極上のメンズエステ

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

津田沼で見つけた最高のメンズエステ。

2019.10.23
ピンクの花びらの中で寝転がる女性
私は千葉で生まれ育った。

もともとは船橋の辺りに住んでおり、大学を卒業してから就職をしてからも、

しばらくは船橋にある実家で暮らしていた。



しかし仕事で昇格をしていくと、どうしても会社の近くに住む必要が出始め、

数年前に津田沼の辺りへと引っ越しをすることとなった。




津田沼での暮らし、同じ千葉県内での引っ越しであったため、

別段生活に大きな変化も現れず。



どちらかというと今までよりも自由に過ごせるようになり、

嬉しさのほうが優っていた。



さて、そんな嬉しさに包まれながらの一人暮らしをしていた私は、

以前よりも風俗を利用する事が増えた。



自宅に呼んだり歓楽街まで遊びに行ったり、

非常に多くの風俗を利用するようになった。



そしてつい先日もメンズエステを利用したのだが、

そのメンズエステがめちゃくちゃ素晴らしいお店だったので、

ここで紹介させてもらいたい。



メンズエステというものに対しての捉え方が変わる、

そんな素晴らしい風俗、ぜひとも知ってもらいたい。






体験談がきっかけ


緑の下着の女性
紹介したいメンズエステを見つけたきっかけは、

ネット上の体験談だ。




風俗探しの際に私はよく体験談をチェックする。

その日もどんな店舗があるだろうかと気になり、

津田沼をはじめ、千葉にあるさまざまな風俗の情報を集め始めた。



その時に目にした体験談のいくつかに、

千葉県内で楽しめる、とある出張型のメンズエステの話があった。



メンズエステ自体は利用した事があったのだが、

ここまで体験談が多数投稿されるような店を見たのははじめてのこと。



一体どんな店なのだろうかと気になった私は、

早速その体験談をチェックしてみることにした。





体験談の中身はごく一般的なもの。

別段特別過ぎる程に何か尖ったサービスがあるというわけでもなさそうだった。



しかしサービス全体のレベルが非常に高いということ、

そして嬢がとにかくハイレベルであるということ。



この二点がどの体験談でも強くプッシュされていた。

今まで見ていた体験談というのは、人によって何を押すのかが違っていた。



しかしこのメンズエステはどれを見ても女性とサービスが推されている、

つまりそれだけ素晴らしいということ。

そう思った私は、一度どんなものか体験したくなり、利用する事にした。




体験談にリンクされていた店舗のURLを選択。

店舗サイトにアクセスした私は、早速嬢を指名することにした。



嬢は全員グラマラスな巨乳女性、むっちりとした身体が魅力的。

特別女性の好みというものも存在していない私は、

ひとまずはフリーで利用して様子を見てみようと考え、

指名をせずに利用することとした。



オプションの内容にも特別なこだわりはなかったが、

「ノーパンパンスト」という、

魅力的なワードをミックスさせたものには興味が湧くもの。

私はこのオプションを指定して、サービスを楽しむこととした。





手続きの際、津田沼での待ち合わせ候補となる場所が、

私の自宅からそこまで遠くない事が発覚。



これは待ち合わせで利用するべきだろうと思い、

待ち合わせでの利用手続きを進めていった。




手続きを終えた私は、待ち合わせ場所へと移動を開始。

嬢の到着予定時間より少し早めに現地へと行き、

しばし待機していると、嬢からの非通知着信。



電話にでて周囲を見回していると、

私のことを見つけた嬢が歩み寄ってきた。



フリー利用だったため、どんな嬢がやってくるのかと少し不安を感じていた。

しかし容姿もスタイルも想像以上に良し。



フリーでこのレベルの女性がやってくるのなら、

安心して利用できるだろうと思った瞬間だった。



「どうもSです、よろしくお願いします!」

と明るい挨拶にこちらも返し、

軽く会話をしつつホテルへと移動を開始。



立ち振舞も話し方も非常に良く、人間としての部分がしっかりとした嬢だな、

と感じる時間が、この移動の時にもよくわかった。






激しい焦らしに悶絶!


