東京のホテヘル求人のおすすめな点を説明する。

東京のホテヘル求人なら高収入も夢じゃない!

2018.02.23
ビーチ

東京の風俗店で働きたい!と考えたときに、選べる業種はさまざまなものがありますが、風俗求人を探す皆さんに今回おすすめしたいのが、「ホテヘル」というジャンルです。

女性の中には「ホテヘルって、ラブホテルに派遣されるデリヘルのこと?」と思われる人も多いでしょうが、実はホテヘルとデリヘルにはかなりの違いがあります。

この記事では、ホテヘルとデリヘルの違いや、多くの求人の中でもどうしてホテヘルがおすすめなのかという理由について書いていきたいと思います。


ホテヘルとデリヘルの違いって?



 

まず、デリヘルという風俗ジャンルをご説明します。

デリヘルというのは、男性客が自宅やラブホテル、ビジネスホテルなどからネットを見てお店に電話をかけてきて、女性はその場所にデリバリーをされるという業種になります。

 

一方ホテヘルとは、男性客がお店の受付がある場所に出向く必要があります。

受付で写真パネルを見せてもらって好みの女性を選び、その近くにあるラブホテルなどに待機場所で待機していた女性と一緒に向かうというスタイルなことが多いのです。

 

東京などの大都市には、ホテヘルがとっても多いです。したがって、それに比例するように求人も多くなります。

東京にホテヘルが多い理由としては、ラブホテル街がたくさん存在することにあります。田舎にはそういった街が少ないため、ホテヘルという形態はあまりありません。

それでは、ホテヘルという業種のメリットをご説明していきます。

 

 

ホテヘルは時間のロスが少なく稼ぐことが可能!



 

デリヘルと比べてホテヘルにメリットがあると考えられる理由としては、第一に「移動距離が少なく稼げる」です。

デリヘルだと下手をすれば片道1時間以上もの距離を往復しなければならないこともあり、その間は当然ですがお給料も発生しません。しかし、ホテヘルならばそんな遠くに行かなければいけないことはありません。

待機場所(お店の受付の上の階などにある場合が多いです)のごく近くのラブホテルに移動し、終わったらすぐに戻ることができますので、時間のロスが少なく効率的にお仕事できるのです。

 

 

ホテヘルは男性客も使いやすい!



 

ホテヘルのメリット二つ目としては、「お客様にもメリットが多い」ことです。

ホテヘルの受付場所は東京の繁華街、歓楽街、風俗街などラブホテルがある至るところにあります。大きく店名の看板が出ているようなことはないので、男性客は繁華街にいて遊びたいなと思い立ったらすぐに立ち寄りやすいのです。

使用するラブホテルも、ホテヘル店と提携していて値段が安かったり、そもそもホテヘルの利用料金がホテル代込みの値段設定をしていたりするお店もあるので、男性客が払う総額が安めに抑えられることがあります。デリヘルだと、遠い地域に派遣をしてもらうと交通費だけでも数千円も取られてしまうので、それに比べてホテヘルはお手頃価格だと言えます。

男性客が気軽に使いやすい=働く女性が稼ぎやすい!ということになります。

 

 

ホテヘルは身バレすることが少ない!


 

ホテヘルのメリット三つ目は、「求人を見て働く女性が安全安心」なことです。

デリヘルで働くと、ネットに宣材写真を掲載しなければならないデメリットがあります。男性客は自宅などでネットを見て女性を選ぶので、お店のサイトに写真を載せるしか方法はありません。これをたまたまそのサイトを見た、知人や友人に見つかってしまう可能性はあります。

一方ホテヘルですが、男性客は直接お店の受付にやってくるので、店内で写真パネルを見て女性を選ぶことが可能です。この写真パネルは顔にモザイク無しのことも多いですが、ホテヘルで遊ぼうと思った「お客様」しか目にすることはありません。

関係のない人に宣材写真を見られて身バレしてしまう…なんて、女性にとって最悪のことはまず起こりえません。

 

 

ホテヘルにはさまざまなプレイスタイルがある!



 

東京にはホテヘルが多数あるので、お店ごとにいろんな趣向を凝らしたコンセプトがあります。「恋人コース」「夜這いコース」「痴漢コース」などは定番で、それ目当ての男性客がたくさん来るので、求人を見て働く女性は稼ぎやすいです。

中でも最近人気なのが「洗体コース」。洗体エステという風俗ジャンルが今大人気なのですが、それとホテヘルのいいところ取りで二つを合体させたようなプレイスタイルがホテヘルの洗体コースになります。

 

洗体とは、その名の通りお客様の体を女性が洗ってあげること。ホテヘルでは男性客と一緒にラブホテルに入ったらまずシャワーを浴びるのですが、このとき女性がマッサージをしながら泡で男性客の体を洗ってあげるのです。

本当の洗体エステにはアジア系の外国人女性が働いていることが多いこともあり、日本人女性と洗体プレイを楽しみたい男性客にウケているようです。

 

 

いかがでしたでしょうか?デリヘルに比べて東京のホテヘル求人がおすすめな理由はこんな感じです。せっかく求人を見て応募するのなら、稼げたほうが絶対にお得ですよね。東京のホテヘルならば、風俗初心者の女性でも安心安全にたくさん稼ぐことが可能になりますよ!
コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 1
電話でお問い合わせ ライン応募 応募フォーム TOPへ