楽しみ方も変わります

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

色々な一面があります

2019.04.04
ドレス姿の女性
東京都豊島区池袋、この場所を一言で表すと「カオス」という言葉が相応しいような、そんな場所です。

カオスと言っても別段悪い意味ではなく、とても多くのものが入り混じり、何が何だか分からない、

そんな楽しさがある場所だ、という意味である事を事前に把握しておいてください。

この池袋という地域はとても沢山の店舗で溢れている場所であり、駅を中心にどの方向を向いて歩いて行っても、

全く違う姿を見せてくれる、1つの街なのに違う街に見える、そんな場所なのです。

そのため、この池袋という場所はいくら居ても飽きない、何回来ても飽きない、そんな素晴らしい街なのです。

そしてこのいくら利用しても飽きることなく楽しめる池袋という街を更に楽しい場所にしてくれているのが、

日本有数の歓楽街です。

池袋というのは別名風俗の街と呼ばれる程に沢山の風俗が歓楽街に集まっており、

非常の多くの方がこの場所で素晴らしいひとときを過ごしているのです。

そのため、池袋を歩きまわり、色々な店舗で買い物などを楽しんだ後は、歓楽街で風俗を楽しんで〆る、

というような贅沢な楽しみ方ができるのです。

さて、そんな楽しい時間を過ごせる池袋ですが、この場所で人気の風俗に「洗体エステ」という店舗があります。

ここは風俗で楽しめる洗体というサービスに重点を置いた、非常に特徴的なサービスが楽しめる風俗で、

とても人気の高い風俗となっています。

お客さまの中にも利用した経験があるという方がいることでしょう。

そんな多くの方に愛されている洗体エステ、この店舗は実は営業形態によって利用方法が違っている、というのをご存知でしょうか。



楽しむ前には知っておこう




洗体エステという風俗は店舗の営業形態などによって楽しみ方が違っている、という特徴がある風俗です。

どういうことなのか、というのを簡単に説明すると、この洗体エステというのは大きく別けて3種の営業形態がある店舗になっています。

名前をそれぞれ店舗型、出張型、マンション型といったものです。

最後のマンション型に関しては店舗によって呼び方などもまた変わってくるのですが、

店舗がサービスを提供している場所の関係上、ここではマンション型と呼びます。

この3種の営業形態により、サービスをどのようにして楽しむのか、といったことが変化していきます。



行く場所が違います




洗体エステの中でも店舗型の風俗は、利用時に自分が店舗まで足を運んだ上でサービスを受けることになります。

もっとも一般的な風俗がこちらの楽しみ方となっているため、洗体エステを利用する際には

多くの方がこの方法でサービスを楽しむと想像していることでしょう。

次に出張型、こちらはデリヘルをはじめとする出張型の風俗を利用する時のように、店舗まで行くのではなくラブホテルなどへ行き、

そこでサービスを受ける事になります。

最後にマンション型などの呼ばれ方をする店舗、この店舗を利用する場合、自分が店舗まで直接足を運ぶのではなく、

利用手続きの後に風俗嬢がいるマンションの一室まで行き、そこでサービスを受ける事になります。

そのため、最後のこの店舗というのは楽しむ際の気分が他の風俗とは全く違ったものになる、という特徴があります。


池袋には沢山の風俗が存在しており、営業形態といったものも大きく違っています。

そのため、洗体エステを利用する時のように店舗まで行くこともあれば、ラブホテルまで行くことも、

はたまた思いもよらない程自宅近くのマンションまで行くように言われることもあるかもしれません。

しかしこういった色々な楽しみ方をすると、風俗がより楽しく、素晴らしい物になること間違いありません。

池袋の洗体エステを利用して楽しみたい、そんな時には自分が楽しみたい方法で利用できるような、

そんな洗体エステを利用して楽しんでみましょう。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら