中洲の回春ソープでバイトとして働くメリット

周辺の地域はこちら

中洲でソープランドのバイトをするならやっぱり〜?

2018.03.30
寝る

中洲の回春ソープと聞いてもいったい何をする風俗店なのか分からない、というバイト嬢もいるでしょう。

ソープ嬢としての技術はあるものの回春マッサージはまったくの素人というバイトもいます。

いくらバックが高かろうと上手く働ける分からないと不安があるバイト嬢でも中洲ではどうにかなり、講習を通して簡単なマッサージ技術を教えてくれるのです。

仕事を通して現場でお客さんの反応を見ながら経験を積めるためどんどん上達していくでしょう。

 

 

客入りが良いため稼げる



中洲の回春ソープでバイトとして働くメリットとしてずばり高収入を狙える、があります。

ソープで働く人のほとんどは大金を稼ぐために働いているので中洲の回春ソープは魅力的でしょう。

客入りの良さのお陰でソープバイトとしての技術があまりなくてもそこそこ指名をもらえます。

 

少しでも多くの指名を中洲でもらうためにも回春ソープ嬢としての腕を磨くようにして下さい。

ソープとしての技術があるだけでは回春ソープでは上手くやっていけず、何となくの回春マッサージ技術だと本指名客はあまり増えません。

ソープ技術と回春ソープ技術のどちらも身に付けなければ完璧ではないのです。

 

また、回春マッサージならではサービスを出来るか出来ないかでお客さんからの評価は変わります。

睾丸マッサージと前立腺マッサージというもので、どちらもこなせる回春ソープのバイト嬢は毎日のように指名が入り、高級店から声がかかることもあるでしょう。

睾丸マッサージと前立腺マッサージはただのマッサージとは違うためマスターするまで苦労します。

講習だけでは身に付かないのでお客さんに実施して反応を見ながらコツを発見して下さい。

 

 

好きな時に働ける



中洲のソープは自分の好きな時に働ける完全自由出勤で、自分で好きなようにシフトを組むことが可能です。

他の風俗では店長が勝手にシフトを組む場合があり、昼職と同じように決まった時間に出勤しなければなりません。

中洲のソープバイトはそのようなことはなく、働きたい時に働き休みたい時に休めます。

 

例えば、精神的に疲れているから長期休暇が欲しいと思った時は長い休みを取れるのです。

昼職だと1週間の休みを取るために上司に確認をしなければならず面倒でしょう。

中洲のソープはこれといって店長に相談をせずに1週間程度の休みであれば普通に取れます。

ただし、1ヶ月の休みになると流石に店長に心配をかけてしまう恐れがあるので一言断りを入れて下さい。

お店側は羽を伸ばすための休みとして受け入れてくれるでしょう。

 

他にも、最初は休みと書いて提出していたけれど暇だから出勤、という手段を取れるメリットがあるのも完全自由出勤の良さです。


暇でやることがないからお金を稼ぎたい、用事が無くなったからやっぱり出勤したい、という我儘が通じます。

中洲のソープ店としてもバイトが出勤してくれる分には文句がないため喜んでくれるでしょう。

 

反対に、出勤が面倒くさくなったからと勝手に当日欠勤をすることはやめて下さい。

どうしても休む必要が出た場合は必ずお店に電話をして当日欠勤をすると伝えます。

 

 

マッサージが上手くなる



中洲の回春ソープでバイトをする最大のメリットは、マッサージの腕が上達することです。

普通のソープだと性的サービスのスキルが向上するだけで将来的に使えるかというと微妙で、風俗業界以外では特に役に立ちません。

マッサージスキルは風俗業界以外でも十分役立ち、将来的に昼職であるマッサージ師に転職という道を開けます。

プロのマッサージ師としての資格を取りお店を開いてもいいですね。

 

このように、マッサージスキルは意外にも他の業界で役立ちます。

ある程度稼いで貯金をしたら風俗業界から他の仕事に転職しようと思っている人にまさにおすすめなのです。

実際に、回春ソープ店でバイトとして入りマッサージの腕を極めた嬢が資格を取り昼職へと転職しています。

長い間回春ソープでバイトとして稼ごうと思っても難しいため、自分の未来のためにも手に職をつける手段としてマッサージは役立ちますね。

 

 

まとめ



中洲の回春ソープ店は意外にもメリットばかりでバイトとして働くにあたり困ることはありません。

客入りが良いためどこのお店でバイトとして働こうと指名が増えるため稼げ、将来のために貯金が可能です。

出勤についても自分の好きなようにシフトを組めるので助かるでしょう。

マッサージスキルが身につくことも有難いですね。

コチラの記事がいいなと思ったらスター(いいね!)しよう
いいね! 0
電話でお問い合わせ ライン応募 応募フォーム