面接が怖い方へ。池袋回春性感マッサージ倶楽部には面接はありません。説明・話し合い・打ち合わせなんです。

周辺の地域はこちら

営業サイトはこちら

男性求人はこちら

営業サイトはこちら

男性求人はこちら

お店と女性との関係・面接はありません。池袋回春性感マッサージ倶楽部スタッフのぶっちゃけ本音ブログ。

当ブログをお読み頂き誠にありがとうございます。
池袋回春性感マッサージ倶楽部スタッフです。

みなさん「面接」って言葉は好きですか?
僕は大嫌いです(汗)
まー好きな人はいないと思うのですが、面接って言葉は怖いですよね(汗)

できたら一生面接を受けずに終わりたいですが、そんな訳にもいかず人生の内で何回かは面接されますよねー。
面接官が優しそうな人ならまだ良いけど、怖そうな人で厳しい質問されたら帰りたくなりますよね(汗)(汗)

どこの求人ページを見ても面接採用面接採用と書いてあります。
当たり前なんですが、軽く心が折れそうになってしまいます。
面談とかで良いと思うのですが駄目ですかね?


面接なんて無い


個人的な考えですが、女性が池袋回春性感マッサージ倶楽部に来て最初にする事は、面接では無いと思っています。
女性には「面接」ではなく「お話に来る」という感覚でいて欲しいなーと思うのですが、なかなかそうはいきません。
女性の方から「面接をお願いします」と言われる事も多く、こちらからは「お話をしに来てください」とお返事する事が多いです。

代わりになる分かりやすい適当な言葉が無いので、求人ページ等ではどうしても「面接」という言葉は使いますが、そんな堅苦しい物ではないんだけどなーと日々感じています。

希望する出勤の曜日や時間の確認、お店のシステムや給与や待遇の説明、写真撮影・入店日等々の段取りを組んでいき、質問などをお聞きします。
面接というよりは、説明・話し合い・打ち合わせなんです。

では来て頂いた女性に100%働いてもらうのかと言われれば、それは違います。

以下の場合は、残念ながらお断りすることがあります。

・身分証が無い
年齢・国籍の確認は絶対に行います。
それプラス本人確認のために、顔写真付きの身分証はどうしても必要なんです。

・当日中の給与支払いを要求
中には切羽詰まって来られる方もいますが、今日の今日ですぐにお給料をお渡しするわけには・・・すいません。

・コンセプトに合わない
金髪クルクル巻きで厚い化粧、刺さりそうな付け爪ですとちょっと……。
池袋回春性感マッサージ倶楽部ではお客様をマッサージしますので……。
変える気があればいいのですが、無いとコンセプトに合わないので……、そうゆうお店に行かれた方が稼げますので……。

・女性らしさを捨てている
化粧をしない・した事もする気もない、髪は自分で切る、ブラジャーは苦しいから着けない……。
個人の主義主張ポリシーは自由だと思いますし尊重しますが、女性の接客業で働くとなるとなかなか難しいです。
変わってもらえないと稼げないという結果になってしまいます。

稼げない可能性が高いのに働いてもらうような責任感の無い事もできません。
やっぱ面接あるじゃん!と言われそうですが、それ相応の理由が無いとお断りする事はありません。

上記の理由であっても何とかしたいという気持ちから、変わってもらうお願いもします。
そしてお断りするのは物凄く申し訳なく思います。

接客業である事を理解して働いて頂けるなら、外見はそれ程問題ではありません。
外見なんて変われるからです。


採用も無い


そしてお店が女性を採用すると言う事もありません。

そもそも女性は個人事業主であり、お店は雇用していません。
池袋回春性感マッサージ倶楽部の名前・事務所・ホームページ・スタッフ・備品をお貸ししているだけです。
そのため雑費という物が存在します。

貸している状態なので、女性はお客様と言ってもいいです。

そして女性の事を女の子とは言いません。
どこか見下してる感がありますし、対等な1人の人間として見ていない気がします。
実際検索してみると、女の子は小学校まで、中学高校は女子、18歳以上は女性と考える人は多いみたいです。
求人サイトを見ると「女の子大募集」と書いてある求人だらけなので、考えすぎかも知れませんが^^;



お店と女性との関係


では女性にお店に来てもらい、する事が面接でも採用でも無いなら何なんだと言われると、その女性が池袋回春性感マッサージ倶楽部のコンセプトで稼げるかどうか、お互いに一緒に仕事をしたいと思えるかどうかを話しあう事だと思います。
その上でのどう稼ぐかの打ち合わせが本質だと思います。

自分の考えでは「お店と女性との関係」はどちらが上でも下でもありません。
かと言って対等でもないです。
何かと聞かれれば「取引相手」か「共同経営者」、上で言った「お客様」かなと思います。

女性の年齢が18歳でも40歳でもそれは変わりません。
良ければまた取引するし、良くなければその逆になります。
女性には断る権利があります。

お互いを尊重し協力し助け合わなければ上手くいきません。
男性のお客様からお金をもらっていますが、女性からもらっていると考えるべきだと思っています。

上から目線の「面接」「採用」なんて無いんです。


お話をしに来てください♪


ちなみにスエットで面接に来られた方がいましたが、入店してもらいました♪
堅苦しく考えないで大丈夫です♪
コンビニに行くついでで構いません、お話をしにご来店くださいませm(__)m

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0
電話でお問い合わせ ライン応募 応募フォーム TOPへ