巨乳パイズリ洗体メンズエステ ごほうびSPA(ご褒美SPA)名古屋店 コラム詳細ページ

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

名古屋に行ったら巨乳フェチになった

2018.05.30


フェチという言葉ほど、いろんな意味を含んだ言葉は珍しいかもしれません。どんな場面で使うかによってこのフェチという言葉の持つイメージや意味そのものが大きく変わってくるからとても不思議な言葉です。今回のように性感風俗における「フェチ」もその言葉の持つ意味は人によって大きく変わってくるのではないでしょうか。
巨乳が大好きな私にとって、街中で巨乳を見るとついつい、エッチなことを考えてしまう私は重症ですね。アレを挟んで動かす行為も大好きです。女の子によってオッパイの使い方は違いますし、巨乳の女の子の数だけパイズリの仕方がありますし、より多くの巨乳の子にパイズリをしてもらう為、名古屋へ行くと、驚くべきレベルの高さに巨乳フェチが加速しますよ。都内に住んでいる方、仕事で名古屋の方に来る機会がある人はぜひ、名古屋にある巨乳フェチの専門店で自慢のものをみに行ってほしいです。今までに味わったことがない巨乳風俗を体験してください。


名古屋なら絶対に満足のいく巨乳体験をさせてくれる。

そう信じている男性陣がたくさんいます。それは当然ながら、プレッシャーにもなるわけですが、名古屋の巨乳風俗店はそのプレッシャーに負けることなく、ありとあらゆるフェチを攻略してきているという実績もあります。フェチを愛するものたちのこだわりは並のものではありません。
レベルの低い接客ではなめられてしまいます。
文字通り舐められるのならいいのですが。。
そうなると、次のリピートにはつながりません。まさに毎回が勝負の巨乳風俗なのです。


 あらゆるフェチの集う街



フェチと聞くと、どんなものを思い浮かべるでしょうか。「おっぱいフェチ」・「あしフェチ」・「太ももフェチ」・「手首フェチ」なんていうのは多くの飲み会でもよくきくトークテーマの回答集ではないでしょうか。
「おっぱいフェチ」なんていうのは、そもそも全員がおっぱい嫌いなわけがないですから、全男性に当てはまるといっても過言ではありません。
しかし、名古屋にいくと突然「巨乳フェチ」になってしまうひとが大量発生しています。それは間違いなく、魅力的な巨乳フェチ店舗の出現のせいでしょう。ここにきて、名古屋が盛り上がっているのにはこの巨乳フェチ風俗の存在が大きく関係しているのです。


名古屋に行けば必ず巨乳フェチになってしまいます。ならざるを得ません。


フェチ能力というのは、やはり数をこなさないと生まれてきません。
巨乳といっても様々でして、やはりレベルの高い巨乳の方でなければ、フェチにさせることは難しいといわれています。それには単純にヴィジュアルもですが、サービスのプロとしてのホスピタリティーなんかも多分に影響してくるものなのです。
1度や2度の講習や研修ではとっさの対応力までを養うことは全くできません。
ですから、レジェンド級と呼ばれる風俗嬢の存在や、その存在に教えをこう風俗新人たちが絶対に必要なのです。


生半可な巨乳風俗ではなく、本物の巨乳フェチを目指すなら絶対に名古屋にいくべきでしょう。



 日本人だから出来る巨乳フェチを生み出す技



細かい心の動きを察する能力、フェチとは切っても切れないのがこの細かい繊細な洞察力です。
最近では「忖度」なんていう言葉も流行っています。
日本人は非常にこの心を読み合うと行くことを大事にしています。
言わなくてもわかる。という文化が日本においては最大の利点であり武器になっています。
必要以上に言葉で求めずに相手を察することができるのはフェチ風俗においてかかせない能力のひとつなのです。

名古屋で巨乳フェチになると他のエリアでは物足りないようですよ。


耳フェチや、唾液フェチなどのいわゆるアブノーマルなフェチに関しても、名古屋は超一流です。しかし、王道の巨乳フェチを満足させてこそが本物の風俗街だと私は信じています。そんな中でも名古屋は、フェチを満足させるのに飽き足らず、フェチを作るレベルにまで達してしまっているのが名古屋のすごいところですよね。
風俗業界を支えるのは、こういったしっかりとした店舗が大量に生まれるという循環です。プロ意識の高い美女が新しい風俗ファンを作ってくれることで、よりよいサービスが生まれて、さらに素敵な風俗店が生まれるのです。
フェチを持つ人には紳士的なお客さんも多く、そのため、風俗業界にとって本物のフェチを作ることが何よりも大事なことなのです。巨乳フェチという一番基本的で、一番難しい分野で認められている名古屋の施術は間違いなく日本一でしょう。
この名古屋からまた日本の素敵な風俗の歴史がどんどんと生まれてくることを期待しています。


巨乳フェチを開発したいなら名古屋に行くべきです。それ以外の選択肢はありません。


日本という巨乳フェチ大国で、さらに高みを目指し続けるフェチの王様名古屋です。
すべてのフェチに対応して満足させてくれるだけではなく、フェチを完璧に開発してくれるその技術力とヴィジュアルはやはり相当な腕前です。皆さんも、今週末は名古屋に行ってください。そして巨乳フェチの真髄を知ってください。よろしくお願いします

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら