【大阪・日本橋】痴女M性感・男の潮吹き・ドライオーガズムなら大阪痴女性感フェチ倶楽部の過激なプレイが楽しめる

女性求人はこちら

男性求人はこちら

-->

過激なプレイが楽しめる

2019.02.15
廃墟の中にいる女性 大阪に行ったことがありますか?

大阪といえば日本三大都市の一つ。

とにかく栄えていて、都会ってイメージがあります。

また近年は、海外からの観光客がかなり訪れているというイメージがあります。

通天閣や道頓堀など、外国人からしてみれば物珍しい風景らしくよく写真を撮っているひとがいます。

このほかにも観光名所が無数にあり、とにかく飽きることのない街という感じですね。

そんな大阪に旅行に来た際、私が必ずしていることは風俗に行くということです。

大阪は流石は大都会というにふさわしく、ものすごい量の風俗店があります。

一生かけてもすべてのお店に行くなんて到底できないだろう、というくらい様々なお店があるものです。

このサイトではそんな大阪の風俗店についてお話していきたいと思います。



大阪の風俗の特徴


大阪の風俗の魅力ってなんでしょうか?

私は大阪の風俗をよく探すのですが、印象としては「なんでもある」というのが大きいです。

とにかくなんでもあります。いろんなお店があります。

というのも大阪はやはり都会なので、府内外から様々な人が訪れます。

つまりそれだけに様々な人が、風俗を利用するということでもあるんです。

そして、そんな地域には当然ですが、いろんなお店が集まることになります。

マニア・フェチ系のお店も中にはあり、どんな性癖の人でも楽しめる地域といえるのです。

なので大阪の風俗で遊ぶからには、各々の欲望や性的な願望を追求すべきだと私は思います。

たとえばOLマニアの人はオフィス系のイメクラがありますし、制服フェチの方は本格的なコスプレを行うお店があります。

マニアの方でも納得できる…そんなお店がたくさんあるのです。

とくに私がこのページでご紹介したいのは、そんなマニアな男性に向けたお店の一つ、痴女・M性感と呼ばれるお店です。

痴女・M性感はMの方やM寄りの方のためのお店で、大阪にはかなり沢山のそうしたお店があります。



痴女・M性感とはなにか


どちらかというとM寄りの方におすすめしたい痴女・M性感。

そこでは男性が受け身になるプレイを楽しむことができます。

くわしいプレイ内容については後述しますが、男性がM側になってソフトSMプレイが楽しめるというお店です。

SMといっても、SMクラブのようなハードなことはせず、主には快楽を伴う責めがメインです。

苦痛が生じるようなプレイはほとんどありません。

むしろ性感マッサージのような、ひたすら気持ちいいことだけをされるといった感じのお店です。



どんな人におすすめか


痴女・M性感をオススメしたい人は、以下のような男性です。

・普通のお店にマンネリを感じている方

・ややM寄りだという自覚のある方

・女性のように感じてみたい方

・女性にリードされてみたい方

・SMが好きだけど、いきなりSMクラブに行くのは怖いという方

あまりハードなプレイはせず、気持ちよくなる行為がメインになりますので普通の風俗店にマンネリを感じているノーマルな方にもおすすめです。
女性を責めるタイプのお店ばかりで、たまにはリードされたいという方はまさに痴女・M性感が最適だと思います。
また、いきなりSMクラブはちょっと…という方にもお試しとして痴女・M性感へ行ってみることをおすすめいたします。



どんなプレイがあるか


痴女・M性感のプレイ内容についてですが、基本的に快楽責めがメインです。

例えば亀頭責めや乳首責め、アナル、前立腺マッサージなどがあります。

痛いことはせず、上記のような性感帯をただただ愛撫するというようなプレイ内容です。

とくに亀頭責めは、敏感な部位を断続的に責めるというプレイになりますので、声をあげられるお客様が多いようです。

はじめて痴女・M性感で亀頭責めを楽しむ際は、自宅ではなく声をあげてもいいラブホテルがおすすめです。


コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら

「日本橋駅2番出口周辺待合せ」「ホテル・自宅出張」