京都エリアの痴女M性感手コキ風俗なら京都痴女性感フェチ倶楽部のはんなり京都人が聖水プレイ?!品の良さに隠されたエロさがある

女性求人はこちら

男性求人はこちら

はんなり京都人が聖水プレイ?!品の良さに隠されたエロさがある

2021.04.14


こんにちは!スターグループ広報担当の星野です!

突然ですが、京都の女性のイメージは?と聞かれるとどのような人物像が頭に浮かびますか?私はすぐに「品があり、大和撫子のような上品な女性」というようなイメージが真っ先に頭に浮かんできました。

多くの人が同じ答えには至らなくとも、似たような京都の女性のイメージを持っているのではないでしょうか。そんな品がある上品な女性がベッドの上では淫らに聖水をぶっかける姿を想像してみたら、おそらくどんな男性でもアソコがアツくなるに違いありません。

普段は大人しいのに、ベッドの上ではモノスゴイ京都の痴女ばかりが在籍しているのが京都痴女性感フェチ倶楽部です。

一度は女の子のおしっこをぶっかけてもらいたい、おしっこの味はどんなものだろう?と考えたことのある男性は少なくないはず。初めての聖水プレイは京都痴女性感フェチ倶楽部で決まりでしょう!


聖水プレイがとにかくしてみたい




変態男子であれば一度は想像したことがあるであろう聖水プレイを体験してみましょう。京都の女の子のおしっこがあなたの価値観を変えるかもしれませんよ!

一概に聖水プレイと言ってもいくつかの種類に分けることができます。難易度順に紹介していきます。


女の子がおしっこをしているところを鑑賞する


聖水プレイの入り口とも言えるおしっこをしている女の子の鑑賞。

おしっこなんて人に見せるものではありませんし、だからこそトイレは誰からもみられないようになっています。

そんな常識をぶち壊していくのがおしっこの鑑賞。女の子が無防備な状態で恥ずかしがりながらおしっこをしているところを見ることでアソコを固くすることができます。


女の子のおしっこをぶっかけてもらう


鑑賞プレイよりさらに難易度が上がりました。

鑑賞プレイではやや男性がSのようなプレイ内容ですが、ここからはうってかわってM男のためのプレイとなってきます。いわゆる聖水シャワーってやつです。女の子にまたがられておしっこをぶっかけられて、おしっこの生暖かい感覚を味わうことができ普段は経験できないアブノーマルを体験できます。

ちなみに、M男よりのサービスではありますが、女の子も相当恥ずかしいのでS男にも影で需要のあるのが聖水シャワーです。


女の子のおしっこを飲ませてもらう


聖水プレイの中での最上級の難易度である飲尿プレイ。

女の子のアソコの前に口を持っていき、一気に口の中に放尿!そのまま飲むもよし、口に含んでおしっこの味をしっかりと確かめてから吐き出すもよし!女の子のおしっこで溺れてください。

背徳感や恥ずかしさのあまりアソコがパンパンになること間違いなしですし、もしかすると女の子のアソコも恥ずかしさでズブ濡れになっているかも?!

おしっこの味はタイミングによって変わるので一概にこんな味だと決め付けることはできないですが、共通して塩っけや苦味を感じることができます。朝イチであれば濃いおしっこが出て、味も濃くなります。

また口にした物でも味や匂いに変化があるので飲尿プレイを極めて、女の子が前日に何を食べたか当てれるような飲尿マスターを目指してみるのも良いかもしれません……!

基本的におしっこを飲んでも体に害はない
とされています。おしっこを飲んで体調を整える健康法があるとかないとか。ただやはり、おしっこは飲む物ではないので念のために飲み過ぎるのはやめておきましょう。免疫が弱っていそうなときは避けるのが無難です。



聖水プレイはどこで楽しんだらいい?




