比較出来ない良さ

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

上野のメンズエステで、極上の快感を堪能しました。

2019.09.19
コンドームの袋を噛む女性
北海道出身です。

大学進学をきっかけに、上野へと引っ越しをしてきました。

道民からすると東京の夏というのは非常に暑く、冬は快適に感じるほどに寒さが弱い街でしたが、

もう引っ越しをしてきてから5年ほどになるため、徐々に身体も都民の身体になってきたようで、

引っ越しをしてきた当初の冬が温かいという気持ちも薄れてきています。

さて、東京の上野に住んでる私が今回お話したいのは、

私が大好きなメンズエステについて。

初めて利用したのは半年ほど前ですが、それ以来風俗といえばこのお店、

といった認識になってしまうほどに気に入って利用しています。

そんな素晴らしい風俗との出会いをはじめ何が良かったのか、というのを簡単に紹介します。




友人の紹介で知りました


赤のチャイナドレスを着た女性
初めに私がこのメンズエステを知ったきっかけからご紹介します。

きっかけは私が通っていた大学で仲良くなった友人からの紹介です。

この友人は風俗がそこそこ好きで、月に1回行けるなら絶対に行く、

もしボーナスが入ったら2回か3回は行く、という人物です。

そんな彼が私に「ここめっちゃいいよ」といって教えてくれたのが、

私のお気に入りとなったメンズエステでした。

初めは「ふーん」と軽く流す程度で、そこまで興味はありませんでした。

しかし私も男、エロいこと完全にに興味が無いということはありません。

教えてもらってすぐは軽く流して興味が湧きませんでしたが、

時間が経つと徐々に利用してみたいと思うようになり、

改めて教えてもらったメンズエステのサイトへアクセスしました。

するとなんともまぁ綺麗な女性がエロい格好をしている写真が至る所に掲載されているじゃありませんか。

私の中の「全然興味が無い」もしくは「ちょっと興味が有る」で止まっていたエロいことへの興味メーターが、

「行きたい!!!!」に振り切りました。


どんな風俗嬢を指名しようかと思い、女の子の一覧を見ていき、

1人の子が目に入りました。

スタイルもめちゃくちゃ良く、日記を見る限り可愛らしい系統の顔立ちの子。

そして何より好きなモノがゲームとアニメ。

私もゲームやアニメが好きなので、これは絶対にこの子じゃないと駄目だ!と思い、指名する嬢も決定しました。

手続きを済ませ、待ち合わせ場所である鶯谷駅の近くにあるレンタルビデオ店の前で待っていると、

遠くの方からめちゃくちゃ可愛い子が小走りでやってくるじゃありませんか。

写真で見た可愛いルックスにグラマラスな身体、まさにそのままの子が自分の元へやってきてくれました。

遅れそうだったので焦りました、なんてことを言いながら挨拶をしてくれて、

私も軽く会釈をしながら挨拶を済ませて移動を開始。

道中は好きなゲームだなんだと言った話で大盛り上がり、

私がやっているゲームと同じゲームをプレイしているということもわかり、風俗を利用しに来たのかどうなのか、

と自分でも少し疑問に思うほどの楽しい気持ちになりつつ、

ラブホテルまで移動ができました。





刺激的すぎる程に過激なサービス


ショッキングピンクのパンツの紐を結ぶ女性
ホテルへ到着した後は早速サービス開始。

シャワールームへと移動をした後、服の脱がせあいをしつつ女の子は水着に着替えていきました。

実際に目にした身体は写真のものよりも更にむっちりグラマラス。

この体で今からサービスしてくれるのか、なんて事を考えるとシャワーを浴びる前から勃起完了。

着替え終わってシャワーを身体にかけてくれている最中、女の子から

「早すぎ!」

と言われながら笑われてしまいました。

シャワーを浴び終わった後はマッサージスタート!

