五反田・品川エリアの痴女M性感風俗なら五反田痴女性感フェチ倶楽部のM男向けの風俗が全男性に人気!?五反田で男の潮吹き!

女性求人はこちら

男性求人はこちら

M男向けの風俗が全男性に人気!?五反田で男の潮吹き!

2021.03.31


こんにちは!スターグループ広報担当の星野です!

五反田に住んでいる男性の中にも、やっぱり風俗で濃厚なエッチを楽しんでいる人がたくさんいらっしゃいますね。

毎日のお仕事でストレスも溜まっていくでしょうし、疲れも蓄積されててせめて週末の金曜日くらいは、デリヘルやファッションヘルスで”抜いて”もらって、スッキリを出したいものです。

でも、”抜いてもらう”だけだと、何処となく侘しい気持ちになったり、物足りなく感じでしまうことがないでしょうか?

風俗嬢で”射精”させてくれることに飽きちゃった男性が考えること。それは”潮を吹かせてみたい”ということかもしれませんね。と言うのも、AV動画を見てると、エロ女優の”潮吹き”状態を見ていると、女性が本気で”イキっぱなし”になってるからですね。

五反田でもデリヘル嬢とスケベな行為に励んでいるとき、彼女達のあえぎ声が演技っぽかったりすると少し興覚めしたりします。でも、”潮吹き”状態の子を見ると、マジで失神していることが分かるので、そんな責め方をしてみたいと思ってしまいますよね。

ところがです!そんな”潮吹き”でも、”男の潮吹き”があることをご存知ですか?

”潮吹き”って、女性だけじゃなかったんです。男性だって、しっかりと潮を吹いてしまうプレイがあるから、ちょっとドキドキしてしまいます。

そんな貴重なスケベ体験・淫乱経験ができる風俗が、五反田にもあるんですよ!では、そんなレアエロ体験ができる世界を覗いていくことにしましょうかね。


女性の潮吹きはやってみたいけど?




その前に、もう1度、女性の”潮吹き”シーンを思い起こしてみましょう。

普通、セッ〇スでもかなりの気持ち良さを味わえるんですが、女性が何処まで本気で感じるか、ちょっと疑問に思うことがあります。

ソープで”合体射精”でそれなりの快楽をゲットできますが、相手の風俗嬢って、結構演技してることも少なくありません。

それが”潮吹き”状態になってくると、話は違ってきます。

本気でイっているから、あれだけ噴水のように潮を吹いているのです。それだけ、マジで超快感って感じなんですね。


五反田で密かな人気!男の潮吹きもすごく気持ちいい!




そんな超快感的行為の”潮吹き”が、男性でも体感できるのですから、意外だと思いませんか?

しかも、AV女優が快楽で悶え叫んでいるように、男だって半狂乱で大きな声を出して、頭の中は真っ白状態でイっちゃうんです!

それが”男の潮吹き”の醍醐味でもあり、究極の”極楽昇天”でもあるわけです。


五反田でも体感!男の潮吹きなら「五反田痴女性感フェチ倶楽部」




この”男の潮吹きを体感したいなら、「五反田痴女性感フェチ倶楽部」にコールするしかありません。

五反田にもネット検索すると、結構な数の風俗があります。でも、”潮吹き”を体感させてくれるところなんかは、そうザラにあるもんじゃないんですね。それだけこのプレイは、難度の高いエロプレイだってことです。

普通のデリヘル嬢だったら、男性に潮を吹かせることなんて、中々できるものではありません。

でも、「五反田痴女性感フェチ倶楽部」の”痴女”達は、スケベな男性のエロマインドを最高潮に引き上げていって、潮吹きをさせてくれるわけです。

この”潮吹き”状態になっていることを一般的には”ドライオーガズム”って呼んでいます。快感状態は、出したら終わりの”射精プレイ”じゃなくて、ズーっと悶える快感が続いていくから最高なんです。


