同じような風俗店でも中身は全然違う?その見分け方とは?

風俗業に転職する時、絶対に失敗しないお店の見分け方。

2018/02/27



 

男性なら誰もが1度は仕事で出世すること。そして高収入を得ようと夢見ることがあると思います。そこで重要なのが「何の仕事をするのか」ということではないでしょうか。

 

しかし、仕事を決めたまでは良くてもいくら頑張って働いても昇給が期待できなかったり、年功序列の会社のように出世まで時間がかかったりしてしまう仕事だと高収入を狙うことは極めて難しくなります。

 

逆に稼げる環境に恵まれたとしても、休みが殆どない職場や癖の強い上司にあたって、なくなく辞めたという話を聞いたことがあります。

単純に「稼ぐ」という目標を立てても、実際に稼げている人はごく一部なのではないでしょうか?

 

また稼げる仕事を探すとき、男女問わず「風俗業界」を思い浮かべる人は少なくないと思います。年功序列・経験に関係なく、一獲千金を狙うことのできるイメージがありますよね。

事実、未経験で入社した自分も2年程でその風俗店の店長になることができました。同世代の収入と比べても、確実に多いと思います。

 

風俗店の店長と聞くと、高収入であることと同時に激務な印象があります。

しかし回春性感マッサージ倶楽部では毎週の休暇と定時退社は余程の繁忙期以外はしっかり取らせてもらえて、しかも有給休暇まで頂いています。

 

店長になるためには何か特別な能力が必要だとか、強靭な肉体が欠かせないと思いますか?実はそんなことありません。

風俗店で稼ぐためには大きく分けて「2つ」の重要なことがあります。

それは誰にでもできて、経験や資格も必要ないことなのです。

 

 


働く風俗店で変わる天国と地獄。稼げるお店の見分け方。



 

一言に風俗店と言っても様々なジャンルのお店があります。

お客様へ行うサービス内容によって無数のジャンルのお店が存在しますが、

大きく分けて「店舗型」と「無店舗型」に分けることができます。

 

店舗型は言葉の通り、店舗を構えて営業しているお店のことです。

お店までお客様に来ていただいて、対面で受付を行います。

そして女性の待つ部屋へとお客様を案内することが主な業務になります。

 

それとは反対に無店舗型のお店は簡単に説明すると「デリバリー」を行う風俗店のことを指します。主に電話での受付を行い、お客様がお泊りになっているホテルやご自宅へ女性が出張するシステムのお店のことをいいます。回春性感マッサージ倶楽部はこの後者である無店舗型に属します。

 

これらの業種の風俗店では、それぞれスタッフの業務にも違いがあります。

店舗型ですとプレイルームや待合室の清掃、部屋数と女の子の出勤のバランス調整が必要になってきます。

また無店舗型のお店は出張・デリバリーが主流なので、ドライバーの車に乗って女の子がお客様のホテルや自宅へ伺うことが主流となります。

ですので、ドライバーとの連携、配車業務が必須となるのです。

 

自分自身、回春性感マッサージ倶楽部が初めて働いた風俗店なのですが、

ここで男性スタッフから見た無店舗型のメリットを少しご紹介したいと思います。

 

まず店舗型との大きな違いに「お客様と顔を合わすことがない」という点が挙げられます。

これから何か目的があって、目標に向かって風俗業界へ飛び込む人が多いと思いますが、

友人や知り合いがお客様として来た場合。気まずくないですか?

自分が風俗店で働いていることがバレると同時に、友人が風俗を利用するという事実を知ることになります。

 

そんなの気にしないタイプの人であれば大丈夫ですが、誰でも1人や2人は業界で働いていることを隠したい人がいると思います。

そんな時、無店舗型であればお客様との接点は電話での受付しかありませんから、

直接顔を合わす機会がないので、知人などに風俗店勤務がバレてしまう心配はありません。

 

また店舗型のお店だと決まった部屋数しかお客様をご案内することができませんが、

岡山回春性感マッサージ倶楽部のように無店舗型の場合だと岡山市内の全ホテル、またはお客様のご自宅がプレイルームと化します。それによりお問い合わせの数だけ、女の子の数だけご案内できるので、売り上げが上がりやすい形態だと思います。

 

 

 


流行っているお店、そうでないお店の決定的な違いとは?




 

風俗店といえど接客業であり、究極のサービス業と言われることもあります。

もちろん連日大盛況で流行っている風俗店もあれば、そうでないお店もあります。

実際に自分が働くとしたら、どちらを選びますか?

 

ゆっくりまったり働きたいという人であれば後者のお店を選ぶかもしれませんが、

売り上げが上がらない店舗には将来はありません。折角就職したのにお店が潰れてしまって、また就職活動を繰り返していては意味がありませんよね。

一方忙しいお店だと2号店、3号店の話が出てくると思います。

それに大量のお客様と女性の対応をすることによって、きっと貴方自身のスキルが上がります。

考え方は人それぞれですが、自分は風俗店で働くのであれば男女ともに「絶対に忙しいお店」に拘るべきだと考えます。

 

一般的なイメージでは「可愛い女の子が多数在籍しているお店」や、「とにかく料金が安いお店」が流行っているものだと思う人が多いのではないでしょうか。

勿論、上記の方法も集客の手段の1つではあるのですが、現代はネット広告が全てと言って良いほど強大な影響力を持っています。

 

あるお客様が風俗店を利用しようと思い立ってから、お店へ入店、もしくは電話されるまでを私たちは「導線」と呼びます。

今の時代ですと、お客様の大半がスマホを使って風俗店を探されていると思います。

その際、いかにお客様の目に留まるような質の高い広告を打っているかどうかという点が、

お店の人気を決めると言っても過言ではありません。

またどこのサイトを見ていても目に留まるぐらいの「広告料」も大切なポイントです。

 

岡山回春性感マッサージ倶楽部ではグループ店含め、風俗エステ業界では圧倒的な年間8億円以上の広告費を投じて、お客様と店舗の導線強化に努めております。

そして会社としても風俗店では異例の「厚生年金」、「会社保険」、その他福利厚生も充実した企業です。

 

つまり風俗業で稼ぐためには、「忙しいお店、会社に入ること」が大切なことだと言えます。

 

そしてもう1つ、稼ぐために重要なことが、「当たり前のことを当たり前にやる。」ということです。

風俗店だからと言って色眼鏡で見るのではなく、普通の会社として働くことが大切です。

分かり易いところを例に挙げると、「遅刻・欠勤をしない。」や「毎日笑顔で業務にあたる」また、「向上心を持って働く」ということも大切です。

普通の人が普通に働けば、十分な成果を上げることができる業界です。

現状のポスト・収入に甘んじることなく、向上心を持って業務に取り組むことのできる人には間違いなく高収入が待っています。

 

我々回春性感マッサージ倶楽部は、まだまだ成長途中のベンチャー企業です。

新ブランドが次々と開店し、それに伴い高収入が見込めるポストが続々と空いてまいります。

今迷っている貴方と共に成長し、成功を勝ち取りたく思います。

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 6