風俗バイトの彼氏バレ対策、『札幌痴女性感フェチ倶楽部』が伝授します!

周辺の地域はこちら

営業サイトはこちら

男性求人はこちら

営業サイトはこちら

男性求人はこちら

【札幌痴女性感フェチ倶楽部】風俗嬢の彼氏バレ対策4つ

みなさんこんにちは!
『札幌痴女性感フェチ倶楽部』スタッフのFです。

今日のテーマは、風俗嬢の彼氏バレ対策について。

風俗のお仕事を始めるにあたり、
「彼氏には絶対にバレたくない!」
という方、多いと思います。

そこで『札幌痴女性感フェチ倶楽部』では、風俗バイトの彼氏バレ対策にスタッフが全面協力。
ネット写真の顔出しは強制しませんし、実在するアリバイ会社もご用意しています。

しかし!
いくら風俗バレ対策を行なっていても、あなたのちょっとした行動から彼氏さんに「あれ?」と疑われてしまうことも……

今回は、そんな風俗バイトの “うっかりバレ” を防ぐコツを4つお伝えいたします。
安心してお仕事を続けるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね!

笑顔の男性店員のイラスト



アドレス帳やスマホの履歴に要注意


在籍している風俗店のアドレスや電話番号、写メ日記用のアドレスなどを、そのままの名前で携帯に登録するのはとっても危険です!

「私の彼氏は、勝手に携帯を見ないから大丈夫」

と思っていても、もし机に携帯を置いている時に着信が入ってしまったら……
待ち受けに堂々と『札幌痴女性感フェチ倶楽部』なんて表示されてしまったら、言い逃れはできませんよね。

お店としても女性への連絡手段・時間帯には最大限配慮をしていますが、
アドレス帳には、架空の友人や飲食店などの名前を登録しておくのが無難。


メッセージの内容が待ち受けに表示されないよう、設定を変えておくのもオススメです。


また、メッセージの送信履歴や写メ日記用に撮影した写真なども、こまめに消すのがポイントです!





お仕事とプライベート、下着は使い分けるべし


ネット写真や写メ日記でお顔を隠しても、身につけている下着から本人が特定されてしまう可能性もゼロではありません!

お仕事で使う下着とプライベートで身につける下着は、しっかりと使い分けるのがベスト。

「余分に下着を用意するなんて、もったいないなぁ……」
と思うかもしれませんが、『札幌痴女性感フェチ倶楽部』では入店時に下着を一着プレゼントしているのでご安心ください!

少しずつ下着を買い揃える必要は出てきますが、彼氏さんにお仕事のことがバレてしまい、思うように出勤できなくなるほうがもったいないはず。

また、アクセサリーやネイルなど、個性が出やすい部分も写真には写さないよう気を付けましょう!


清潔で容姿端麗な岡山風俗嬢



業界特有の言葉を使わない


一番多いのは、「1時間」のことを「60分」と言ってしまううっかり。
風俗に行ったことのある彼氏さんなら、勘付かれてしまうかもしれません。

お仕事で何気なく使っている「前立腺」「全身リップ」といった用語も、きっと風俗嬢として働いていなければ、知らなかった言葉のはず……

プライベートでは、専門用語を決して出さないこと。
あなたがどんなに「言葉責め」に慣れていたとしても、彼氏さんの前では決して恥じらいを忘れないのがポイントです!

コスプレ



見た目や生活レベルを派手にしない


60分8000円~1万5000円、時には1日に10万円近くが稼げる『札幌痴女性感フェチ倶楽部』。
いきなり高収入をゲットしてしまうと、欲しかったブランドバッグやお洋服など、つい欲しくなってしまいますよね。

たま~にのご褒美なら怪しまれることはありませんが、デートのたびに新しいものを身につけていては、
「このお金はどこから出てきたんだろう……?」
と彼氏さんが疑問に思うはず。

同様に、急に外食が増えたり、家賃の高いマンションに引っ越したり……
生活レベルが急に上がると、怪しまれる可能性が高いです。

毎月自由に使えるお小遣いを設定する・決まった額を貯金に回すなど、使い過ぎに気を付けましょう!



以上、『札幌痴女性感フェチ倶楽部』スタッフが、風俗嬢の彼氏バレ対策のコツを4つお伝えしました。

■アドレス帳はダミーで登録、メール履歴などは素早く削除
■仕事とプライベートで下着を使い分ける
■業界特有の言葉を使わない
■見た目・生活レベルを派手にしない

これらを心がけることで、風俗バイトの ”うっかりバレ” のリスクを下げることができます。
余計な不安をなくし、目標金額達成のためお仕事に集中できるよう、ぜひ実践してみてくださいね!

『札幌痴女性感フェチ倶楽部』では、早番・遅番ともにプレイヤーを随時募集しています。
お給料やプレイ内容、シフトのことなど、ちょっとした質問だけでも大歓迎!

まずはお気軽にお問い合わせくださいね。
あなたと一緒に働けることを、スタッフ一同楽しみにしています!


コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 1