前立腺と言われる男の隠れた性感帯から得られる快感にハマるひと続出!?

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

前立腺を性感帯へ開発して目指す終わらない絶頂!

side_dry
男性の持つ最強の性感帯と聞いて思い浮かぶのは?ほとんどの方はペニスが思い浮かぶと思います。実は、ペニスから得る快感や射精とは、比較にならない程強烈な快感を得られる性感帯は別にあるのです。

それは前立腺と言われる器官で、主に精液の一部を作っています。前立腺はアナルから指や器具を挿入して刺激することができ、性感帯として開発できれば射精の100倍以上とも言われる快感を得られる様になります。
side_dry

更に射精の様に放出することで終わりを迎える絶頂とは違い、射精を伴わず、刺激を続ける限り、絶頂に至った瞬間から次の絶頂の波が押し寄せてきます。

射精を伴わない為、ドライオーガズム=乾いた絶頂、と言われ、女性のオーガズムと同じ、酷似していると言われ、その強烈で延々と続く絶頂に、どれほど屈強な男性でも女性の様に声を出して喘ぎます。

人によっては失神してしまう場合もある程で、前立腺が性感帯として開発された男性は、皆ペニスへの刺激と、射精だけでは満足できなくなったと口を揃える程です。

前立腺を性感帯として機能させるには知識と技術が必要

side_dry
前立腺未開発の方が、ただ闇雲にアナルへ指や器具を挿入したとしても、快感を得られる訳ではありません。膣の様に自ら濡れることも無いので、たっぷりとローションを使う必要もあります。

例えば中指をアナルへ挿入した場合、第二関節程奥のお腹側に前立腺は存在し、10円玉大の膨らみを確認できます。指で押さえ、脈が感じられれば間違いないでしょう。

ですが、経験の浅いパートナーや自分自身で刺激したとしても、快感を得られる方は少ないです。快感を得るには、的確に刺激する為の場所を把握するだけではありません。

男性である自身が挿入される側となる、非日常的な意識への移行、同じく入れる側となるパートナーの非日常的雰囲気作り、性感帯として目覚めさせる為の前戯が求められます。

それらを怠り、指を挿入しても、未開発の方は排泄感を伴う不快感が、感覚の大半を占めてしまうでしょう。

初めての方や、経験の浅い方は、知識とテクニックを有するパートナーと共にすることが、前立腺を性感帯として目覚めさせ、機能させる為の最も効率的な方法です。

感じる男性に欲情する『痴女』が前立腺を性感帯へ目覚めさせる!

side_dry
前立腺から快感を得るには、アナルへ指を挿入して刺激する必要があるわけで、知識や技術云々の前に、刺激する女性の資質が重要になります。

世の中には、男性を触り、性感帯を弄り回し、感じる姿に欲情して自身も快感を得る女性が存在します。そんな『痴女』だけを、全国から厳選して集めた人気m性感があります。

店名は、痴女性感フェチ倶楽部。低い採用率の中、入店した痴女達は、風俗経験の有無に関係無く、必ず3日間の新人講習を受講します。

講習は、当グループ専任のプロ講師が、一貫して担い、男性モデルを使いながら、見て、触って、実践し、プレイ技術を学び、身に付けて行きます。

side_dry
⇒実際に行われるプロ講師指導による講習カリキュラム☆


特に人気プレイであり、同時に不快感を与えるリスクのあるアナルプレイ全般では、男性モデルも体を張り、講師から合格点を得られるまで講習は続きます。

元々感じる男性が大好きな真性痴女達が、当グループへ入店し、更なるエロさとスキルを身に付け、前立腺を性感帯へと目覚めさせます。

前立腺が未開発の方も、安心して身を任せ、入れられる側の快感を堪能できます。既にアナルが開発済の方も、痴女達の非日常的なエロと、洗練された性技術に、幾度となく襲い掛かる強烈なドライオーガズムを堪能できます。

前立腺が性感帯として目覚めて体感する女性の性的快感

side_dry
前立腺マッサージが好きな方も、前立腺の性感帯開発を計画中の方も、興味を抱いたきっかけは、射精の様に終わりが無く、かつ射精とは比較にならない強烈な快感を得られる事実を知ってのことだと思います。

それは即ち女性の体感する性的快感とも言えます。セックスで男性から愛撫され、声を出しながら悶え感じ、挿入にされ、男性が果てるまで何度も絶頂に至り、終わった後も余韻に痙攣が続く程の快感・・・

痴女性感フェチ倶楽部で体感するプレイは、男性が受け身となり、入れられる側になり、痴女達の常軌を逸した猥褻行為の数々に、非日常的エロを体感できる内容です。

常時密着しながら全身の性感帯を刺激する痴女、濃厚な乳首舐めと前立腺マッサージの合わせ技を体感する際は、男であると言うプライドは捨て去り、大きな声を出して喘いでください。

乳首からの快感は前立腺とリンクしており、意図的にでも声を出して喘ぐことで、男性でも、女性ホルモンの一種である、オキシトシンが促進されます。

オキシトシンは別名幸せホルモンとも呼ばれており、女性がオーガズムを体感する際、大量に放出されるホルモンです。

前立腺への刺激に喘ぎつつ、多幸感が全身を包み込む様な感覚を感じれば、前立腺は完全に性感帯として目覚めており、ドライオーガズムの境地は目の前に迫っていると言えるでしょう。

前立腺を性感帯として開花させドライ体感を目指すには継続が重要!


前立腺未開発の方が、ドライオーガズムの体感に至る為の方法は、パートナーの資質、相性、テクニックに加え、継続こそが一番の方法だと言えます。

どれだけ資質を備え、高いスキルを持つ痴女だとしても、一日で性感帯を開花させ、ドライオーガズムへ誘うのは、不可能です。

女性が初体験からオーガズムの体感までに期間を有し、個人差が大きく出るのと同じで、男性も体質や体調にも大きく左右されるのが前立腺であり、性感帯の開発なのです。

ある意味漠然とした絶頂とも言えるドライオーガズムの体感ですが、痴女性感フェチ倶楽部は、多くの実績を積み続け、高い体感率を誇ります。その理由は、当グループを利用された方達の多くがリピーターとして通い続けているから。

ムラムラする度に思い出す痴女達と、非日常的エロプレイに加え、お得に、便利で楽しく通える為の画期的な会員システムも併せ持ちます。

side_dry
⇒会員ページの詳細はこちらから☆

初めて利用した際に、使用した電話番号が当グループでは会員証となり、初回利用以降、全グループのホームページから、会員ページの開設が可能になりますので、ご利用後は必ずご登録ください。

以降、便利機能を使いつつ、割引クーポンでお得に遊べる様になります。通う度に感度の増していく前立腺、全身の性感帯を実感し、ドライオーガズム体感への道のりをご堪能ください。

⇒前立腺マッサージが大好きな性感帯開発のプロフェッショナル達☆

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 4

そんな時はこちら