平塚で高収入バイトをお探しならフェチ向けのお店が多い性感マッサージ!

平塚でも高収入バイトを見つけることができるのか

2017.11.27
キレイな女性
平塚の性感マッサージはいわゆるフェチ向けが多いためお店の種類が多く、どのような女性であろうと必ず採用してくれるでしょう。

 

例えば、今時の若いギャルが平塚の性感マッサージ店で働きたいと希望したとします。

風俗を利用するお客さんは清楚系が好きな割合が高くあまりギャル系を好みません。

しかし、平塚の性感マッサージ店を利用しているお客さんは他とは違い、湘南に近いことから海にいるようなイケイケの日焼けギャルと遊ぶのが好きなタイプがいるのです。

そのため、ギャルをコンセプトとしている性感マッサージがありそこで採用してもらえるでしょう。

 

30代以上と年齢が高い女性にも平塚の性感マッサージはおすすめで、熟女をコンセプトとしたお店があり、30代以上の女性ばかりを積極的に採用している性感マッサージ店も存在しています。

利用するお客さんはもちろん熟女好きであるため肌の若さやシワはあまり気にしていません。

 

このように、平塚の性感マッサージはそれぞれのフェチ向けに様々なコンセプトのお店が展開しています。

1度平塚の性感マッサージ店の求人を探してみてはどうでしょうか。

 

 

高収入を目指す方法



風俗で働く誰もが目指している目標は稼ぐことで、出来るだけ大金を稼ぐためにわざわざ風俗嬢というバイトを始めた人も多いでしょう。

上手くいけば指名が多い売れっ子風俗嬢となり日収10万円以上も夢ではありません。

平塚の性感マッサージでも多くの指名を勝ち取り高収入を目指して働いて下さい。

では、どうすれば風俗嬢というバイトでありながら高収入を目指せるのでしょうか。

 

平塚の性感マッサージ店で高収入を目指しているのであればなるべくNG指定を作らないようにするしかありません。

事実、有料オプションに対しNG指定をしているかしていないかだけでだいぶ指名の数は変わります。

何もNG指定をしていない風俗嬢はフリー客からでも本指名客からでも指名が多く、逆にNG指定が多い嬢ほどお客さんの目に留まりにくいのです。

 

なぜNG指定があると指名をされにくいのかと言うと、オプションを指定する時にNGがあるといちいち確認が面倒だからでしょう。

これとこれを指定したいのにどちらかがNGとなっていると気分が萎えます。

そのため、NG指定が多い風俗嬢は嫌われやすい傾向にあり高収入からほど遠くなるのです。

 

いくら高収入のためとはいえ全ての有料オプションに対応するというのは心配でしょう。

何をされるか分からないとの不安があると思いますが、平塚の性感マッサージにはそこまで変な有料オプションはありません。

せいぜいお客さんから胸を触られる、服を少し脱ぐ、キスをするといったソフトサービスばかりです。

素股やフェラというようなハードサービスに分類されるオプションはなく、安心してバイトを出来ます。

 

 

マッサージ技術を身に付ける



平塚の性感マッサージでのバイトでより稼ぎたいのであれば有料オプションに対応するだけではいけません。

お客さんを気持ちよくさせるためのマッサージ技術を身につけなければならず、本活的なテクニックを求められるため1から覚えようとなると大変です。

 

仕事についていけるか不安になると思いますが何も心配することはなく、本格的に働き始める前に研修にてしっかりと技術を教えてくれるため大丈夫でしょう。

分からないことや不安なことは手取り足取り教えてくれます。

仕事の流れはもとよりどこをどう触ればいいのか、マッサージをする時に手の動きはどうすればいいのなど細かく教授してくれるのです。

 

仕事の流れとマッサージの技術を覚えたらいよいよ次は実践で、なるべく早く仕事に慣れるようにと新人期間は多くのお客さんを回してくれます。

腕を磨くことはもちろん、高収入になる期間でもあるのでしっかりと稼ぎ指名へと繋げましょう。

新人期間に頑張れるかどうかで今後高収入になるかどうかが決まります。

新人期間だから適当でいいやという訳ではないため、少しでも大勢のお客さんを本指名客に変えられるようにしっかりと働いて下さい。

 

どうしても仕事やマッサージ技術に対して不安がある時は店長や同僚、先輩の風俗嬢に相談をします。

少しは心が軽くなるはずです。

マッサージ技術に関しては、自分で本を購入をしたり動画を見て学んでもいいでしょう。

 

 

まとめ



平塚の性感マッサージでのバイトは高収入を望めるため非常におすすめで、お金だけではなく本格的なマッサージ技術も身につき将来役に立ちます。

ぜひ入店を検討してみて下さい。
電話でお問い合わせ ライン応募 応募フォーム