痴女M性感風俗、痴女性感フェチ倶楽部のちょっと他とは違う遊び方ランキング

女性求人はこちら

男性求人はこちら

ちょっと他とは違う遊び方をしたランキング

M性感の世界はとても広いのです。

フェチとはある日突然目覚めるものです。それは特別にいやらしいことをしている時だけでなく、日常生活の中でふとした瞬間に目覚めているものなのです。仕事中、運動中、食事中、映画館、デパート、飛行機の中、運転中などなど何気ない日常生活の中にフェチは潜んでいます。今までなんとも思っていなかった言葉、仕草、シチュエーションに対して急に性的な興奮を覚え、脳裏に焼き付き忘れられなくなっていくのです。いつかあのシチュエーションでプレイがしたい。できたらきっと興奮するだろう。そんなもやもやを抱えてはいるものの口に出すことができずにいる方がほとんどでしょう。奥様や彼女には恥ずかしくてお願いできない。友人にはバカにされそうで言うことができない。上司、同僚に変な目で見られてしまったら今後の仕事に支障をきたすこともあるかもしれません。それくらいフェチはナイーブなものなのです。

人間であれば誰しもがもっているフェチ。しかしそのフェチを開放できる瞬間や場面、場所はあまり多くないのが現実です。一般的な風俗店では男性のフェチを開放できるお店はほとんどありません。ごくごく普通のプレイをするだけでオナニーに毛が生えたようなものです。性欲は満足できるかもしれませんが、「心」を満足させることはできないのです。では「心」を満足させるためには一体どこにいけばいい。そして何をすればいいのでしょうか。

その答えが「痴女性感フェチ倶楽部」です。

痴女性感フェチ倶楽部は普段口に出すこともできないような「フェチ」を存分に開放することが許されたお店です。心の中でもやもやしている本当の自分をさらけだし、日常生活とはべつにもう一つの居場所を提供する。それが痴女性感フェチ倶楽部なのです。

M性感のプレイ内容は非常に奥が深く、人の数だけあるといっても過言ではありません。一人として同じ人間を見たことがないように、人間はそれぞれ違った自分だけのフェチを持って生きています。今回はそんな人の数だけあるであろうフェチをランキング形式で発表していきます。

その名も「ちょっと他とは違う遊び方をしたランキングBEST10」
一般的な風俗、奥様や彼女とは決してできないプレイを紹介したいと思います。

  • ちょっと他とは違う遊び方
  • ちょっと他とは違う遊び方
  • ちょっと他とは違う遊び方
  • ちょっと他とは違う遊び方

ちょっと他とは違う遊び方をしたランキング

10拘束プレイ

女性を縛ると興奮する男性は多くいると思います。逆に縛られると興奮する男性もいることでしょう。自ら動くことができない、自由のない状態でいやらしい目つきで見つめられながら、卑猥な淫語で言葉責め。全身をフェザータッチされながら徐々に性感帯へ近づいてくるいやらしい手。ビクビクと身体が反応しても抵抗することはできません。思わず声が漏れてしまうほどの快感が楽しめます。自分が拘束されている姿にさらに興奮し、要求はどんどんエスカレートしていくのです。

9聖水

聖なる水。某ペディアで調べてみるとわかるように「聖水」は非常に神聖なものです。神がかったものなのです。女性の中から溢れ出てくる液体。トイレでしたらただの「尿」。男性にかけたらそれは「聖水」に変わるのです。楽しみ方は人それぞれです。女性が聖水を出す瞬間をみると興奮する人。身体にかけて女性の体温を感じて興奮する人。飲んで女性の味を感じて興奮する人。聖水だけでイッてしまう男性はいないと思いますが、非日常を感じることができるM性感では非常に重要なプレイなのです。

8オナホール

多くの人はおもちゃは女性向けに作られているものという認識があると思います。ピンクローターやバイブなどは最近では小学生でも知っているかもしれないほど多くの方に認知されています。しかし、大人の男性向けのおもちゃはまだあまり認知されていません。知ってはいても手が出せないでいる方もいることでしょう。男性向けのおもちゃはもちろん男性を気持ち良くするために開発されたものです。自分の手、女性の手、口、アソコでは味わうことのできない快感を得ることができるのです。実は男性には思っている以上に多くの性感帯があり、射精以外の楽しみが多くあるのです。

