福岡・博多エリアの回春性感風俗アロマエステの中身は同じで場所が違う

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

中身は同じで場所が違う

2019.02.05
ノースリーブのデニムジャケットを着ている女性
福岡などにある多くのメンズエステ、
このメンズエステではエステティシャンが行なう際サービスをそのままされるがままに受けるという店舗が大半です。


そしてこのサービスを受けるがまま、されるがままに楽しむ時にも、

エステティシャンが次は何をするのか、といったことを説明してくれるため、

快感を楽しみながらも頭のなかでは「ああ、次はこれをされるんだな」と想像し、

頭のなかの期待で体を震わせるなんてことも可能です。


そしてそんなエステティシャンから告げられるサービスの中には「リンパマッサージ」というものがあります。

このリンパマッサージという行為は一般的なエステでも行われているサービスで、

体に溜まった疲労を一気に解消することができるような、とても爽快感のあるサービスになっています。

この一般的なリンパマッサージとメンズエステで受けられリンパマッサージ、

中身にどういった違いがあるのか疑問に思ったことはありませんか?



まずリンパマッサージの概要から説明すると、

このサービスというのは体の中にあるリンパ腺やリンパ節といった場所に向け、

リンパ液がうまく流れるように手のひらや指で優しく撫でつつ、絞って送り出すように刺激を加える、というサービスになります。


この基本的なサービスの流れというのは、実は一般的なエステであってもメンズエステであっても、大きく代わることはありません。


それでは一体どこに違いがあるのか?

それはリンパマッサージを行ってもらう際に刺激される場所、つまりマッサージを行なう部位です。



マッサージの部位が違う!


まず前提として、リンパが集まる場所というのは身体のいたるところにあります。

そしてその中には特の多くのリンパが集まる部位があるのですが、

その中でも特に集中するのが部位に鼠径部(そけいぶ)と呼ばれる場所があります。


これは太ももや股の付け根から身体に向かって走るライン、いわゆる股の付け根を指す言葉です。

この部位というのはリンパが集まる部位であり、

リンパマッサージを行なう際にはこの場所を刺激することによって、一気にリンパの流れを改善させることも可能です。


しかし場所が非常に際どいため、一般的なエステティックサロンといった店舗では、

この場所に対してのマッサージというのは行われていません。


それに対してメンズエステのような風俗店として営業をしている店舗では、

こういった一般のエステなどでは際どくて刺激を加えない部位にもしっかりと刺激を加え、マッサージを行ってくれるのです。


リンパマッサージというのはエステとしてのメンズエステでも行われいますし、風俗としてのメンズエステでも行われていますが、具体的なサービスの無いようとしてはこういった大きな違いが存在しています。


鼠径部などの際どい部位を刺激するようなマッサージというのは、性的な興奮が云々という点もありますが、

それより何より身体の疲労回復効果が段違いとなっています。


したがって、メンズエステを利用して普段は行ってもらえないような場所のマッサージを行ってもらった際には、

いつものマッサージ後よりも格段に身体が軽く、そして疲れが取れて楽になれるでしょう。


リンパマッサージはメンズエステのなかでも回春エステや回春マッサージと呼ばれるサービスをしてくれる、

回春系の店舗で楽しむことができます。

普段のエステでは行ってもらえない部位のマッサージを行ってもらいたい時、

もしくは女性に際どい部位を焦らされながら触られ、

自然と口から溢れ出るうめき声のような喘ぎ声を自分で楽しみながらサービスを受けたい、

そんな時にはリンパマッサージを受け、快感と疲労回復効果を同時に楽しんでみましょう。

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0


そんな時はこちら

「中洲春吉待ち合わせ型」「福岡ホテル自宅出張型」