賞金付きご意見募集!結果発表

  • いいね数:
  • 46
  • 閲覧数:
  • 509

カテゴリ: Diary

「人妻エステ」についてのご意見募集から1ヶ月が経ってしまいました、遅くなり大変申し訳ないです




先月はバタバタとしておりブログの更新がなかなか出来ませんでしたので、今月はスケジュールをなるべくカラカラにして溜まっている仕事をバリバリこなしていこうと思います




早速ですが、賞金はこんな感じになっていましたね




1等:30万円

2等:20万円

3等:10万円

4等:5万円

5等:3万円




その中で「これだ!」という意見は前回の記事に書いた通り、大阪回春の店長の村上さんでした




そして2等は、同じく大阪回春から林さんです




その他の提案では直接的に繋がるものが特になく該当なしなんですが、それは皆さんにとって淋しいですよね




ということで、1等・2等以外の賞金を持ち越しにして、今回違うテーマを作りますので、そこで今回の3~5等分の18万円を追加させていただきます




今回は




1等:30万円→村上さん

2等:20万円→林さん







まずは、村上さんからの意見ですが




コンセプトを作る中で、動画の見せ方に悩んでいたのですが、「タオルの代わりにシルク生地」を使うことで、大人の上品さを演出するという提案、こちらを採用しました




単純にシルク生地を使うことが狙っている年齢層の美しさや上品さを表すものでもあるのですが、海外研修で学んだ◯◯マッサージ(まだ非公開)でも、このシルク生地の肌触りを利用しての性感を高める方法があり、そこにバッチリはまりました




また、パウダーを使ってのフェザータッチなどの提案も、性感マッサージをする上で施術内容に重きをおく人妻店として、重要なサービスだと思いました




回春性感マッサージは、本来の基本サービスをしっかりと行えば、そのままでも十分に気持ち良いマッサージだと思います。その原点に帰り、プレイだけではなく空気感など、40代の女性にしか出せない色気と母性で楽しませて欲しいです




次に2等ゲットの林さんからの意見です




屋号に「35」という数字を入れるというものです




確かになと思いました




35歳以上の女性しか採用しない、働けないお店になりますので、それが一目でわかるようにするという提案、こちらも採用とさせていただきました!




屋号は色々と悩みに悩んだ結果、まさかの




「人妻回春性感マッサージ倶楽部」となりました




そのままですね




※「No.35」というロゴを象徴にしようと思います。屋号は長いので覚えられない為




35歳以上の女性でも「ソフトサービスだけ」で稼げる場所って、この風俗業界には今までなかったと思います




人妻とか熟女という言葉が、年齢層の高い女性の価値を下げ、年齢が高いのだからこうしなければならないとか、こうするのが当たり前というような風潮がありますが、回春性感マッサージ倶楽部では35歳以上で売れっ子がたくさんいます




マッサージという業種柄もあり、落ち着いた癒しを感じる女性のニーズは高いです




この「人妻回春性感マッサージ倶楽部」が全国の35歳以上の女性が病気なしで安心して働ける場所、心も身体も安売りする必要のない場所、35歳以上の女性にしかない価値を正しく評価してくれる場所になるといいなと思っています




大字代表、よろしくお願いします!




→賞金の受取はインテリジェンス事業部にお尋ねくださいませ
  • LineLINE
  • bookmarkブックマーク
  • 755シェア
  • Twitterツイート
  • facebookシェア