福岡・中洲エリアの痴女M性感手コキ風俗なら福岡痴女性感フェチ倶楽部の福岡の風俗でそんなに味わうことができない3P!なぜ興奮MAXになる?

女性求人はこちら

男性求人はこちら

福岡の風俗でそんなに味わうことができない3P!なぜ興奮MAXになる?

2021.11.26


こんにちは!スターグループ広報担当の星野です!

福岡で夜遊びをするとしたなら、何と言っても中洲抜きでは語れません。中洲があるから「福岡は最高の街だ!」という単身赴任男性の方が多いんですね。単身赴任男性だけじゃなく未婚男性・既婚者だって福岡・中洲が大好き。

だって、ここは福岡最大、いいえ、九州最大の歓楽街=風俗街だからです。ここに来たなら、ソープ・ピンサロ・ヘルスなど色々なお店があるので、下半身を持て余すことはありません。

でも、こんな風俗天国の福岡でも中々味わうことができないものがあります。それは”3P”。そう、3人でエッチなプレイをすること。1人の男性と2人の女性がエッチするプレイですね。

そんな3Pにハマるとすごく超興奮できることをご存知ですか?しかし、残念ながらさすがの中洲でもこの3Pができるお店ってめったにないんですね。しかも、3Pができたとしても身体の芯からエレクトさせてくれるお店ってめったにありません!

今回はこの3Pができるお店を探っていきたいと思います。


AVで見る3Pってすごく刺激的だけど


ここで3P=3人プレイのことを振り返ってみると、このようなシチュエーションでエッチする機会は普通に考えると現実的にありえることなんでしょうか?

残念ながらプライベートセッ〇スで、こんな刺激的なエッチをするチャンスってないんじゃないでしょうかね。普通に暮らしていたら難しいプレイだと思います。

ということで、3Pにこだわりたいのなら、中洲の風俗店に行くしかありませんね。でも、さすがの中洲でも2人の風俗嬢が相手してくれるお店ってそんなに多くはありません。

まあ、よく通っているお店の常連だったら、お店に頼み込んできるかもしれませんが、本〇プレイがウリのソープでは2人の嬢が相手してくれるところもあるとか。こんなことを聞くと、早速行ってみようかと行動する積極エロオジサンもいらっしゃることと思います。


1人の女性とエッチしているもう1人に見られてしまう


ソープで3Pできるなんて、まさにAVワールドを現実にしたような感じじゃないですか!マジで”快楽天国そのもの”となってしまうことでしょう。だって、本当に鼻血大放出3Pセッ〇スができるのですから。

と思いきや、実はそうでもないんですね。実際に2人のセクシー女性を相手にプレイができるのですが、逆に男性は緊張してしまうことが少なくないんです。

どうしてかと言えば、男性が1人の女の子とエッチしている時にもう1人の女性から横で見られているため。さすがに絶倫男であっても相手にできるのは1人。そのためにエッチ中に見られていることで、興奮するどころか緊張してしまうのです。


急にアソコの元気が萎える


よほど視姦的な趣味を持っている男性なら話は別ですが、普通の男性は他の女性に見られてしまうことで、元気だったペニスでさえ萎えってしまうことも。

あまりに緊張してしまい、アソコがますますフニャフニャになってしまっていくんですね。一見すると、3Pって1度は体験してみたい憧れのスケベ行為なんですが、実際にはそんなに甘くはないってことなのかもしれません。

ですが、3Pを楽しむ方法もしっかり存在していますよ。


M性感だと3Pは以上に興奮する!




やはり3PはあくまでAVだけでの世界なのでしょうか?いえ、福岡での濃厚官能的な3Pを味わうことは不可能ではありません。但し、ソープではなく”M性感”の3P!これが狂気的性快楽を味わえる重要なポイントになってきます。


完全受身でM責めされるから気持ちが沈むことがない


どうしてM性感3Pがいいのでしょう?それは男性が女性を責めていくのではなく、女性が男性を完全慮辱していく女性攻勢型のエロプレイのためだから。

セッ〇スだと、ある意味、男性が女性を責めていくプレイなので、2人を相手にするマルチタスク的なプレイはできません。でも、M性感の場合、女性が男性を弄り責めていくので、2人の女性が同時にエロ攻めをしてくれるわけです。

そんなことから3Pで狂えるほどの性的快楽を楽しみたいのであれば、M性感型3Pを選ぶべきってことなんですね。


M性感の醍醐味って何だろう?