オイルを塗りあい、全身ドロドロの状態になった上で体を密着させつつ、

全身をほぐしつつ少しずつ乳首だ鼠径部だ、といった場所をマッサージしてくれました。

マッサージの最中は先程のゲームの話の続きを合間合間にしつつ、

同時に「キモチイですかー」なんてことを耳元で囁かれたりと、

楽しい気持ちとエロい気持ちが入り混じり、頭のなかが軽くパニックになるようなひと時でした。

そしてこの店のサービスで私も女の子の体を触れるということで、

写真で見てからずっと気になっていた胸をずっと触っていました。

途中途中で女の子の弱点の場所にもあたっていたのか、マッサージが一瞬止まり、

惚けたような顔で見てきたりすることもあり、

今までに体験したことのないような興奮を常時堪能していたような状態でした。



一通りマッサージが終わった後、女の子が

「オプションのスキン使いますね」

といい、私が指定した「トリップスキン」というものを取り出しました。

ネットで調べたところ、これを付けてのフェラチオはとんでもないことになる、

という話と共におすすめされているのををかけたので、

興味本位で指定をしてみました。

通常のコンドームとは付け方なども少々違っており、装着しただけでも私のアソコが

ゼリーのような柔らかいものに包まれているような感覚となり、

何もしていなくても気持ち良い状態でした。

そして装着後、女の子が

「じゃあ失礼します」

と一言声をかけ、そのままフェラチオが始まりました。

あの時の刺激がどんなものだったのか、というのは正直上手く言葉に言い表せません。

通常のフェラチオのように全体を包むような刺激もあるのですが、

それ以上に感じたのがヒダのような何かで全体を撫で回されているような刺激です。

強く擦るような刺激ではなく、優しく撫でて包んで、とするような刺激なのですが、

そのすべてが絶妙なもので、通常のフェラチオでは絶対に味わえないものだと思います。

あまりに刺激が強くて、気持ちが良すぎて、

身体がビクッと痙攣した勢いで女の子の喉を思い切り突きそうになったのですが、

なんとか堪えつつ、少しは我慢しようとしていました。

しかし私が我慢すればするほど燃えるのか、どんどんフェラチオが激しくなっていき、

結果としては数分、おそらく2分か3分我慢できたかどうか、

というくらいの時間で射精することとなりました。


サービスが終わった後の私は半分腰砕けに近い状態。

ベッドの上からなんとか立ち上がってシャワーを浴びに行って部屋へ戻って…

こんなに強い刺激や快感というのは味わったことがなかったので、

楽しんでいる間はずっと頭の中がパニックになったような状態で、

瞬く間に時間が過ぎ去っていったように思います。

そんなこんなで時間も過ぎ、ホテルから出てサービスも終了となりました。




もちろん今でも利用しています


私が利用している上野のメンズエステの話は以上です。

このメンズエステを利用した時にした体験というのは、

その後他のメンズエステを利用しても楽しめなかったもので、

上野のメンズエステだからこそ!というものでした。

そしてこのとてつもない快感と刺激を体験してからというものの、

他の風俗で楽しめるサービスも何か物足りないような気持ちになるようにもなってしまいました。



そのため、私も風俗を利用する時にはこのメンズエステを利用して楽しむようになり、

今でも定期的に利用して、初めて指名したあのゲームとアニメが好きな風俗嬢に楽しませてもらっています。

利用する時におすすめなのは、やはりあのトリップスキンというものを利用したサービスだと思います。



あのトリップスキンを利用したフェラチオというのは、本当に一度体験すれば忘れられない、

そして誰かにおすすめしたくて仕方が無くなるような、とてつもないサービスです。

もし上野のメンズエステを利用して楽しみたいのであれば、ぜひとも私おすすめのメンズエステで。

そしてトリップスキンで今までに体験したことのないフェラチオを楽しんでみてもらいたいです。

どんな風俗嬢がサービスしてくれるにしても、

トリップスキンがあるかどうかで満足感なんかが大きく違ってくると思いますので。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 1

そんな時はこちら