可愛さとエロさを堪能

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

上野のメンズエステで可愛さとエロさを併せ持つ嬢と出会いました。

2019.09.20
紫のランジェリーを身にまとった女性
私は上野に住む40代、もうそろそろ50代に差し掛かります。

愛する妻と優しい息子、そして反抗期のまま成長し、

多少はおとなしくなったものの、私には冷たいままの娘、

がいます。

家族からは決して虐げられているわけではありませんが、

家庭内カーストではほぼ最下層。

家の中にいても居場所がないと感じることも決して少なくありません。

そんな私が唯一楽しみなのが、給料日に家へ帰る前に利用する風俗です。

風俗でだけ私は癒され、楽しみ、1ヶ月を頑張る活力を手に入れられるのです。

そんな私が先月利用した上野のメンズエステで、とても素晴らしい風俗嬢と出会い、

今までの風俗で体験したことのないような時間を楽しみました。




いつもどおり探していた時に発見


きわどい衣装を着てこちらに話しかける女性
私が今回お話するメンズエステと出会ったのは、

いつもの風俗探しと同じようにレビューサイトを見ていた時でした。

私は風俗を探すときにはレビューサイトを見ながら、

気になった風俗嬢のいる店や、気になった店を利用するようにしています。

先月も同じように店を探していたのですが、

その時に見つけたのが、私が今回利用したメンズエステで働く風俗嬢です。

これまでにも若い嬢がいるお店を利用してきたこともあったのですが、

その嬢は年齢20歳と、今までの中で最年少。

流石にこの年齢のおじさんがこんな若い嬢と遊ぶのは犯罪臭がしそうだ、自分がそれに耐えられるだろうか。

そんな不安もあったのですが、写真に映る可愛らしい姿を見ると、もう止められません。

私は給料日の仕事終わりにそのお店へ行けるよう、予約を入れることにしました。


ホテルへの出張も可能となっていたので、

私が風俗で遊ぶ時にいつもお世話になっているラブホテルを使うことにしました。

予約を完璧にし終えて当日になるのを心待ちにしていました。



そして利用当日、ホテルへ先に入り店舗へと連絡をすると、すぐに向かわせると言われました。

私は年甲斐もなくワクワクとした気持ちで待っており、十数分ほどでホテルの扉がノックされました。

扉を開けて出迎えると、そこに立っていたのは写真で見た以上のあどけなさ、

私の中の興奮と少しの背徳感がグッと跳ね上がっていきました。



ひとまず部屋の中へと入ってもらい、手続きを済ませながら話をしていくと、

その節々から礼儀正しさや初な所が見え隠れし始め、

思わず「こんなおじさんのためにありがとうね」なんてことを言いながら頭を撫でてあげたくなるほどでした。


手続きも全て完了させた後、シャワールームへと移動してサービスを開始する事になったのですが、

この時少し嬉しかったのが、支払いなどのちょっとした手続きがサービス時間になっていなかったこと。

以前利用した風俗では対面して部屋の中に入った瞬間からサービス時間となったため、

90分コースの内30分近い時間が何も楽しめない時間になったこともありました。

このメンズエステはそういったこともなく、

きちんと楽しむ時間だけをサービス時間にしてくれるんだと関心しました。




あどけなさとは裏腹の……


赤と白のボーダー柄の下着を着用したバニーガール
シャワーを一緒に浴びることとなり、私は先に服を脱いでシャワールームへ入って待っていました。

そして少し経ってから嬢が入ってきたのですが、その時の嬢の姿、そしてスタイルは

写真で見たとおり。

レビューサイトで見た写真は、白く布の少ないビキニスタイルの水着を着ていたのですが、

その水着と全く同じものを着て、部屋へと入ってきました。

そして実際に目にした嬢のスタイルも写真通り。

ガリガリでもぽっちゃりでもなく、丁度良いくらいのムッチリ感のある身体、

そしてプロフィールにあったEカップという文字の通りである大きな胸。

今までに指名してきた風俗嬢の中でもダントツにエロい体つきであると同時に、

ダントツの綺麗さでした。