では、このM性感って一体どんな風俗なのか?一言で言うと、ソフトなマゾスティックなエロ行為ってことですね。

「マゾ?それってSM?」と一瞬引いてしまう人もいるかもしれません。でも、安心してください。ムチでぶたれることや、ロウソクで熱い液を身体に垂らされることはありません。

”痛い・熱い”ということは全くなく”悶える・感じる”というのがM性感の醍醐味。軽い鳥羽感覚で身体を指でなぞられていく”フェザータッチ”やネットリしたスケベは唇や舌で乳首や性感帯を舐め回されていく”リップサービス”などで、全身を慮辱されていくのです。

しかも、2人の女性から責められていくのだから、性的に狂わない方がおかしいくらい。だから、マジに3Pで絶叫したいのなら、M性感専門店をセレクトすべきなんですね。


3Pの快楽を味わうなら”福岡痴女性感フェチ倶楽部”




ただ、そんなM性感で3Pができるお店も福岡でそんなに多くはありません。お店選びにお悩みでしたら、ぜひとも当店”福岡痴女性感フェチ倶楽部”をご利用いただきたく思います。

何せ、ここはM性感専門店の中でも、禁断プレイまで含めて最高のエロ快感で狂うことができるからなんです。それが2人の女性から責められていくとなれば、その快楽レベルはソープの濃厚プレイなんて目じゃありません。

SMを専門にしている風俗だと、聖水プレイなどのマニアックなプレイは、大体標準的なメニューとして用意されています。そして、最期は射精でラストフィニッシュで終了となるのですが、当店では手コキ射精がラストプレイではありません。

むしろ、M性感のメインステージはここから始まると言ってもいいでしょう。というのは出した後に”ドライオーガズム”というプレイが待っているから。

一旦射精したペニスをさらにマッサージしていくことで、スペルマ放出なしでペニスが気持ちよくなっていき、潮吹きができるんです。これってAVの潮吹きプレイをイメージする人もいることでしょう。このプレイを実際に体感することができるんです。

この時の気持ち良さって射精で感じる瞬間的な快楽ではなく、長い時間出しているような気持ち良さ。

さらにアナル電動バイブでお尻の穴を奥まで凌辱されるプレイも。”前立腺マッサージ”と言われるプレイなのですが、当店では別名”アナルの膣化プレイ”と呼んでいます。実は男性は前立腺を責められていくと、女性のGスポットオーガズムのように長時間性的快楽が襲ってくるんです。

これもドライオーガズムの1つなのですが、ここまでの快感を味わってしまうとセッ〇スでさえ面白くなくなるほど。”福岡痴女性感フェチ倶楽部”はそんな奥深いMメニューが目白押しなのです。

この超絶快楽プレイを2人の女性から責められ行く...  そんな光景を想像しただけでもかなりのハイレベルエクスタシーを堪能できることがご理解できるのではないでしょうか?

1人の女性は淫乱リップで乳首を舐め舐めで責めてくる。もう1人はペニス優しくエロいペースでシゴしていく。ここでドピュッと出して一瞬は果ててしまうかもしれません。

しかし、さらに手コキで潮が吹き出すまで、ペニスは凌辱され続け、後ろからアナルバイブが突っ込まれてお尻の奥までブルブル。

目隠しされた男性は冷静な意識を保つことなんてできないでしょう。素直に狂い悶えた方が勝ち!めったに味わうことができない3Pだけに貴重な時間を過ごすことができるのです。

この3Pこそが本当の3Pと言っていいのではないでしょうか。でも、こんなプレイを体感できるのは”福岡痴女性感フェチ倶楽部”しかありません。

そんな時はこちら