痴女性感フェチ俱楽部は性感染症リスク管理も万全

性感染症リスク管理も万全

STD(性病・性感染症)とは、性行為により感染する病気で
症状を感じにくいものもあるため、感染して気づかないでいると、
知らない間に体がむしばまれていきます。

性感染症には10種類以上の病気がありますが、 その主なものには、梅毒、エイズ、淋菌感染症(淋病)、性器クラミジア感染症、 性器ヘルペス、尖圭コンジローマ、ケジラミ症などがあります。

旦那や彼氏に性病をうつしちゃったなんて事があれば大変です。
何よりも大事なのはあなたの身体です。
性感染症のリスクのあるお店とリスクのないお店どちらを選びますか?

痴女性感フェチ倶楽部は性感染症になるリスクはありません。
なぜならソフトサービスで、粘膜に触れ合うプレイが一切無いことです。
風俗という業種で働く上でもっともリスクが少ないお店です。

性病のリスクはとても怖いですね、どんなものがあるかご存知ですか?

  • 日本で感染者が一番多いSTD
  • 感染しても症状を感じにくい
  • 気づかずに放っておくと
    不妊症の原因にもなります
  • クラミジア感染症の次に多い性感染症です
  • 女性は症状が軽く、進行するまで分からないこともよくあります
  • HIVに感染し、病気が進行すると免疫力が著しく低下
  • 免疫力が低下し、様々な疾患を引き起こした状態をエイズ(後天性免疫不全症候群)という
  • 女性に多い疾患です
  • カンジダ属の真菌(カビの一種)によっておこります
  • もともと多くの人が体内に持っている菌です
  • 不治の病として知られていましたが現在は早期治療で完治
  • 慢性の感染症で、何年もかかって進行していきます
  • 梅毒に感染すると、HIVウイルスにも感染しやすくなります
  • 感染者は女性に多い
  • 細菌やウイルスではなく原虫という虫の一種です
  • 性交渉以外でも感染します(下着やタオル、便器、浴槽など)
  • 女性の場合、子宮や膀胱までウイルスに侵されてしまうことも
  • 潜伏感染すると抗ウイルス薬が効かず、再発を繰り返す
  • 口やノドにできたヘルペスは痛くて食事が出来ない状態になる
  • HPV(ヒトパピローマウスウイルス)ウイルスに感染し、イボとなる疾患
  • 自覚症状が無いことが多い
  • 患部切断の対処法しかない為再発を繰り返す場合が多々ある
  • 吸血性昆虫が頭髪や衣服に寄生し、人の血を吸って生きています
  • 感染部の激しいかゆみがあります
  • 主に性交で感染、まれに毛布やタオルなどを介して感染
  • 軟性下疳菌という菌によって起こる性病の一種
  • 性器に豆粒程のコブができ、つぶれると強く痛む
  • 現在、海外での感染がほとんどで、日本国内での感染は少ない
  • 激しいかゆみのある赤い発疹やしこりができる
  • 感染率が非常に高い
  • 高齢者とその介護者に多くみられ、性行為による感染は10%前後
  • 女性だけの病気
  • 膣内が正常な細菌叢のバランスが崩れてしまった状態の病気
  • おりものの量が増え、悪臭の強いおりもののが特徴
  • 女性特有の病気
  • 大陰唇とその周囲に起こる炎症で主な症状はかゆみ
  • 膣炎と合併しておきることが多いのが特徴
  • 一度感染すると抗体が作られて、再感染することはない
  • A型肝炎ウイルス(HAV)は経口感染によって感染し、集団発生します
  • 急性肝炎の中で症状が強い肝炎
  • 肝炎になると、肝臓の細胞が壊れて、肝臓の働きが悪くなります
  • あらゆる性行為で感染。血液や体液、注射の回し打ち、タトゥーなどからの感染が多いといわれています
  • 感染力が弱いが、血液を介して感染
  • B型によく似ているが、急性肝炎になっても症状が比較的軽い
  • 自覚症状が少ない為、感染に気付かない人が多い

ホームページの顔出しは
必要ありません

電話でお問い合わせ ライン応募 応募フォーム