痴女性感フェチ俱楽部の店長直通お悩み相談室

お悩み相談室

「やりがいを感じながら、楽しむことが大事」

同じ風俗業界でも、働く店によって
「やりがいを感じたり、感じなかったり」「楽しんで仕事が出来たり、出来なかったり」とあります。

風俗業界が未経験の方であっても、

「勤務時間が長いし過酷だったけど、楽しかった職場」
「待遇がとても良かったけど、やりがいを感じなかった職場」

があったのではないでしょうか。

よく「やりがいは自分で見つけるもの」とか「どんな仕事も楽しむことが大事」などと耳障りの良い言葉を耳にしますが、

私たちが気持ちよく働くには

1やりがいを感じさせてくれる職場であること

2仕事が楽しいと感じさせてくれる職場であること

この2つを共に満たす環境があること!
これこそが今探さなければならない職場なのだと思います。

どうせ働くならば私だって、待遇が良いお店で働きたい!

皆様は既に切に感じていらっしゃることと思いますが、

1どうせ働くならば私だって、その仕事にやりがいを感じたい!

2どうせ働くならば私だって、その仕事を楽しみたい!

このような欲求があるものだと思いますが、これはどれも外すことが出来ない密接に繋がりあった条件だと考えます。
どんな仕事でも、やりがいを見つければ確かに毎日が楽しくなりますが、 待遇が悪ければ時に楽しくお仕事が出来ない気持ちになることもありますし、心配な気持ちが大きくなれば当然やりがいなど感じることは出来ません。

ですから、私は「やりがいは自分で見つけるもの」とか「どんな仕事も楽しむことが大事」 などという言葉は、不親切で自分勝手な言葉だと考えるわけです。

もし貴方が「やりがい」を感じ、「楽しさ」を感じながら お仕事をする環境を見つけることが出来たならば、きっとそれはどの環境の、どの職場で働くことよりも素晴らしいことで、充実した日々は貴方自身の成長を大きく後押しし、目標に向けた最速ルートが既に見えたも同然だと思いませんか?

どんな職業であっても、風俗業界であっても、きっと「やりがい」を感じ、楽しく過ごせる環境があるはずです。
せっかく働くならば、貴方に楽しんで働いていただきたいのです!

そしてそれは最終的に私どもの最終目標につながります。
「せっかく遊んでいただくならば、お客様には存分に楽しんでいただきたいのです!」

そのために、私どもは「やりがい」と「楽しさ」を感じていただける環境を必死に考えました。
当店のご用意させていただく「待遇・条件」を最後までしっかりお読み下さいませ。

代表 東山 総二郎

電話でお問い合わせ ライン応募 応募フォーム