名古屋・栄・錦 痴女M性感風俗、男の潮吹きなら名古屋痴女性感フェチ倶楽部の【下心あり?】名駅周辺のM性感の女の子とLINE交換できるのか?

女性求人はこちら

男性求人はこちら

【下心あり?】名駅周辺のM性感の女の子とLINE交換できるのか?

2021.09.23


こんにちは!スターグループ広報担当の星野です!

今回はちょっとアンダーグラウンドの話題についてお話しようと思います。

M性感で働く女の子と連絡先を交換したい、と考えていませんか?実際にそういった方は多いのですが、必ずしも無理というわけではありません、状況によっては交換してもらえることもしばしば。

でも、あなたが望んでいるような展開になることは基本的にありません。女の子側にも連絡先を交換する目的があるからです。

今回は、名駅周辺のM性感の女の子とLINE交換について徹底解説します。まずは連絡先を交換してもらえる理由ともらえない理由、さらに連絡先を交換する方法もお教えします。ぜひじっくり読んでみてください。


【結論】名駅周辺のM性感の女の子とLINE交換できる




風俗嬢とLINEの交換ですが、できないわけではありません。店舗の方針も大いに関わってくるわけですが、実際にできることも少なくないのです。

では、なぜ風俗で働く女の子とLINEの交換ができるのでしょうか?


実は、女の子側には「営業」という目的があります。M性感で働く女の子ですが、効率的に稼ぐためには営業をかけなければなりません。1日で何本指名が入るかによって、稼ぎもだいぶ変わってくるわけですからね。

仮に1日1本10,000円の稼ぎの場合と、3本30,000円の稼ぎでは全く異なるわけです。そこで出勤日には絨毯爆撃のように、お得意さんのLINEに連絡をしまくる女の子もいるんですよ。当たり前ですよね。誰しも効率的に稼ぎたいわけです。

でも誰でもLINEを交換してもられるわけではありません。残念ながら、人によってはお店の方針関係なく断られるケースもあるのです。


LINEを交換してもらえない理由


LINEを交換できない理由には、いくつか考えられますが、基本的に以下の3つのいずれかに該当します。



  • 店舗側から連絡先の交換を禁止されている

  • 女の子が営業に積極的ではない

  • 嫌なお客さんと思われている



まず最も多いのが、お店自体の方針になります。お店からLINE交換が禁止されていることも実際に多く、その場合は断られてしまいます。お店側には「店外で会われるのではないか?」といった疑念が生まれてしまうんですね。実際にお店の外で会われてしまうと、お店には1円もお金が入ってこないことになります。商売上がったりになってしまうので禁止するわけです。

女の子の仕事への熱心さも連絡先交換には関わってきます。そもそも人気がある子は特に営業しなくても勝手に予約が埋まるので、連絡先を交換する必要はありません。また近々辞める予定がある、などの場合も交換しても意味がないので断るケースがありますよ。

最後に、女の子側がお客さんにあまり良い印象を持っていない時もLINE交換を断られる可能性があります。こればかりは相性が関わる部分なので、人によるとしか言えません。また本番を強要したり、女の子が嫌がるような行為をしようとしたりしていると当然ですが嫌われてしまいます。一人の女の子に嫌なことをすると、その噂が店舗内で広がっていることもあるので十分に気をつけてくださいね。


名駅周辺のM性感の女の子とLINE交換する方法




では、実際に名駅周辺のM性感の女の子をLINE交換するためにはどうしたら良いのでしょうか。こちらではLINE交換をするおすすめの言い訳とでもいいましょうか、切り出し方についてお教えするので参考にしてもらえたら幸いです。


また指名したいからLINE教えて


初対面など、まだ女の子との関係が薄い場合におすすめなのがこちらの方法になります。サービス終了後に「すごく良かったよ。また指名したいしLINE教えてくれないかな?」なんて切り出してみましょう。

以上の方法であると、連絡先交換には女の子側にもメリットが生まれるわけです。店舗自体が連絡先交換を制限していなければ、交換できる可能性は高いと言えるでしょう。

こちらの方法を採用する場合に特に重視したいのが、「指名」の言葉をちらつかせることです。女の子としても、彼女たちは仕事上お客さんから選んでもらえなければ稼ぎになりません。だからこそ「指名」との言葉に極めて弱いわけです。

気をつけてほしいのは、自然な会話の中で気さくにLINE交換を打診することです。必要以上に下手に出る必要もありませんし卑屈になることもありません。だって女の子にも特になることを打診しているのですから。気軽にお願いしてみると、案外OKがもらえるものですよ。


