くれはさんノーハンドで楽しませる人妻の風俗の実際に働く女性の声

くれはさん


上野店先輩女性インタビュー



名前:くれは
年齢:34歳
前職:建築の設計士
業界経験:非公開


前職での不満や悩み、辞めた理由は何でしたか?



数年前に大病した事で人生観が変わりました。

元々官能小説の世界観が大好きで、性欲がものすごく強かったんです。
だから大病から回復した時に、一番始めに思ったのは
旦那様以外の男性と性の探求をしたいと思い、
一度きりの人生だから世間的にどう思われようと
自分の信念に正直に物事にトライしてみたいと思いました。

日本は風俗業界に対して皆偏見があるにも関わらず、
世界的に見てもとても栄えている事が性犯罪低水準を維持させているんです。

その謎を知るべく、進んでみたい業界と思えましたし、この業界の最大の魅力は、
様々な業種の素晴らしい殿方と出会えて、時間を共有することで、
自分の視野や見聞も広げられるので、前職を辞めて大学で学び、
起業しようと思っている私にとっては、お客様から聞くお話が日々勉強になり、
起業のアイデアに繋がるんです。

そんな得益がある事は、働いてみて分かったことなんですが。
もっと早く働けば良かったと思える業界です。
そんな理由から前職を退職しました。



ネット検索やホームページで気にした点はありますか?



ネットが世の中の情報のほとんどを握っている今、 SEO対策や検索上位にあるネットを閲覧している人の中で、 注目されているお店で働く事で、自分にもチャンスがあるのではないかとの考えました。

ホームページについては、官能小説に憧れる私としては、
上品で高級志向のお店で、自分がいいな~と感じられるお店を検索しました。

色使いや構成など、自分の好みと合っていれば、
お店の経営者の方との波長も合う為、自分も楽しく働けると思ったからです。

それは普通のお店探しにも私が心がけている事で、
必ず自分が良いと思った店構えや広告を出している所は、
自分好みの味に出会えるんです。

だからホームページの細部まで見て、自分が気に入ったお店を探しました。
そうすることで、自分が見ているのと同じホームページを見たお客様との出会いは、
価値観が同じ素晴らしいお客様に出会えるんです。

だからそこをこだわって良かったと思いました。
今、その時に一目惚れしたホームページに自分の写真を掲載してもらって、とっても感激です。



面接を経て、最終的にノーハンドで楽しませる人妻を選んだ理由は何ですか?



店長のお人柄と事務所の居心地の良さと清潔さでした。
儲かっている会社は、どこも綺麗で温かみのある所だと思います。

その場所で働いている人の波動がその環境を構成するんですよね。
だから自分が居心地がいい、ここに毎日でも来たいって思う所を感覚的に選びました。

店長のお人柄は、特に業界未経験の私にとっては大きかったです。
実は、面接の予約をしたのですが、踏ん切りがつかなくて、1度辞退したんです。
その後、その気持ちを察しくださるメールを下さって、
とっても気持ちがほぐれて、やってみようって気持ちになれました。

頼れる店長やスタッフさんのいるお店で働くことは、
とっても大切だと、働いてから実感しています。

風俗業界は普通の仕事とは違う感覚や感情になりやすいので、 それを精神的に支えて下さる環境はとても重要です。 このような理由から選びました。



東京人妻風俗店を探している女性、働こうと考えている女性へのメッセージをお願いします



人妻店の女性に求められているのは、ただの性的行為ではないのです。
妻の様に精神的にリラックスし癒してくれて、どんなわがままも聞いてくれる 自分のステディーを探しているお客様なのです。

だからお客様をいたわり敬い、愛しい気持ちで、お客様と接して欲しいです。
そうすることで、お客様から自分も大切にしてもらえます。
そしてお仕事がとっても楽しくなります。やりがいも出てきます。

私は、こういう思いでお仕事してるので、 お客様にとっても大切にしてもらっています。 たとえ一期一会の出会いであっても意味のある出会いになる>ので、 自分が成長しているのが分かります。

さらに私は、官能の世界を探求して世界に広めたいという
ちょっとよく分からない野望があります。

このノーハンドの売りの1つの全身リップは、脳と体を刺激して
エクスタシーの状態に誘います。官能的な世界に浸るにはぴったりなんです。

この世界は人が感じることの出来る最高の世界だと私は思っているので、
この感覚を多くの方に味わって、大好きな奥さまや彼女とも
共有してもらいたいとの思いで、お仕事しています。

こんな風に、なかなか普通では考えられない風俗の世界で、
自分が何を得られるかを考えて、ぜひ頑張ってもらいたいと思います。

私は自分の性の追求も出来て、お客様から大切にしてもらえて、
さらにお金まで頂けるこのお仕事は最高だと思っています。

お金の体験談、高収入だから実現できたプチ贅沢、先輩女性の本音にインタビュー






人生で一番お金で困ったお話!貧乏体験談をお願いします(笑)



大病から回復した後、貯金を切り崩して生活していました。

そして貯金が底をついて、子供の卒業式の謝恩会費2万4千円が
捻出出来なかったことと、子供達がお友達と遊びにいくお金が欲しいと 言われたときにそのお金や交通費すら無かったことです。

毎日お金のことばかり考えて、とっても辛かったです。
とにかくお金がなくて希望も抱けないし、精神的に追い込まれていました。

一般職で働くお友達の年収と、あなたの現在の年収を教えてください



友達は、一部上場企業の事務をしていますが、
生活はそれほど楽ではないようです。

自分は現在このお仕事をさせて頂いて、
約4倍ほどは稼がせて頂いていますよ。


人生で一番贅沢した旅行体験談を教えてください



まだ行けてないんですけど、もうすぐ当初に計画していた金額の 半分を稼げるので「ドバイ」に旅行しようと思います。
実は、風俗のお仕事を始めるきっかけになったのが、
起業セミナーでした。
凄腕のセミナーの先生が「人生何事もストイックにやらないと大成しない」と言ってくれたんです。

だから、踏ん切りがついて、この世界に飛び込んでみようと思いました。

その時にストイックにやったお仕事で稼いだお金で、
これからますます発展するドバイを感じて、
自分の人生の指針にしたいと決めました。
だからもう少し頑張ったら、ドバイで豪遊したいです。

アラブの素敵な殿方との一夜のラブも期待したいです(笑)

最近購入した贅沢品を教えてください



起業セミナー 約100万円
MacのPC 約20万円
起業の為に自分に投資しました。
一括で全て支払いが出来て、このお仕事をしていて良かったと思いました。


3年後の目標貯金額や目標年収を教えてください



私は、アメリカの大学で学びたくて、風俗で働いています。
そして同時にビジネスもしたいので、
3年で風俗は卒業しようと思っています。
それまでに2千万円貯金して、会社も立ち上げたいです。

そして、このお仕事で得た知識や経験を生かして、官能小説を書いたり、
官能的なエクスタシーが人に与える影響をアメリカで研究したいです。

とにかく大金が得られるこのお仕事のおかげで、
夢や希望を抱けるようになりました。

そして、精神的にもタフになっています。
お店やお客様に感謝です。

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 1
電話でお問い合わせ ライン応募 応募フォーム