シャワーの際には特に何か凄いことが起こった訳ではありませんでしたが、

ベッドへ移動してから刺激的なサービスの連続でした。

ほんのりと温かいオイルを嬢の身体に塗ってあげつつ、自分の体にも塗ってもらい、

塗りあいをしている時、胸や股の近くへ手が当たるだけで

「んっ……」

と小さな喘ぎ声を漏らしながらじっと私の顔を見つめてきて、

まだサービスも何も始まってないのに、勃起し始めてしまうほど興奮してしまいました。

一頻りオイルを塗り終わった後、嬢が私の上に重なるように乗り、

そのまま体を滑らせてこすりつけるようにしながら

マッサージをしてくれました。

私の胸の上でムニッと潰れるEカップの弾力とこすれる刺激、

ピッタリと密着しているので耳元では吐息が聞こえ、まさにどこにも逃げ場なし、

といった状態でした。


私の腕や足、そしてこれまでのサービスで勃起しきった性器を手や体で撫で回すマッサージをした後、

嬢が私の顔の上にまたがり、そのまま座るような体勢になりました。

顔がぐっと圧迫される息苦しさがありましたが、

密着した顔全体で感じる柔らかさや感触の違いに興奮し、

指や舌でビキニを突き破るんじゃないか、と思うほどに激しく刺激してしまいました。

初めは少し余裕もありそうに

「苦しくないですか?」

なんてことを言っていたのですが、しばらくすると喘ぎ声以外聞こえなくなり、

私の顔を更に圧迫するように腰を落としたり、舌へ当たるように腰が動いたりし始め、

最終的には私の顔の上で思い切り絶頂してしまったようです。


嬢が絶頂した後、しばらくは余韻に浸っているのか、少しぼんやりとした状態になっていましたが、

すぐに私の顔の上から離れ、

「最後、これでしますね」

といいつつ尻で私の性器を踏むような体制になり、

素股をお尻でしているような動きをし始めました。

それまでに散々焦らされ、責められとしていたので、私もかなり我慢の限界。

軽く扱かれるだけでも射精しそうになり、

速度が早くなっていくとあっという間に射精してしまいました。

射精後もそのまましばらく、ゆっくりと動き続けて刺激してくれましたが、

そのゆっくりとした刺激でも射精が我慢できなくなっており、

第一波、第二波という言い方が正しいのかはわかりませんが、

何度も何度も射精したような快感を味わったのは覚えています。


一通りサービスが終わり、身体中ドロドロになっていた私と嬢はシャワーを浴び、

時間になるまでゆっくりと過ごすことになりました。

サービスを楽しんでいる時は年齢以上にオトナっぽい雰囲気がありましたが、

終わった後は年齢相応のあどけなさとオトナの雰囲気がミックスされた、

いわゆる「若い子」という雰囲気になるのが面白く、

同時に魅力的に感じました。

最近若い子の間で何が流行ってるのか、どんなものが好きなのか、

といった話をしたり、自分の娘がどうも反抗期から帰ってこない、

というちょっとした愚痴のようなものまで、

楽しみながら話しているとあっという間に時間となり、

解散することとなりました。




すっかりお気に入り


私が利用した上野のメンズエステ、そして出会った素晴らしい風俗嬢の話は以上になります。

上野にあるメンズエステはこれまでにも利用したことがありますし、

お気に入りの店舗も存在していたのですが、

この上野のメンズエステは本当に今までに利用したことのない、素晴らしいお店でした。

そして何より素晴らしかったのが、私が指名した風俗嬢の子。

20歳という年齢が私からすると若すぎる程に若く、

こんなに若い子にサービスをしてもらっても良いのだろうか、と少し不安を感じるほどでした。

しかしいざサービスをしてもらうとなると、テクニックもしっかりとしたもので、

年齢の事を忘れて思う存分サービスをしてもらえました。

お陰でこの上野のメンズエステも、女の子も、私の中では一番のお気に入りと言っても過言ではありません。

上野のメンズエステを楽しむときは是非とも私が利用したメンズエステを。

そして誰を指名しようかと迷った時には、私が指名したあの若い子を指名し、楽しんでみて欲しいと思います。

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 1

そんな時はこちら