【大阪・日本橋】痴女M性感・男の潮吹き・ドライオーガズムなら大阪痴女性感フェチ倶楽部の嫌われないために

女性求人はこちら

男性求人はこちら

-->

嫌われないために

2019.02.14
出窓に腰掛けている女性
世の中で唯一女の子とたくさんエッチなことができるお店といったら、

もちろん風俗店しかありません。

だから彼女ができないという人は、特に風俗店のサービスを堪能するべきだと思います。


もちろん風俗嬢と遊ぶのは、童貞の人でもできます。

童貞だと風俗嬢に嫌がられてしまうんじゃないかと考えてしまうかもしれませんが、

けしてそんなことありません。

むしろ童貞の場合は、風俗嬢から好かれることが多かったりします。

その理由は、童貞のお客さまは風俗嬢に対していい反応をしてくれるから。

風俗店でのプレイはあくまでもサービスとして受けられるものなので、

当然風俗嬢を性的に満足させるということは考えなくても大丈夫です。

だから安心して風俗店へ行ってください。

特に大阪にある風俗エステというお店だったらかなり癒されるのでおすすめです。

しかし、どこでサービスを受けるとしても絶対に気をつけなければいけないことがあります。

それはマナーに関することです。

お客さまがこれから快適に風俗エステでマッサージや手コキを受けられるように、

ここで頭にいれておかなければいけないことを話しておきましょう。



風俗エステでは風俗嬢に触りにいくことができない





まず根本的なルールとして覚えておいてほしいことがあります。

風俗エステというお店の場合、サービス開始から終了までずっと受け身の姿勢になります。

つまりイメージとしては普通にエステのサービスを受けるときのような感じですね。

だからお客さまの方から風俗嬢に触ったりすることはできません。

風俗店といえば風俗嬢に触れるイメージがあると思いますが、風俗エステのように例外もあります。

もちろん禁止されている以上は、それをやってしまうと迷惑以降になるため注意しましょう。



嫌がるようなことは絶対しない




ではここでどんな風俗店でも共通することを話しておきましょう。

風俗遊びといえばのびのびとなんでもできそうなイメージがあると思いますが、

もちろんダメなことも色々あるのが現実です。

例えばよく勘違いされるのが、風俗嬢と合体できるということ。

風俗店では全部禁止されているので、絶対にやろうとしてはいけません。

そして風俗嬢が嫌がるようなプレイは全般的に禁止されていると思っておいてください。

嫌がるプレイといっても色々ありますが、例えば暴力的なプレイというのはもちろんいけないことです。

それは物理的なことだけではなく、言葉による暴力についてもいえます。

だから余計なことをいって風俗嬢の気分を下げないようにしてください。

一度風俗嬢から嫌われてしまうと、そこから好感度を巻き返すことはほぼ無理です。

つまり場合によってはNG客として設定されるかもしれません。



自宅へ風俗嬢を呼ぶ場合





風俗エステといったら出張型のお店が増えてきたので、お客さまは自宅の部屋を使ってサービスを利用できます。

これは非常に便利なことですが、そうなると大事なのは部屋の中についてです。

もし部屋の中が汚いという場合は、風俗嬢が上がってくれない可能性があります。

ひとり暮らしをしている人だと散らかし放題にしている場合もあると思いますので、

必ず部屋の掃除はきちんとしておいてください。



身だしなみをちゃんとしておこう





風俗嬢はとにかくマナーを守れないようなお客さんを嫌います。

だから絶対に嫌われないようにしないといけません。

そして風俗嬢が嫌う要素といったら、もうひとつ重要なことがあります。

それは、清潔感に関することです。

先ほど部屋の掃除について話しましたが、もちろんお客さま自身の体についても同じことがいえます。

だから風俗嬢と対面する前に、体を綺麗にしておきちゃんと身だしなみも整えておいてください。

いくら清潔にしていても身だしなみがだらしないだけで、不潔感は出てきてしまいます。

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら

「日本橋駅2番出口周辺待合せ」「ホテル・自宅出張」