セクシーなポーズを決める女性
ホテルへと移動を済ませた私は、手早くサービスを楽しむ準備をしていった。

どんなサービスが楽しめるのだろうかという期待がある反面、

本当に満足できるのだろうか、という不安も少々あった。



しかしそんな不安も、利用し始めてからすぐに解消されることとなった。




シャワーを浴び終えた私を出迎えたのは、

マイクロビキニのようなトップスとパンストのみを身に付けた嬢。



アンバランスな見た目に感じるものの、嬢のグラマラスな身体と、

パンスト越しに見える嬢のアソコに、

そんな野暮な気持ちは一瞬で吹き飛んでいった。




ベッドへと移動をした後は、嬢によるマッサージがスタート。



うつ伏せに寝る私の上へとまたがり、

そのままゆっくりとマッサージをされると、

全身がリラックスしていくような気持ちよさが堪能できた。




マッサージで全身がほぐされた後は、

そのまま性的なサービスがスタート。



仰向けに寝直した私に添い寝をするように嬢が横になり、

そのまま私の胸を手や舌でマッサージ。



ゆっくりとくすぐるように触れたり、

時に痛みを感じない程度の力でつねったり……

自分でも知らない快感に多少の戸惑いを覚えつつも、

全身を走るゾクゾクとした刺激に、思わず腰が浮いてしまうほど。



一頻り胸を責められた私の股間はタオルを押しのける程に勃起していた。




胸への責めを受けた後、嬢が起き上がると私の顔の上に跨がり、

そのままグッと腰を押し付けるようにしてきた。



いわゆる顔面騎乗という行為で、

他の風俗でも受けたことがあるが、先程までの責めを受けた上で

行われるとなると、気分もまたひと味違ったものになる。



目の前にはパンスト越しに透けて見える嬢のアソコがあり、

脚を動かす度にその奥がチラリと見えてくる。



そんな状態をひたすらに眺めつつ、

嬢が私の下腹部や鼠径部を撫でてくる……

快感と刺激の拷問があるとすれば、きっとこういった刑になるのだろう。



そう思うほどに興奮していたのを、今でも覚えている。




触れて見て興奮してといったひと時は、

あっという間に進んでいくもので、気がついた時には終了間近。



最後のサービスとして、69の体勢でフェラチオをされることに。

嬢が脚をグッとひらいた状態で顔の上に跨がり、

そのままゆっくりとフェラチをがスタートした。



嬢の胸になら触れても良いと最初に言われていたため、

私は今こそ触る時だと思い、スッと手を伸ばして上にいる嬢の胸にタッチ。



ゆっくりと揉みしだくと、私の股の辺りからはくぐもった喘ぎ声。

そして眼前には先ほどよりも開き、中が完全に見える嬢のアソコ……

こんな光景と刺激、我慢できる男のほうが少ないはず。



私はサービスを受け始めてすぐに限界が来てしまい、

嬢の口の中へと大量に射精してしまった。



背筋に走るゾクリとした快感と射精後の満足感は今までに体験したことがないもの、

サービスを受け終えてぐったりとしていた私の頭のなかには、

次利用する日をいつにしようか、という考えが浮かんでいた。







ここまで刺激的な店ははじめて


海岸で座り込む女性
以上の話が、私が先日利用したメンズエステに関する話だ。

今回利用した時は津田沼での利用となったが、

千葉県内であれば広範囲に出張を行っているため、

津田沼に限らず、このメンズエステは利用可能となっているそうだ。




肝心のサービスなどについてだが、

上記の話を見た方なら分かる通り、最高の一言。



メンズエステという風俗のジャンル、正直私そこまで大好きという訳ではなかった。

しかしこのメンズエステを利用してからというものの、

私の中でもトップレベルに好きな風俗へと変化し、

このメンズエステもお気に入りの店舗となった。



津田沼のメンズエステを利用すれば、

きっとあなたの中の考え方というものも変化することだろう。

興味が湧いた方は、ぜひとも一度利用してみてもらいたい。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 2

そんな時はこちら