仙台回春性感マッサージ倶楽部は風俗嬢の不満を解消します。

周辺の地域はこちら

営業サイトはこちら

男性求人はこちら

営業サイトはこちら

男性求人はこちら

もう無理はしない!風俗嬢からのクレームを仙台回春性感マッサージ倶楽部がキャッチ!

こんにちは!
仙台回春性感マッサージ倶楽部で働く
男性スタッフのF田です。

今回のゲストは
ただいま怒り心頭のデリヘル嬢J子さんです。

自己紹介をどうぞ!


「J子です。
地元の小さいお店でデリヘル嬢やってます。
いいから早く私の愚痴を聞いてください。」

おっと……これは相当うっぷんがたまっていそうですね!
とりあえずお話を聞いてみましょう。






客とのトラブルが多すぎる



「激安店だから予約はいっぱい入るけど、母数が多いとその分へんな人も多くて。嫌になっちゃう。」


―例えばどんなトラブルを経験しましたか?

「一番多いのが本番行為への誘い!
誘いなんてもんじゃない。
強引に入れてこようとする人もいる。
強姦かと思うわ。」

―そうなんですか。
本番を迫られたときはどうやって回避するんですか?

「最初はしおらしく、『だめですよ~』って言って諭すんだけど、優しいキャラだと調子に乗る客のほうが多い。
押せばイケると思ってるんだろうね。
さいあく嘘泣きするか、『もう終了しますよ』って言って脅す。
そうでもしないと引かないから。」

―大変ですね……。
相当ストレス溜まるでしょう?

「もう慣れたとはいえ、ストレス溜まるね。
マナーの悪い客が多すぎて、いちいち出禁やNGにしてたらキリがない。
稀にストーカーみたいに粘着する人もいる。
ネットにありもしない悪口を書き込んだり、店の前で出待ちしてたり。
一人暮らしの家を特定されたこともあって、引っ越しまでしたわ。」

―そこまでされて風俗嬢を続ける理由は何ですか?

お金のためだよ。
やっぱり普通に働いてたら、こんなに稼ぐことはできないからね。
多少の我慢は必要でしょ。」

―お店を変えようと思ったことはないんですか?

「いろんなお店を転々としてきたよ。
高級店のほうが客層いいかもと思ったけど、女の子の容姿レベルも高いしサービスも手厚いから、頑張りすぎちゃって結局続かなくてね。
私には激安店が合ってるんだと思うの。
これでマナーの良い客層ばかりだったら申し分ないのになー。」


すべての不満にコミットする仙台回春性感マッサージ倶楽部



―そういうことでしたら、我が仙台回春性感マッサージ倶楽部はいかがでしょうか?

「仙台回春性感マッサージ倶楽部さんは回春性感エステだから、業種が違うでしょ。
私マッサージとか経験ないし。
それに、私はデリヘルで手っ取り早く稼ぎたいの。

―もし収入がデリヘルと大差なければ、回春性感マッサージで働くほうがストレスも減ると思いませんか?

「そりゃあね。
デリヘルは性病の危険もあるし、男性に主導権を握られやすいから体への負担も大きい。
私にマッサージの技術があって、デリヘルと同じくらい稼ぐことができるなら当然そっちへ行くと思うわ。」

―仙台回春性感マッサージ倶楽部はマッサージの講習も充実しておりますし、お給料も激安デリヘルに引けを取りませんよ。

「講習って言っても、どうせ男のスタッフのセクハラ講習でしょ?
私一度メンズエステ店の面接で痛い目見たのよね。
体にオイル塗りたくるだけでいいとか言って油断させといて、股間を無理やり触らせられそうになったの。
それに、性感エステでデリヘル並に稼げるなんて思えないわ。」

―仙台回春性感マッサージ倶楽部は女性講師が新人講習を担当しますよ。
それもメンズエステで経験を積んだベテランや、女性エステ経験者など実績も申し分ない選りすぐりの講師をご紹介いたします。

「講習費用はどれくらいかかるの?」

―無料です。
お給料も、60分8,000円のスタートで、最大14,000円まで上がりますよ。

「えぇ?そんなにいい待遇のお店があったんだ……。
それなら、頑張り次第でデリヘル以上に稼げるわね。
エステの技術も覚えられるし、体への負担も減る!
最高じゃん!」

風俗業界で働くにあたって、お店選びは大事ですよ。
一歩間違えば、身の危険にもつながりますから。
信頼のおける男性スタッフがいる仙台回春性感マッサージ倶楽部は安全面においても一味違います。
また、回春性感マッサージは女性が主導権を握りますから、男性に本番を迫られることもまずないですし、性病の心配もありません。

「そうよね。
男性はベッドに寝ているだけだから、こちらがうまく誘導してあげれば強引に迫ってくることもなさそう。」

―仙台回春性感マッサージ倶楽部のお客様は完全会員制の紳士ばかりですから、そんなに気を揉むこともないと思いますけどね。

「なるほどね。
大きい会社だからそこまで出来るのよね。
今まで、大きなグループの風俗店は信用していなかったのよ。
新規出店や広告にだけ力を入れて、女の子への配慮にまで手が回ってないんじゃないかと疑っていたわ。」

―もちろん広告には億単位で力を入れていますが、それは女の子にたくさん稼いでもらうためのものです。
一番大切なのは女の子に不満なく働いてもらうことですから。


J子さんはここまで話をして、
ようやく当店を信用してくれたみたいです。

翌日、面談にやってきたJ子さんは
デリヘルを辞めて
仙台回春性感マッサージ倶楽部に気てくれることを
約束してくれました。

J子さんの期待に応えるため、
私も頑張ります!


コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 1
電話でお問い合わせ ライン応募 応募フォーム TOP