お客様とのトラブル解決法を名古屋痴女性感フェチ倶楽部がご紹介します。

周辺の地域はこちら

営業サイトはこちら

男性求人はこちら

営業サイトはこちら

男性求人はこちら

【名古屋】風俗嬢として知っておきたいトラブル解決法

こんにちは!

名古屋痴女性感フェチ倶楽部のスタッフです。

新生活が始まる季節ですね♪

新しいことを始めるときは、第一印象で好印象を得るためにも、物事には慎重になりますよね。

最初につまづくと、良いイメージを取り戻すのが大変……。

そんなことを思わず考えてしまいます。

しかし、失敗は成功のもと。

その世界の『あるある失敗ネタ』を知っておくと、自分だけではないんだという安心感が生まれますね。

風俗で働くにあたって、先輩風俗嬢の女の子たちはどんな失敗をしてきたのか、事前に知っておきたくないですか?

そこで今回は、風俗嬢が経験してきた失敗と、それを乗り越えるために身につけてきた『トラブル解決法』についてご紹介します。


トラブル①時間超過


新人デビューしたばかりの風俗嬢にとって、時間通りにプレイを終了させることは、かなりレベルの高い難題です。

自分ひとりだけの現場ならまだしも、着替えや後片付けなどの作業を、お客様のタイミングに合わせなければなりません

次の予約が入っていると、ますます焦ってしまいますよね。

「次の予約があるので急いでください」なんてお客様に言おうものなら、いかにも事務的な印象を与えてしまいます。

かと言って、余裕をもってプレイを早めに終了させると、お客様は時短されたと感じてガッカリしてしまいます。

回数を重ね、時間配分に慣れることが第一ですが、最初の挨拶でお客様に体調や体質などをしっかりヒアリングし、それに合わせて速度を調節することは新人でも可能です。

お客様としても、女の子にホスピタリティを感じて好印象を抱くこと間違いなし!

まずは時間を合わせることよりも、お客様と呼吸を合わせる練習をしてみましょう。



トラブル②粘着客


風俗嬢はお水系と比べると、恋愛関係と結びつきにくいため、お客様がストーカー化することは少ないそうです。

しかし他店からやってきた女の子の話によると、プレイが気に入らなかったからとネットの掲示板に誹謗中傷を書き込んだり、興味本位で自宅を突き止めたり、それをバラしたりと、いやがらせをしてくる男性もいるそうです。

また、執拗にプライベートの連絡先を聞いてきたり、職場や学校をしつこく突き止めようとしてくる男性にも手を焼いてしまいますよね。

こうしたストレスを感じた場合は、すぐにスタッフに相談してくださいね。

あまりにもひどいときはNGや出禁という対処を取りますし、もし悪質なストーカーと化したときは警察や専門の法律相談所に相談するべきです。

名古屋痴女性感フェチ倶楽部のお客様は紳士的な方が多く、そういった問題は滅多に見受けられませんが、対処法を頭に入れておくことで万が一のトラブルを回避できることもあるでしょう。

police

トラブル③本番行為の誘い


派遣型の風俗の場合、店舗型よりもスタッフの目が届きにくいこともあって、男性から本番行為を求められることが多いです。

同時に言い逃れもしやすいので、もし本当に本番行為に乗ってしまって性病や妊娠といったトラブルに見舞われても、男性に逃げられてしまう可能性が高いです。

法律相談所は被害者の女性を守るばかりではなく、無実の男性を守るためのものでもあるため、確固たる証拠がない場合は相談が無駄に終わってしまうこともあります。

指名を獲得するために女の子から本番を持ち込むケースというのもよく耳にしますが、お店全体に迷惑がかかる上に指名も返ってこないので、絶対にやめましょう。

また、新人の女の子に多い話ですが、雰囲気に流されて本番行為に至ってしまうということもあります。

一回くらいいいかなと思っても、性病や妊娠はその一回が命取りになることもあるということも頭に入れておきましょう。

そして、「風俗嬢は本番しないと稼げないよ」という男性の誘い文句は一切信用しないようにしましょう。

あまりにもしつこい場合はお店のスタッフに相談してくださいね。



最後に


風俗嬢のお仕事は一般のお仕事と違って、特殊な対応力を求められたり危険なトラブルも多いです。

名古屋痴女性感フェチ倶楽部ではこうしたトラブルを迅速に対処するため、女性サポートセンターを設置しております。

また女の子だけでは対処が難しい場合も、お店が全ての事後対応をするというルールで女の子を守っております。

日本を代表する大手の有名弁護士事務所との顧問契約も行なっておりますので、どんな問題にも即座に対応出来る環境が整っております。

初めて風俗業界に足を踏み入れる女の子にとって、色々と不安になることも多いかと思いますが、長年大きなトラブルに遭遇したことがないのが名古屋痴女性感フェチ倶楽部の自慢です。

安心して応募してきてくださいね♪


コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 2