【横浜・関内】痴女M性感・男の潮吹き・手コキなら横浜痴女性感フェチ倶楽部の関内の痴女風俗店でドライオーガズム体験をしませんか?

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

関内の痴女風俗店でドライオーガズム体験をしませんか?

2019.02.13
ハイビスカスの花と女性


みなさまは「ドライオーガズム」という言葉を聞いたことがありますか?

 

男性だからこそ体感することができる、射精を超えるオーガズムがドライオーガズムです。

 

そんなドライオーガズムは、関内の痴女風俗店を利用すれば体験できるかもしれません。

 

新しい刺激を求める男性のみなさま!

 

ぜひ関内の痴女風俗店でチャレンジできるドライオーガズムについて知ってください。

 

それでは早速、ドライオーガズムについてご説明を進めていきましょう!

 


ドライオーガズムとは?




SEXやオナニーなどによって性的な興奮を感じたとき、通常なら射精によってオーガズムに達っするものですよね?

 

射精が終わると、いわゆる賢者タイムに入り、性的興奮は収まってくるものですが、このように一般的な射精を伴うオーガズムのことを「ウェットオーガズム」と呼びます。

 

ドライオーガズムとは「ウェットオーガズム」とは違い、射精を伴わないオーガズムのことを言います。

 

男性は、ドライオーガズムに達することで、イったときのような性的な快感を得ることができます。

 

そんなドライオーガズムは射精のように一気にオーガズムが突き抜けるのではなく、アナルから徐々に快感が広がっていき、何度もイってしまうよう状態となります。

 

女性のイクときと同じような感覚になるということですね!

 

 

ドライオーガズムでは射精がなく、賢者タイムに入ることがありません。

 

それが故にオーガズムに達した後も興奮が収まることはなく、女性がイクときのように何度も連続してオーガズムに達することができるのです。

 

また、ペニスだけではなく全身を快感が包み込み、下半身を中心に痙攣(けいれん)など女性のオーガズムと似た反応を示すところが、ドライオーガズム最大の特徴とも言えます。

 


ドライオーガズムのやり方




一般的なSEXやオナニーのように性器を刺激しても、ドライオーガズムには至ることはありません。

 

ドライオーガズムを体験するためには、アナルの奥にある「前立腺」という部分を刺激しマッサージする必要があるのです。

 

ここで肝心な前立腺とは、アナルの入り口から4cmくらい中に入ったところで、お腹側にある男性特有の生殖器官になります。

 

アナルに人差し指の第2間接あたりまで挿入します。

 

そして、お腹側に少し曲げてみると指先が前立腺に触れることができますが初めて触る人は前立腺の位置が分かりづらいかもしれませんね!

 

初めてで、前立腺を触ることが難しいという方は、エネマグラを使用してみるとやりやすいかもしれません。

 


痴女風俗で挑戦しよう!




当記事でご紹介しているドライオーガズムですが、1人で達するのは難しいため痴女風俗店を利用するのがおすすめです。

 

特に関内にある痴女風俗店は、レベルが高くドライオーガズムに達するための開発のお手伝いもしてくれます。

 

ドライオーガズムは前立腺を開発してく必要があるため、一度で体験することは難しいかもしれませんが、関内の痴女風俗店に通い開発を進めることで、いち早く体験することができるかもしれません。

 


新しい快感を楽しもう!




射精とは違う新感覚な快感が味わえるドライオーガズムですが、ドライオガーズムを体験することで病みつきになる方も多いと聞きます。

 

新しい刺激をお求めの方やいつもの風俗遊びにマンネリを感じられている方など、ぜひドライオーガズムを体験してみてください!
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら

「伊勢佐木長者町駅周辺待合せ」「ホテル・自宅出張」