7寸止め

女性を縛ると興奮する男性は多くいると思います。逆に縛られると興奮する男性もいることでしょう。自ら動くことができない、自由のない状態でいやらしい目つきで見つめられながら、卑猥な淫語で言葉責め。全身をフェザータッチされながら徐々に性感帯へ近づいてくるいやらしい手。ビクビクと身体が反応しても抵抗することはできません。思わず声が漏れてしまうほどの快感が楽しめます。自分が拘束されている姿にさらに興奮し、要求はどんどんエスカレートしていくのです。

6落書き

アダルトビデオでたまに見かける女性の身体に油性ペンで落書きをするプレイ。それを自らの身体で体験することができるのです。女性に完全に支配されているかのような興奮、イケナイことをしているかのような感覚を楽しむことができます。また、極限まで性感が高まった状態の身体に油性ペンを這わせることによる快感は人の手では再現できないものになるでしょう。

5ストーリープレイ

女教師、女医、痴漢、姉弟、親子、婦警、制服など自分が一番興奮する、一度はしてみたいと思っていたプレイを体現することができるのがストーリープレイです。女性にプレイ内容を任せることもできれば、自分で脚本を作り女性と一緒にストーリーを作り上げていくこともできます。夢にまでみたシチュエーションで非日常、非現実的なプレイを是非お楽しみ下さい。

4

女性に後ろから責められている様を鏡越しにみる。鏡に映っているのは自分のはずなのに恥ずかしくて目を見ることができない。快感に顔を歪めている自分はまるで別人に見えてくるかもしれません。スケベなことが大好きな痴女に激しく責め立てられて感じている自分をみて、現実と非現実を行き来してみてはいかがでしょうか。

3待ち合わせ

スケベなことが大好きな痴女と街中で待ち合わせ。人目を気にしながらのホテルまでの道中。バレないようにいやらしい手つきで愛撫を始める痴女。必死に平静を装っても身体は正直に反応します。バレないように、バレないようにと必死になればなるほど脳はさらに興奮していきます。声が出せないシチュエーション、感じてはいけない場所で感じてしまう自分。こちらはアダルトビデオでも人気のプレイ内容ではないでしょうか。アダルトビデオで見ていたあのシーンを自らの身体で体験してみてはいかがでしょうか。

2接客

五反田の痴女性感フェチ倶楽部では、高級ホテル並の丁寧な接客で男性のお客様に安心感を与え、リラックスした状態でプレイをすすめることで、普段誰にも言えなかったフェチを開放しやすい状況を演出しています。この女性になら任せても良い。この女性になら打ち明けることができる。そう思ってもらえるように丁寧な接客だけでなく身体を密着させて包み込むことで誰しももっている人に甘えたいという願望を解き放つことができるのです。

1完全受け身

痴女性感フェチ倶楽部では男性が完全に受け身になりプレイを進行します。オプションを含めサービス中に男性が女性を責めるプレイは一切ありません。すべては「ドライオーガズム」「男の潮吹き」を達成するためです。この2つを達成するためにスケベなことが大好きな痴女が全身の性感を高め、様々なフェチプレイにお応えして非日常的な興奮を与えているのです。全身を性感帯に変え、脳をまでもイカせるためには男性は受け身に集中する必要があります。少しでも達成率を上げたい男性は痴女性感フェチ倶楽部のプレイ内容が非常にオススメです。

以上が、他とは違う遊び方をしたランキングBEST10になります。

M性感のプレイ内容は様々ですが、痴女性感フェチ倶楽部は「男の潮吹き」「ドライオーガズム」専門店であるため、すべては最終的に究極の快感を味わうために必要なプレイなのです。

全国展開している大手のM性感グループで安心、安全に自分のフェチを開放してみてはいかがでしょうか。日常を忘れてもう一つの居場所をお探しの方、お電話一本で世界が変わるかもしれません。

そんな時はこちら