大阪・日本橋 痴女M性感フェチ風俗なら大阪痴女性感フェチ倶楽部の耳から感じるのが風俗通!大阪で言葉責めされるなら「痴女性感フェチ倶楽部」

女性求人はこちら

男性求人はこちら

耳から感じるのが風俗通!大阪で言葉責めされるなら「痴女性感フェチ倶楽部」

2021.03.21


こんにちは!スターグループ広報担当の星野です!

足フェチだったり、尻フェチだったりと男性であれば、風俗店に行けばそれなりに欲求を満たすことはできるかもしれません。しかし、言葉責めされたいM気質の男性が満足できるお店ってノーマルなお店ではなかなか、ありませんよね。

大阪痴女性感フェチ倶楽部」では、そんな行き場のない性欲を受け止めてくれる痴女がお兄さんたちを待っています。

ノーマルなプレイでは満足できない、パートナーに自分の性癖を知られたくない、そんな男性方はぜひ足を運んでみてはどうでしょうか。


大阪の夜は言葉責めで感じろ!




男性が女性に言葉責めすることはよくあるパターンですが、女性が男性に言葉責めされることは少ないです。

まず、相手を探すのに一苦労しますよね、多くの女性はM気質の方が多く一般的に男性が言葉責めされるようなプレイは浸透していないのはもちろん、男性がそのようなプレイをするとドン引きされることも珍しくありません。

そこで、内に秘めた言葉責めされたい願望を表に出せないまま、悶々と生活している男性は少なくないでしょう。


言葉責めされたいならノーマルな店舗はNG


言葉責めされたいと風俗店に足を運んだお店がノーマルな風俗店ではおそらく不完全燃焼でお店を後にすることになります。

言葉責めされたいのであれば事前に入念な下調べが必要になります。

おそらくほとんどのお店で言葉責めをしてほしいとお願いすると対応してくれますが、お店によってはそのような注文に慣れてないことが多いので「痴女」をウリにしているようなお店を選ぶことをオススメします。

ノーマルのお店に行って、慣れてない言葉責めをされたら逆に萎えちゃって楽しめないことがあるので注意です。


興奮せずにはいられない、言葉責めセリフ




言葉責めって強い言葉から優しい言葉までありますが、好みはいろいろ。スターグループの会員様に、「今までの経験の中で”これは興奮したなあ”っていうフレーズは何か?」聞いてみました!紹介していきます。

少しでも股間を固くした男性は言葉責めの才能アリ!


「声出してもいいよ」


女の人が声を出すのは普通ですが、男だって気持ち良くて思わず声を出したくなる時だってあります。

気持ちよさそうにしているときに女性から「声出していいよ」なんて囁かれてたら、恥ずかしいのか嬉しいのかわからない気持ちになってめちゃくちゃ興奮します。


「もう硬くなってるよ?」


女性とイチャイチャしてるとエッチする前から男性なら硬くなってしまうのは当たり前ですが、それを見透かされているのかと思うと恥ずかしくてより興奮してしまいます。

そんなことを言われながら、股間を触られて「先っぽ濡れてるよ?」なんて言われたときにはそれだけでイってしまっても仕方がないかもしれないですよね。


「どうしてほしいの?」


自分がしてもらいたいエッチな欲望を言葉で相手におねだりするほど恥ずかしいことはありませんが、言葉責めされたい男性にとってはご褒美以外の何物でもないでしょう。

言葉責めで興奮できるのはもちろんですが、同時にいつもはしてもらえないエッチな欲望を満たすことができます。

言葉責めのようないわゆるSMプレイってちょっと怖くて躊躇するって人も多いと思います。しかし、SMプレイはハードなものばかりじゃないよってことを知ってほしいです!


SMは痛いだけじゃない!言葉責めもSMのひとつ




SMと聞くとローソクを垂らされたり、女王様のような女性にムチで叩かれたりなどハードなプレイを想像しがちですが、言葉責めのようなソフトSMもM気質な男性にはとても人気

言葉責めのようなソフトなSMを紹介します。言葉責めと一緒に楽しむと興奮すること間違いナシ!


目隠しプレイ


セックスに手っ取り早く取り入れられるプレイとして「目隠しプレイ」があげられます。

目隠しプレイは言葉責めとの相性バツグン目が見えないせいで耳が敏感になっているので、そんなときに耳元で言葉責めなんてされたら責められている側の興奮度が最高潮になること間違いナシ!

目隠しプレイのいいところは、言葉責めと相性がいいだけではありません。目を隠すだけなので技術が必要なわけではなくプライベートでも楽しむことができる手軽さもあります。

また、風俗店ではあるあるの「相手の顔が好みじゃない」って時でも目隠しすることで相手の見た目が関係なくなるので、目隠しはいいことだらけ!目隠しをすることで恥ずかしい気持ちを抑えることができるのでいつもより大胆に自分の性癖を曝け出すことができるのもポイントですね。


拘束プレイ


手や足を拘束して相手の自由を奪う拘束プレイも、言葉責めと相性が良いですよ。

ネクタイなどで手首を縛ったりして自らの身動きを制限して相手に身を委ねることで恥ずかしい気持ちがあってもどうすることもできないので諦めがつき、逆に恥ずかしさなんて感じなくなり自分をさらけ出すことができる。

セックスにおいて恥ずかしさで自分の行動を制限してしまうのは本当にもったいないのでソフトSMを通じて、新しい世界を体験してください。


大人のおもちゃ


ローションだったり、ローターだったりと女性に対して使うのが目的になりがちですが、男性でも大人のおもちゃで気持ちよくなっちゃって問題ありません。

ローターで責められたことがありますか?世界が変わるので一度試してみてください。

絵を描くときに使うような先っぽがふわふわしている筆で身体中を撫で回すのもオススメ。言葉責めされながら一緒に責めてもらうことができるので聴覚からも触覚からもビンビンに興奮できますよ!

もし、人にされるのが恥ずかしようであればまずオナニーとして自分で試してみるといいでしょう。

SMってだけで敬遠してしまうこともあるかもしれません。しかし、ソフトなものから試してみると意外に良かったりすることは多いですし、すでに気づかないうちからソフトSMのようなプレイを普段からしてる場合もあるので一歩踏み出して、挑戦してみることをオススメします。

大阪には「痴女性感フェチ倶楽部」という言葉責めのようなソフトなSMを楽しむことができる風俗店があるのでSM初心者の方にオススメです!


大阪で言葉責めされるなら「痴女性感フェチ倶楽部」




大阪にある痴女性感フェチ倶楽部は本当にオススメです!M気質の男性にはたまらないサービスが目白押しとなっています。M性感というジャンルですが、普段はSっぽいお客様もよくご利用されますよ。

幅広い男性に驚きと感動、興奮を楽しんでもらうことができる風俗店です。幅広い層の男性がリピートしてくださっているので、あなたにもきっとピッタリなはずです!


大阪の痴女性感フェチ倶楽部では言葉責め以外も楽しめる


大阪痴女性感フェチ倶楽部では言葉責めはもちろんですが、目隠しプレイから3Pまで幅広いサービスを受けることができます。

M性感という名のジャンルではありますが、必ずしもドMである必要はなく、望まれない限り苦痛や侮辱を感じるようなプレイは行われないので安心してください。

痴女とは『何をするにもいちいちスケベな女性』であり、決して高圧的な女王様ではないので、生粋のMな男性はもちろんですが、ごく一般的な性嗜好の男性であっても、普段とはちょっと違う雰囲気で現実を忘れて楽しめるのがM性感というジャンルです。



待ち合わせ型 or デリバリー型が選べる


待ち合わせ型では指定された場所で痴女と待ち合わせて一緒にホテルにチェックインすることができるんですが、コースの時間は入室してからスタートされるのでより長い時間痴女と一緒にお楽しみいただくことができます。

デリバリー型では、滞在先のホテルだったり自宅に痴女を派遣することができ、人にみられたくない人にはオススメです。もちろんお客様のお部屋を汚さないように専用のタオルを用意しているので安心してください。

あなたのご利用、心からお待ちしております!
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら

「大阪日本橋待ち合わせ型」「大阪難波ホテル自宅出張デリヘル型」