痴女M性感風俗、痴女性感フェチ倶楽部の男の潮吹き方法(コツ)

女性求人はこちら

男性求人はこちら

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ブランド

男の潮吹き方法(コツ)

男の潮吹き攻略方法

例えばAVなどで女性があまりの快感に悶絶し、勢いよく潮を吹いている描写をご覧になったことがあると思います。
実は男性も同様の体験ができるのをご存知でしょうか?ペニスを刺激することによって、女性のように潮を吹くことができるのです。

女性

女性

男の潮吹きとは何か?

一度射精をした後、ペニスへの刺激を継続することで、女性と同じような潮を尿道から吹き出すというものです。 当グループをはじめ、全国の風俗店やAV業界でも近年もてはやされている男の潮吹きですが、実は医学的にはまだ解明が進んでいません。 吹き出す潮が精液なのか?尿なのか?それ等以外なのか?今のところはっきりとは分かっていないのです。 潮の成分はほとんどが水分で、少量の前立腺分泌液が含まれており、尿や精液とは違って無色透明・無味無臭でサラサラとしています。 そんな潮を女性のようにビュッと吹き出すのが男の潮吹きです。

男の潮吹きの快感はどの程度?

男の潮吹きよりも認知度の高い女性の潮吹きでは、女性によってオーガズム以上の快感だという人もいれば、不思議な感覚だが快感はそれほどでもない……という人もいて個人差があります。 対して男の潮吹きの快感は、オシッコをお漏らしするような感覚に近く、通常の射精とはまた違った快感が得られます。 男性が感じることのできる性的快感は通常の射精、前立腺刺激によるドライオーガズム、そして男の潮吹きの3つだと言われています。 男に生まれた以上はぜひ経験して頂きたい快感です。

男の潮吹きは誰でも体験できるものなのか?

できます。

ただし、女性に対しての潮吹きもある程度のテクニックが要求されるのと同様に、男の潮吹きに関しても一定のテクニックが必要です。 当グループ店では専門店として、ご要望のお客様にはかなりの高確率で潮吹きを体験して頂いております。 基本的には通常の射精の後、直後から休みを与えず亀頭に刺激を加え責め続けることによって体感できる現象です。 また、体感率を上げるためには下半身を脱力して尿意のような感覚に逆らわず、そのまま解放するというところがポイントになります。 少しハードルが高いように感じるかもしれませんが、一度コツを掴んでしまえば次回から潮吹きがしやすくなります。

男の潮吹き体験談

まさか自分がこんなにも潮吹きしてしまうなんて……
まさか自分がこんなにも潮吹きしてしまうなんて…… AVなどで観て自分でも一度は体験したいと思っていた男の潮吹きにチャレンジする機会がありました。 正直なところ、AVで観るような豪快な潮吹きはきっとヤラセだろうと思っていたので、自分が凄い勢いで潮吹きした時にはビックリしました。 今ではすっかりクセになってしまい、射精をした後も潮吹きしないと何だかすっきりしないという、困った体質になってしまいました。 我慢に我慢を重ねた後、最後に一気に放出する感覚は他にないもので、爽快感にも似た不思議な感覚を楽しむことができます。 もう少し訓練を重ねれば、一人でもセルフ潮吹きができるようになる気がします。
我慢の先にある快感!
今では風俗店で男の潮吹きを楽しむのがすっかり癖になってしまいましたが、一番初めに経験した時はかなりの忍耐が必要でした。 男性なら理解して頂けると思いますが、射精直後のペニスはとてもデリケートで、そのまま手コキされ続けるとかなりくすぐったいのです。 これをある程度の時間耐える必要があるのですが、その我慢の先には新しい世界が待っています! とはいえこれが本当に辛く、中にはオナニーの延長で自分自身の手コキによって潮吹きまで到達するツワモノもいると聞きますが、私には無理でした。 初めはよほど強い意志がない限り、自分でチャレンジしようとしても耐えられずに手を緩めてしまいますので、専門店で強制的にやってもらうのがベターです。
ついに男の快感をコンプリートしました!
いわゆる普通の射精の他、前立腺刺激によるドライオーガズムをM性感店で覚え、そしてこのたび男の潮吹きを体験することができました。 全ての快感を味わった感想としては、いずれもとにかく『気持ち良い!』ということです(笑) まず通常の射精はいわずもがな、ドピュッと発射した瞬間の快感は何物にも代え難い感覚です。 そしてドライオーガズムは体が熱くなるような快感を繰り返し味わうことができ、まるで女性になったような気分で楽しめます。 対して男の潮吹きは脳が解けるような、頭の中が真っ白になるような快感がやってくると共に、大量に潮を噴き出してしまいました。 一度に射精・ドライオーガズム・男の潮吹きの全てを味わうとかなりヘトヘトになりますが、非常に満足度の高いひと時となることでしょう。

男の潮吹きが成功するコツ

女性 男性 潮吹きのコツ

初心者の方にとってもドライオーガズムよりはハードルの低い男の潮吹きですが、ちょっとした準備・心構え・やり方・コツを理解することで、より成功率が上がります。
ここでいくつかのポイントを紹介させて頂きます。

・射精前にお水を2リットル位飲んでおくこと

・ローションを使用すること

・恥ずかしさを捨てて心と体を完全に解放すること

ようするに心身共にオシッコが出やすい環境を作り、リラックスした状態で臨むことが大切です。
その点に関してはドライオーガズムに挑戦する時と同様ですね。
男の潮吹きをする際にはそれがオシッコなのか潮なのか、最初は判断がつかないと思いますが、まずは我慢せずに出してみて下さい。
そして、一度感覚を掴んでしまえば以降も安定して男の潮吹きを楽しむことができるようになります。

男の潮吹きへの近道!パンスト亀頭責めで悶絶体験

男の潮吹きを体験する過程では亀頭責めが重要な役割を担っています。 痴女性感フェチ倶楽部では、日常体験できない様々なテクニックを駆使した亀頭責めを行い、悶絶体験して頂きます。 色々な手法がありますが、特に刺激の強いオススメのプレイがパンスト(ガーゼ)亀頭責めです。 パンスト亀頭責めとは文字通り、パンストを駆使して亀頭にかぶせたり、また滑らせたりして手とは違う感覚が味わえる悶絶プレイです。 ローションを多めに使用し、パンストを亀頭にフィットさせて左右にゆっくりと動かすのですが、 それだけでくすぐったいような我慢できない感覚に襲われます。

性的な女性

性的な女性

今日からあなたも新しい快感に目覚めます!

悶絶しながらもくすぐったさに耐え続けることによってのみ、 今までに感じたことのない 新しい快感を体験することができるのです。
ドライオーガズムと同様、メンタルに左右される部分も大きいですので、 心身ともにリラックスして楽しみましょう!
世の男性が体験できる中でも最高レベルの快感をどうぞお楽しみ下さい!