「五反田痴女性感フェチ倶楽部」のドライオーガズムまでの道のり




但し、”潮吹き”になるまでには「五反田痴女性感フェチ倶楽部」のフルメニューを受ける必要があります。

でも、その1つひとつのメニューはかなり緻密な濃厚な内容になっていて、メニューを順次展開していくことで、徐々に”男の潮吹き”の準備が整っていくのです。


目隠し


「五反田痴女性感フェチ倶楽部」の”痴女お姉さま”と相対すると、まず”目隠し”をしてもらうことになります。

一瞬、”言葉責め”でおや?と思ってしまいますが、これで周りが見えなくなってかなり神経が敏感に研ぎ澄まされていくのです。

この状態では、頭のスケベ受信感度が上がってるので、ちょっとしたエロワードでも、すぐに興奮してきます。


言葉責め


”目隠し”されてすぐに襲いかかってくるのが、”言葉責め”。

普段聞いても赤面してしまうような卑猥な言葉が、耳元で囁かれるんですね。

エッチなことを妄想させてしまう言葉のオンパレードで、次第に脳内がピンク状態に洗脳されちゃっていきます。

”痴女”の中には、男性を罵倒するような”言葉責め”をしてくる子もいるんですが、それでも身体な悶え始めていきますから。


フェザータッチ+上半身リップの同時攻撃


エロい言葉で弄られていくことで、淫らな身体になっていき、この状態で”フェザータッチ”+”上半身リップ”で責められていきます。

軽く肌に触れるか触れないかって、微妙な指先タッチの”フェザータッチ”で鳥肌状態で、悶え感がジワジワ波打つような感じでやってきます。

この”フェザータッチ”で徐々にゾクゾクしてくるんですが、これと同時に”上半身リップ攻撃”でネットリとした感触の唇が男の上半身をイジっ半身リップ”でアタックされていきます。

相手はイカせることが得意な”痴女”達です。絶妙な舌使いで、乳首や脇腹を狂うほどの快感で、全身が振えてきます。

ここまでの時点で、完全に昇天してしまう状態になっていくのですが、まだ、ペ〇スはダイレクトな愛撫はされてません。

それでも、”射精”レベルの感度を味わえるのですから、この後に展開されるスケベプレイで、どれだけ乱れていくか想像ができないほどです。


亀頭責め


そして、次第に性的クライマックス初段の”射精”に向かって準備に入っていきます。

その1つが”亀頭責め”です。

普通の風俗だと、射精するための”手コキ”があるんですが、ここでは肉棒をシコシコすることがありません。専用のローションを使って、マイルドなスリスリプレイで、肉棒傘を愛してくれるんですね。

亀頭に心地良い感触を齎してくれるパンストや軍手などを使って、ていねいにマッサージしてくれるので、勃起もジワリと緩やかに興奮していきます。


焦らし・寸止め


そして、”焦らし・寸止め”でさらに責め立てられていくんですが、これが”射精感度”を極上の仕上がりに追い込んでいきます。

まるで、目の前に美味しいグルメ料理が並べられて”お預け”を食らったような心境です。

でも、この”寸止め”のおかけで、最高級の”射精”を実感できるんです。

あまりの射精快感度に大声で唸っている自分を知ることになります。


五反田でドライオーガズムと男の潮吹き!




そして、遂に「五反田痴女性感フェチ倶楽部」究極奥義”男の潮吹き”がやってきました。

”痴女”が射精した後でも、そのままペニスを”手コキ”でシゴいていきますが、この動きが続けられることで、”ご子息”の先から潮が噴出してくるのです。これがいわゆる”男の潮吹き”なんですが、この時の快感は”ドライオーガズム”。

”射精”したにも関わらず、出した時の快感よりも高く長~く、エロい心地良さが続いていくわけです。まさか、自分自身が”潮吹き”をするなんて思いもしなかったでしょう。

でも、「五反田痴女性感フェチ倶楽部」での濃厚で卑猥な行為の中で、セッ〇ス以上の快楽を、味わうことができるのです。

ドライオーガズムは快感がズッと連続して襲い掛かってくるので、これ以上の快楽を他の風俗で求めることは難しいと思います。

AV嬢でも狂乱してしまう”潮吹き”をじっくりとご堪能あれ!

そんな時はこちら