今度プレゼントしたいからLINE教えて教えて


常連である場合は、連絡先交換の確率がアップします。女の子側としても、お得意様のままで居てほしいので、連絡先交換のハードルが低くなるのです。

でもやっぱり誘い方は重要で、いきなり「今度一緒に映画でも見に行こうよ!」や「今度ご飯でも食べに行こうよ!」は厳しいです。なるべくサービス内で会うことを前提として、その上で連絡先交換をしたほうが良い印象を与えましょう。

たとえば、以下のような誘い方がおすすめです。



  • 「いつものお礼に今度何かプレゼントするね。だからLINE教えて。」

  • 「いつも良くしてもらってるしなにか欲しい物ない?今度一緒に買いに行こう!」



いかがでしょうか。女の子としても嬉しいお誘いになりますよね。こちらがいつものサービスに満足していることを伝えていますし、その上で女の子へのプレゼントを考えていることも伝えられるわけです。こんなことを言われたら、女の子の頭の中は「あれが欲しいな~」「これが欲しいな~」となるわけ。ライン交換の可能性もグンとアップです。


風俗嬢とのLINE交換の失敗談


せっかく名駅周辺で働くお気に入りのM性感の女の子とLINE交換したのにうまくいかなかった、なんて事例は少なくありません。よくあるのが仕事の愚痴を永遠と話してしまうことです。誰でも仕事に対しての愚痴はあると思いますが、高感度が圧倒的にダウンしてしまうこともあるため気をつけなければなりません。


また女の子に対して使ったお金に対する見返りを求めることもNGです。あくまで好意があるからこそしている行為だと思うので、見返りを求めるなんてダサいことはやめましょう。

ありがちなのが、プライベートを詮索する行為です。痛客だと思われてしまうので、プライベートには深く立ち入らないのが無難ですよ。


名駅周辺のM性感の女の子とLINE交換のメリットは少ない




LINE交換の方法をお教えしましたが、実はあまりおすすめできません。僕が風俗関係者の中の人だから言っているのではありません。お客さん自体にメリットがあまりないからです。


あなたの目的と女の子の目的は異なる


まず、あなたのLINEの交換の目的は何でしょうか?プライベートで会ってエッチに持ち込むことでしょう。でも女の子側の目的は、先程もお話しましたが営業です。つまり連絡先の目的は全く違うんですね。


連絡先交換をしてみると分かりますが、目的が異なるLINEって話が噛み合わないんですよ。実際に交換すると、店外デートやエッチに持ち込めないのがだんだん分かってきますよ。


店外デートがバレると女の子にペナルティが科せられることも


連絡先交換程度では即ペナルティとはならないかもしれませんが、仮に店外デートがお店にバレてしまうと女の子はクビになることも考えられます。つまり職を失うことになるかもしれないわけです。

そんな危険な橋まで渡って、お客さんと会うメリットは少ないです。罰金を科されるケースもあるとされており、女の子側は連絡先交換には消極的なことも少なくありません。


LINE交換の交換で嫌な思いをしている女の子が多い


風俗嬢の多くはお客さんとLINE交換をしたことがあると見て間違いありません。しかし、連絡先を交換することで嫌な思いを体験しているケースが多いのです。

実際に、店外で会うとお金を払わずにヤれると勘違いしている人もいることも女の子は知っています。だから警戒しているんですね。もちろん、簡単に店外で会うなんてところまでは行き着かないので、無駄な労力は使わないほうが良いでしょう。


LINE交換なんて考えずに名古屋痴女性感フェチ倶楽部で遊びましょう!




風俗嬢のLINE交換についてお伝えしてきましたが、かなりハードルの高さを感じたと思います。しかも、お望みの店外セックスなんてものが出来る可能性は極めて低い…。彼女たちもプロなので、そのあたりはしっかりと考えて行動するものです。危険と判断されたら、連絡してもらえなくなるのがオチですよ。

LINE交換なんて考えずに「名古屋痴女性感フェチ倶楽部」で遊んではいかがでしょうか?名駅周辺から派遣している出張型のM性感になります。女の子たちはハイグレードであり、顔良し・スタイルよし・性格良しの三拍子揃っています。吸い込まれそうな妖艶な雰囲気を持っている女の子も居ますよ。

M性感を極めたい人は、ぜひ「名古屋痴女性感フェチ倶楽部」へいらしてください。満足出来ること間違いなしです。

そんな時はこちら