巨乳パイズリ洗体メンズエステ ごほうびSPA(ご褒美SPA)名古屋店 コラム詳細ページ

ブランド

名古屋で感じる手コキによる快楽はこの上ないもの

2018.05.16
肩こりが気になる女の子

みなさんこんばんは。手コキは大好きですか?勿論好きですよね?好きだとは思うんですけど、あらゆるプレイの中で最も好きなのが手コキかと聞かれると、ほとんどの方はノーというのではないでしょうか。

その理由はきっと、手コキなんかよりもっと気持ち良いプレイがあるからだ!というものではないでしょうか。私も今まではそうでした。しかし、名古屋での手コキを体験して以来、その考え方は大きく変わりました。今回は、名古屋の手コキがどれほど素晴らしいものなのか、私の体験談と考察をふまえてお伝えして行こうと思います。


名古屋で出会った手コキが最高に上手な風俗嬢の話




あれは、とても熱い夏の夜のことでした。東京から出張で名古屋に行った私は日中の仕事を終えて日帰りで東京に帰ろうとしたのですが、その日は金曜日で次の日の予定が何もなかったので、学生時代の友達と飲みにいくことになりました。

名古屋には仕事で何回か行ったことがありましたたが、特に観光をするわけでもなく、ひつまぶしを食べるくらいが名古屋での楽しみでしたので、その日は名古屋の歓楽街を案内してもらうことにしました。まず、手羽先が有名なお店で飲んだあと、締めに、きしめんを食べに行きました。

まわりはネオンがきらびやかに光っており、私と友人は二人でキャッバクラに行くことになったのですが、そこで出会ったキャバ嬢が名古屋の女の子は手コキが上手だというような話をしてきました。それは何故か?と聞くとド派手なネイルを見せつけてくるのです。どうやら、そのいかにも私生活に不便を生じさせそうな長くてド派手なネイルにその理由があるとのことです。


ネイルが長いことが名古屋嬢といわれる女達のステータスでもある

そうですが、例えば、お酒をつくるために氷をグラスに入れてくれるその動作一つみても、普通の女の子よりはグラスの持ち方などが明らかに違います。爪が長すぎるが故に、普通にグラスを持つことができないので、指の第二関節あたりの腹をつかって上手に握る必要があります。

そのグラスを握る手つきは、まるで男性のアソコを握っているかのようで、とても興奮したのを覚えています。そして、マドラーを持つのも一苦労。これもまた、指の腹で上手にマドラーを持ち、クルクルと氷を回してくれます。

このキャバ嬢の手さばきをみていたら、何となく名古屋の女の子達が、手コキが上手いことがわかった気がしました。キャバクラでだされる細めのグラスが自分のアソコのように見えて、キャバクラを出たら絶対に風俗に行こうと決めました。

そして、栄で行った風俗店で出会った女の子に私の人生は変えられました。さきほどのキャバ嬢が言っていたとおり、名古屋の女の子の手コキはとても上手で、いままで体験したことがないくらいの快楽を感じました。

それまで、手コキでフィニッシュをしてしまうことは、勿体無いきがしていました。だって、手コキなんてオナニーの延長線上みたいなものですから。どうせ風俗店にきたのなら、フェラチオや素股でいかないと高いお金を払って風俗に来た意味がないと思っていました。

しかし、あの夏の夜を境に、名古屋の風俗店でフィニッシュする場合は手コキでと決めています。熱い夏の夜にであったあの風俗嬢はいまはもうお店を辞めてしまったみたいで、出会うことはもう出来ませんが、あの日私にしてくれた手コキは一生忘れません。


名古屋での手コキがとても気持ち良いもう一つの理由



名古屋の女の子の手コキが気持ちよいのは、先にキャバ嬢の話をだしてお伝えしたように、ネイルが長すぎるということが理由の一つであるのですが、私はそれだけが理由ではないと考えます。それは、

名古屋は東京と大阪からビジネスマンが多く集まるから

です。名古屋は東京と大阪のちょうど真ん中あたりに位置しています。なので、東京と大阪からもアクセスが良く、ビジネスマンが多く集まる街なのです。実際、名古屋駅を出て目に入る景色はオフィスビルばかり。

あまり観光地というイメージがない人が多いのではないでしょうか。名古屋には、働く男たちが多く集まります。しかもそのほとんどは出張で。私は東京では風俗にあまり行かないのですが。出張にいった際には必ずといっていいほど、現地の風俗嬢に会いたくて風俗に行きます。

このような人は私以外にも多いのではないでしょうか。つまり、名古屋には嫁や彼女がいない状態で、羽を伸ばしたビジネスマンが多くいるということです。羽を伸ばしたビジネスマンは、仕事の疲れを癒やしてもらうために風俗にい行きます。そして、その男の人達を満足させようと努力している風俗嬢が多いのが名古屋なのです。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら