大阪・日本橋 痴女M性感フェチ風俗なら大阪痴女性感フェチ倶楽部の心斎橋のM性感風俗のコストとは?安く利用する方法も伝授します!

女性求人はこちら

男性求人はこちら

心斎橋のM性感風俗のコストとは?安く利用する方法も伝授します!

2021.05.31


こんにちは!スターグループ広報担当の星野です!

M男の皆様、おまたせしました!M性感風俗のコストを安くする方法について教えちゃいます。

風俗は楽しいものですが、いかんせん費用がかかりますよね。1回あたり安くても1万数千円はかかってしまいます。派遣型を利用しようものならホテル代や出張費も取られることになりますし、月に1回くらいしか利用できない、という方も多いでしょう。

しかし今回ご紹介する方法を利用すれば1回あたり10%や20%引きになることもありますし、それ以上の割引率になることも!

本来であれば僕は風俗業界側の人間なので教えたくないのですが、読者の皆様には特別にレクチャーしちゃいます。是非実践してくださいね。


心斎橋のM性感風俗のコストとは?




まずは心斎橋のM性感風俗の相場について解説します。どのくらいのコストがかかるのでしょうか?入会金と指名料、さらにはコース代金とホテル代について個別にお伝えするので参考にしてもらえたら幸いです。


心斎橋のM性感風俗の入会金と指名料はどのくらい?


入会金については、税別で1,000円から3,000円程度に設定されていることが多いです。お店の格によって価格が決まってくることが多く、格安店の場合は無料に設定されていることが多い印象ですね。一方で高級店になると3,000円から高い場合は、5,000円程度が設定されることも…。ただ入会金については、1回しかかからないのでそんなに気にしなくても良いかもしれません。

指名料は2,000円から3,000円が相場になります。こちらもお店の格によって金額が左右するのですが、女性の人気度によっても変わってくることがあります。たとえばまだあまり人気がない女の子であれば、無料や2,000円程度に設定されることが多い印象です。一方で、人気がある女の子だと3,000円から5,000円かかることもありますよ。


心斎橋のM性感風俗のコース代金はどのくらい?


コースの長さによって価格が変わってくるので、利用する方が多いと思われる3つのコースの相場を以下に掲載いたします。


  • 60分コース:16,000円から20,000程度

  • 90分コース:21,000円から28,000円程度

  • 120分コース:30,000円から40,000円程度


一般の風俗と比較すると高く感じられるかもしれません。M性感に関しては一般風俗とは異なり、本格的なマッサージ等が行われることも少なくありません。女の子の教育に一定のコストが掛かっているため、どうしても価格が高くなりがちなのです。

ちなみに3Pコースを用意している店舗もありますが、その場合は「1人分のコスト×2」の費用がかかるのが一般的です。


心斎橋のM性感風俗の利用時にかかるホテル代はどのくらい?


派遣型のM性感を利用される場合は、ホテル代金がかかることになるでしょう。心斎橋近辺のホテルですが、平日の昼間であれば2,000円台から4,000円台程度で利用できるところが多い印象です。安いホテルも数多くあるので、あなたのお財布事情に合わせて利用するところを探してみてはいかがでしょうか。

僕がおすすめしたいのは、HOTEL Golden Glamourです。大阪市営地下鉄御堂筋線 なんば駅から徒歩2分と抜群の立地を誇っており、セクシーでグラマラスな古き良き時代の趣を彷彿させる大人なホテルなんです。プレイも盛り上がること間違いなしです!

和モダンな部屋やくつろげる洋室など様々なタイプの部屋があるので、選びたい放題、と言っても過言ではありません。全室に加湿空気清浄機が完備されているところにも注目でしょう。

ちなみにサービスタイム4時間の前日500円OFFのクーポン券も公式ページにあるので、利用される際はご活用されてはいかがでしょうか?


心斎橋の激安M性感風俗を避けるべき理由2つ!




「ちょっと心斎橋のM性感風俗は高いな…」
「激安のM性感性感風俗を利用しようかな…」

以上のように考えていませんか?

激安のM性感風俗のすべてが悪いわけではありませんが、安易に価格だけで選んでしまうと失敗するのでやめてください。ここではなぜ激安M性感性感風俗が駄目なのかを明らかにします。


店の質が悪い


なぜ安いか考えてみると良いでしょう。

様々なコストカットをしていると考えられます。M性感ではマッサージが行われていますが、そのときにはオイルが使われるのが一般的です。そういったところにお金をかけておらず、低品質なオイルを使っていることも考えら得るのです。単にベタついているオイルであったり、中にはアレルギーの原因になるものが含まれている可能性も…。

店員の態度が悪いことも考えられます。電話対応のスタッフや受付のスタッフが横柄な態度であったり、しっかりとした説明をしてくれなかったり…。激安店では店員の教育まで省いている事が多いのです。

せっかく利用するなら気持ち良い店舗が良いですよね。お金を払っているのに、気分を悪くするのはゴメンです。


女の子の質が悪い


せっかく女の子からエッチなサービスを受けるのですから、やっぱり女の子の質にも注目したいところですよね。綺麗な子とブサイクな子のどちらからサービスを受けたいでしょうか?当然、前者でしょう。

安い店舗は女の子へのバックが少ないので、質の良い子は他店へ移籍してしまいます。結果、激安店は地雷嬢の巣窟みたいな感じになるのです。

好みでない子にお金を払ってまで長時間体を触られるなんて、嫌じゃないですか?


心斎橋のM性感風俗を少しでも安く利用する方法!




では、本題に入ります!

お値段高めな心斎橋のM性感風俗をお得に利用するちょっとした裏技をお伝えします。気になるものがあったら、ぜひ試してください。中には、5,000円程度も安くなる方法もありますよ。


新人を選ぶ


「新人割引」を利用するのです。

入店して2週間以内や1ヶ月以内は、お試し価格で利用できるのが一般的です。3,000円から5,000円程度通常価格から安なっているので、チャンスと言っても過言ではありません。

技術について不安に思うかもしれませんが、他店から移籍してきた女の子も新人対応になるわけです。つまり新人だからといって、みんながみんな技術がないわけではありません。また良店であれば、しっかりと研修しているのでご安心ください。


平日の昼間に利用する


派遣型のM性感風俗を利用する場合は、ホテル代を少しでも安くするべきです。ホテルによっても価格は大きく異なりますし、時間帯によっても異なります。特に安く設定されているのが、平日の昼間になります。夜の料金や週末の料金と比較すると、500円から1,000円程度変わってくることも少なくありません。

また風俗店自体も平日の昼間は安く設定されていることが多いので、2つセットで考えると最大で3,000円から5,000円程度安くなることもあります!


クーポン券や割引を利用する


風俗のポータルサイトであるとか公式サイトでクーポン券や割引券を探してみてください。入会金無料であるとか、指名料無料であるとか、1,000円や3,000円などの割引券が発見できるかもしれません。

しかも1回だけではなく複数回利用できるものもあるので、半永久的に割引価格で利用し続けられるかもしれないのです。総額で数万円や数十万円の割引になることもあり得るわけ。

まずは気になる風俗店の公式ページをチェックしてクーポンがないかを確認。なければ「シティヘブンネット」や「ぴゅあらば」などを利用し割引情報をチェックしてみましょう。


ちょっと高いかも…でも質は抜群の大阪痴女性感フェチ倶楽部




心斎橋のM性感風俗を少しでも安く利用する方法をお伝えしました。是非参考にしていただき、お得に楽しんじゃってください。

当スターグループ店も心斎橋にM性感風俗を出店中です。その名も「大阪痴女性感フェチ倶楽部」といいます。M性感風俗を安く利用する方法をお伝えしているので恐縮ですが、実は若干お高め。入会金は税込み1,1100円で指名料は税込み2,200円、60分コースは17,600円で、90分コースは26,400円、120分コースは34,100円です。

ただここだけの話、風俗ポータルサイトに割引券があります。あんまり大きな声では言えませんが、ぴゅあらぼに掲載されているのでチェックしてみてください。11%オフと2,000円以上もお安くなるお得な特別クーポンも用意されています!本部に怒られちゃうかもしれないので、ここで聞いたのは内緒にしてくださいね。

そんな時はこちら