあることでしょう。


そんな時には一度、池袋にあるエステ系の風俗を利用し「前立腺マッサージ」というものを受けてみませんか?




女性の快感を男性も



いつもの風俗のサービスとは違ったサービスを楽しみたい、

そんな時にオススメなのが「前立腺マッサージ」と呼ばれるサービスです。

この前立腺マッサージというサービスの内容がどういったものかというと、

このサービスというのは性的な刺激を通常の風俗のサービスとは全く違った方法で発生させるというものです。


具体的な手法としては、男性の体内にある器官の「前立腺」を指や道具で刺激する、という方法です。

前立腺というのは直腸や膀胱といった部位の近くにある栗の実1つほどの大きさの比較的小さな器官ですが、

この器官を肛門に指や道具を入れて刺激します。

この際に感じられる刺激というのは、

いつもの男性が性的な行為であったりサービスをしてもらった際に楽しめる刺激とは全く違う、未知なる快感となっています。


別名、女性の快感と呼ばれることもあるような刺激であるため、

普段とは全く違った快感、刺激が楽しめると言えるでしょう。




慣れも必要です



前立腺マッサージというのは他の方法では決して感じられないような、

とても激しく強い快感を楽しめます。

しかしこの前立腺マッサージという行為、想像をすれば分かることとは思いますが、

慣れの必要な行為となります。

本来肛門というのは体内にあるものを排泄するために使用する器官であるため、

逆方向からの侵入には耐えられるように作られていません。


強引に逆方向から入ってくる異物に対して、身体は痛みを感じる事となるため、

慣れるまでの間は非常に強い痛みを感じる場合もあります。

そういった痛みが発生するかも知れない、というリスクを承知し、

刺激に対して慣れていけば、新たな世界の扉が開いたと感じられるような、そんな快感を楽しめるようになるでしょう。



通常の風俗で楽しめる刺激や快感とは全く違ったものを楽し見たい、

そういった時にこの前立腺マッサージは非常にオススメできます。

この前立腺マッサージは池袋にある風俗のなかでもエステ系、

そしてエステ系の中でも「回春エステ」と呼ばれるサービスが楽しめる店舗の

オプションとして提供されているようなサービスになります。


そのため、もし前立腺マッサージを受けて楽しんでみたいと考えているのであれば、

まずは利用する店舗をエステ系の風俗、それも回春エステが楽しめる店舗にするというのを忘れないようにしましょう。


そして回春エステのエステを利用する際のオプション選択、

ここで前立腺マッサージの指定をするのも忘れないようにしましょう。


これらのことを忘れずに行っておけば、他の場所では楽しめない刺激的なことが楽しめるようになります。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0


そんな時はこちら

「池袋駅周辺待合せ」「ホテル・自宅出張」