聖水プレイに興味があるけどどこでしたらいいかわからないって人は多いです。

そもそも聖水プレイに応じてくれる女性を探すのからハードルが高いので、聖水プレイに対応している風俗店をオススメします。


プライベートで聖水プレイを楽しむ


プライベートで聖水プレイを楽しむにはホテルを利用することを強くオススメします。というかホテル以外では気兼ねなくできないです。

ホテル以外でしようとするとできる場所は自宅のお風呂場くらいでしょうか。ただ自宅のお風呂でするってやはり場所的に微妙ですよね。

お風呂場って雰囲気が出ませんし全然エロくない、かといって自宅のベッドでやろうとしたらやった後に100%後悔するのはやる前からわかりきっていますね。

聖水プレイを楽しみパートナーを見つけることが難しい、自宅では楽しむのが難しくホテルに行くしかないという点から聖水プレイを楽しむのは風俗店に限ります。


風俗店で聖水プレイを楽しむ


聖水プレイを楽しみたいのであれば風俗店を利用するのが1番です。

汚れても問題なし、聖水プレイを経験したことのある女性が対応してくれるので初めての聖水プレイでも問題なしで何も気にすることがなく安心して楽しむことができます。

唯一の問題としては、コスト面。プライベートで楽しむ分には無料もしくはホテルぐらいで済ませることができますが、風俗店を利用するとなればそれ相応の金額が必要になります。

しかも聖水プレイとなればほとんどの風俗店で基本料金に加えてオプション料金が必要になるので割高になりがちです。

そこでオススメするのが「京都痴女性感フェチ倶楽部」! なんと聖水プレイがオプション料金なしで基本料金のみで楽しむことができちゃうんです。

聖水プレイ以外にも前立腺刺激、男の潮吹きなど聖水プレイが好きな男性が好みそうなプレイは基本サービスの料金のみでオプション料金が必要ナシ。予想以上に高い金額が必要になることがないので安心して遊ぶことができます。


京都で聖水プレイを楽しむなら京都痴女性感フェチ倶楽部




京都で聖水プレイを楽しむのであれば追加料金なしでプレイできる「京都痴女性感フェチ倶楽部」がオススメな理由がわかったと思いますが、まだまだそれだけではありません!さらなる魅力が当店にはたくさんあります。


2人の女性から同時に聖水を浴びておしっこに溺れよう


京都痴女性感フェチ倶楽部」では3Pを楽しむことができるのですが、2人に聖水プレイをお願いすることで大量の聖水にまみれることができます

よく考えてください、普通の風俗店であれば聖水プレイを楽しむだけでもオプション料金が必要なのに3Pをしてそれに加えて聖水プレイをするとオプション料金が2人分必要になります。

そう考えるととてもお得に聖水プレイを楽しむことができちゃうんです。もし3Pを希望するのであれば、2人分の聖水を浴びて思う存分楽しんでいってください。


射精のその先にある男の潮吹き


痴女の聖水浴びたんならこっちも男の潮吹きで対抗しようというのもアリ。当店では男の潮吹きにも対応可能です。

ちなみにこちらも聖水プレイ同様にオプション料金ナシで楽しんでいただくことができます。一度射精した後、動きを止めず強制的にペニスをしごき続けることで、女性と同じような潮が尿道から飛び出します。

男の潮吹きの快感は通常の射精やドライオーガズムとはまた違って、尿意を限界まで我慢した後に放尿するような開放感ある快感です。
ドライオーガズムと同様に体質があるので、全ての男性が潮吹きをするわけではありませんが、聖水プレイに対抗してみましょう

男の潮吹きを体験した男性からは、「頭の中が真っ白になり、しばらくの間起き上がることができなかった」と話しているのを聞いたことがありますよ。

以上、聖水プレイは風俗店で利用するのが1番!そして京都なら「痴女性感フェチ倶楽部」がオススメだということがわかりました。紹介したプレイの他にも痴女によるエロくて濃厚なプレイが楽しむことができるので、ぜひ利用してみてください。
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら

「京都祇園待ち合わせ型」「京都祇園ホテル自宅出張デリバリー型」