池袋・大塚エリアの痴女M性感手コキなら池袋痴女性感フェチ倶楽部の乳首責めを楽しめるM性感

女性求人はこちら

男性求人はこちら

-->

乳首責めを楽しめるM性感

2019.04.08
緑地にピンクの花柄のワンピースを着た女性
あなたは池袋に足を運んだことがありますか?

池袋というとどんなイメージがあるでしょうか?

JR山手線・埼京線・西武池袋線・東武東上線・東京メトロ線などなど、公共交通機関への乗り入れが可能で、それゆえに日本でも一二を争うほど乗客数が多いといわれています。

池袋を訪れる人や、乗り換えで降りる人は非常に多く、そのため人の集まりやすいエリアとなっています。

そしてそれゆえ、繫華街はかなりにぎわっています。

居酒屋やキャバクラなど、サラリーマンが羽目を外して楽しむことができる夜のお店が数多くあります。

サンシャイン60や水族館など、カップル向け・ファミリー向けの印象がある池袋ですが、上記のような側面も兼ね備えています。

さて、そんな池袋ですが、やはり風俗ファンにとっては風俗店が多いという印象がなににも勝ることと思います。

池袋といえば風俗、風俗といえば池袋というくらい、都内、いや日本でも有数の風俗密集地帯であるといえます。

ジャンルも豊富で、300店近くある池袋。

この記事ではそんな池袋の風俗店についてお話していきたいと思います。



池袋の風俗について


池袋には数多くの風俗店があります。

山手線・埼京線・湘南新宿ライン・東武東上線・西武池袋線・有楽町線・丸ノ内線・副都心線と公共交通機関のアクセスが良く、それゆえに人があつまるエリアとなっています。

そして、人が集まるところに風俗店は集まります。

池袋の風俗の特徴としてまず最初にお伝えしたいのは、東西の2つのエリアがあるということです。

池袋には東と西、2つの風俗街が駅を挟んであります。

そのため、東のエリアで探して好みのお店がなくても、西のお店を探せば見つかる、ということがあります。

また、初めて池袋の風俗で遊ぶ際には東と西を間違えないようにしなくてはなりません。

正確には西口よりも北口のほうが風俗街に近いので、そちらを利用するようにしましょう。

続いてお伝えしたい池袋の特徴は、素人系の風俗店が多いということです。

池袋には素人系の風俗店が数多く存在します。お隣の巣鴨や大塚は人妻や熟女などベテランが多いですが、それら地域とかなり差別化を図っているようです。

また、渋谷などの都内でも素人系をウリにしているエリアとの違いは、安いお店が多いということです。

素人系の安いお店が多い、という特徴があります。

さて、最後にお伝えしたい特徴は、ジャンルがかなり豊富ということです。

素人系が多い地域ではありますが、それ以外が少ないというわけではありません。むしろ他の地域よりもバラエティ豊富です。

ぽっちゃりやニューハーフ、SM系、フェチ系などのニッチなジャンルの風俗店が多数存在します。

池袋であれば、どんな性癖の方でも楽しむことができるといえます。

さて、そんな池袋のなかでももっともお勧めなのが、当店のようなM性感です。

ここからはそんなM性感についてお話していきたいと思います。



M性感とは?


SMと呼ばれるジャンルはかつてとくらべずいぶんとポピュラーになりました。

sかmかという話題は合コンなどの定石の話題であるといえます。

ソフトなSMであれば享受できるという人は多いことでしょう。

しかしながら、本格的なSMやSMクラブとなると話は変わります。

やはり本格的すぎるとプレイには拒否感があるという方は多いです。

SMに興味がある方でも、いきなりSMクラブを利用するのは気が引けるという方が多いはずです。

そして、そんな方にオススメしたいのがM性感です。

M性感は男性が女性に責められるというお店で、SMクラブよりもソフトなプレイを楽しむことができます

鞭や蝋燭といったグッズは使わず、あくまでも快楽やソフトな言葉責めで男性をいじめる、というお店です。



こんなプレイがあります!!


手コキ/寸止め/亀頭責め/焦らし/射精管理/ペニスマッサージ

目隠し/上半身リップ/耳舐め/フェザータッチ/会陰責め/顔面騎乗

乳首責め・乳首舐め/睾丸マッサージ/前立腺マッサージ/ドライオーガズム

そんななかでも私がもっともおすすめしたいのは乳首責めです。

あなたは乳首責めを受けたことがありますか? 乳首は女性が責められるものと考える人が多いですが、実は男性の乳首も感じます。

とはいえ、あまり感じないという人も多いことでしょう。そんな方でも大丈夫です。

M性感は乳首やアナルなどの開発を行うお店でもありますから、責めを受けるうちにきっと気持ちよく感じるようになることでしょう。

何度か通ううちに乳首責めでも感じられるようになることでしょう。

個人的なおすすめは3Pでの乳首責めです。

女性2人での3Pでの乳首責めは、左右の同時舐めや様々な同時責めが可能になります。

1人の女性から受けるよりもずっとハードで、濃厚な快楽を味わうことができるでしょう。

ぜひ3Pでの乳首責めを試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0

そんな時はこちら

「池袋待ち合わせ型」「池袋大塚ホテル自宅出張デリヘル型」