スターグループ高収入男性風俗求人 | スターグループ企業理念

覚悟したあなたの、光になる

覚悟したあなたの、光になる

人は様々な事情の中を生きています。
生まれながらにして愛情を注がれて、陽のあたる人生を歩む人もいれば、
どうしようもない業を背負って、意思とは違う日陰を歩む人もいます。

でも、人は誰しも ”幸せになりたい“ という願いを持っていることを私は知っています。

風俗業界は「欲」で形成されている世界と思われがちです。
欲は決して悪いものではありません。欲は人を成長させる原動力にもなるからです。
しかしお金を得ること、それだけを目的にしていると危険な側面もあります。

ともすると自分が商品になってしまい、コントロールが効かなくなってしまうからです。
風俗業界に足を踏み入れるなら、どうかしっかりとした覚悟を持って入ってきて下さい。

それは「覚悟」がなければ成功を手にすることはできないし、陽のあたる場所へ帰ることもできないからです。

あなたがあなたを承認し、今ここにいることを自覚できれば、
スターグループにはあなたを満足させる経済軸と精神軸はそろっています。

「覚悟したあなたの、光になる」

それは風俗業界で No1 を目指し、リーダーシップを取る、スターグループの存在意義そのものです。

スターグループ 企業理念

女性在籍者数業界No.1を目指す

スターグループは、風俗業界で女性が一番「安心」で、「安全」に働ける場所である必要があります。

なぜならば、この業界で働くと覚悟を決めて入ってきた女性と、
その女性をビジネスパートナーとして迎え入れた私たちには、その “ 女性を守る責任 ” があるからです。

“ 女性を守る責任 ” とは、経済軸では「満足できる収入を確保すること。」
精神軸では「他の誰でもない、あなたという人間が大切なのだという想いを伝えること」

この物心両面の満足を、在籍する女性全員に提供できたなら、それは結果的に、その女性の経済的、
精神的な寄りどころとなり、スターグループは風俗業界で働く全ての女性に必要とされる存在になります。

そして同時に、女性在籍者数が No1 になったらば、必然的に売上も業界 No1 となり、
私たちスターグループは世の中に必要とされる公器となるのです。

スターグループ ビジョン

売上が作れないのは、責任放棄
困ってる女性を助ける男性集団

売上が作れないのは、責任放棄
スターグループの傘の下には、ここで得る収入で数千人のスタッフとその家族が生活の基礎を作っています。その人間の生活の全ての源泉は「売上」です。
稼ぐことをためらったり、自信が持てない人は、グループ全ての人の存在を無視することと同意語です。
あなたがスターグループで働き、仲間の存在を意識した時、あなたの責任は売上を作り、追求していくことなのです。

困っている女性を何人助けられるか
スターグループにいる多くの人間は、何らかの経済的な事情を抱えています。その女性を助ける為には、経済軸で、まず稼がせてあげること。
そして精神軸でお店にとって大切な存在なのだと伝え続けること。 この二つのことで女性に満足を提供できた時、あなたは一人の女性を助けたと言い切れる人になれるのです。

女性を助ける男性集団
スターグループの男性一人ひとりが、関わる全ての女性に細やかな意識を持った対応ができた時、企業理念、企業ビジョンの達成も成すことでしょう。

スターグループ 社是

1人でも多くの女性を助ける

精神
相手の背景や現在の状況を理解し、「積極的」かつ「臨機応変」に動け
上司・部下関係なく「敬語」を徹底し、相手を敬う気持ちを常に持て
「挨拶・感謝・笑顔」を互いに大切にし、明るく常識ある空気感を作れ
精神
在籍数は自分の器であり成長の証!在籍数アップを常に意識せよ
在籍数=愛情
「人に費やす時間」×利益追求「頭で考える時間」×エリア力
仕事
女性個々の顔色から、小さな心の変化にも「声」と「愛情」を「即座」に掛けよ
女性教育は子供の習い事に同じ!
嫌がっても親として必要な知識・経験・方法を!
「改善」を続ければ、必ず変化する!全業務に小さな改善の積み重ねを続けよ
「成長なし」は、間違いの証。結果を認め、即座に固定観念に捉われない改善を
利益の変化=自分の器の変化!利益=売上ー経費 大切なのは「利益数字」
規則
愛情と優しさは女性全体の公平性を考える。特定した甘え・贔屓は即排除
業務上のルール・規則遵守を徹底し、努力・結果への評価を適正に与えよ

規律 ・規則を重んじ、嘘のない正直で公平なモラルある環境こそが理念を実現させる

スターグループ 社訓

女性の人生にずっと寄り添える
事業モデルの設定

スターグループに関わった女性が、例えば目的を達成したり、もう現行のお店やコンセプトでは稼げなくなってしまったり、私たちといつまでも仲間でいたかったり。

そんな女性を、私たちはやはり見放していけないのです。

例えば、回春マッサージで培った技術を生かして、リラクゼーション店の展開や、お客様との接客で培ったホスピタリティーを生かしての BAR 経営。

女性の人生を経営資源とした事業モデルの設定や構想も、今後のスターグループの重要な要素となります。

スターグループ 経営方針

健全な価値観で人に接する

健全な価値観とは、父性愛・母性愛です。
前提として、あなたが自分のことを、「好き」で、両親の「愛情の結晶」だということを自覚 できているかが重要です。

それはどんな境遇であろうとも、あなたが生を授かった時に愛情は存在したからです。あなたが接する上司、部下、同僚、ビジネスパートナーといった全ての人に、子を想う親の気持ちで関われたなら、その人に伝わるものは「愛情」です。

そして、グループの人間全員がこの健全な価値観で女性やスタッフに関われた時、想いは繋がり、連鎖し、目的や目標を達成できる、強い絆は生まれてきます。

「ありがとう」 と 「ごめんなさい」

この二つの言葉が、健全な価値観の根幹です。
謙虚な気持ちで相手の話を受け止め、素直な気持ちで自分と向き合う。
この二つの言葉を使って相手と向かいあえば、トラブルは起きないように人間はできています。

スターグループ 行動基準

理念体系とは、
私たちの目指すべき未来であり
私たちの教育方針であり
あなたの人間性をきちんと評価する基準です

スターグループ 理念体系

スターグループ 理念体系